AdBlockでTwitterのタイムラインが読み込めない不具合の詳細や対処法を徹底解説

現在AdBlockを使っていると、TwitterやAmazon関連が使えない不具合が発生しています。

今回はAdBlockを使っていると、TwitterやAmazon関連が使えない不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。




AdBlockでTwitterのTLが読み込めない不具合

Twitter

6月28日頃からTwitterのTLが正常に読み込めない不具合が多発しています。

この不具合は主にPC版のTwitterで発生しており「問題が発生しました」と表示されて、TLを見ることができなくなってしまいます。

この不具合は広告ブロッカーが原因と見られ、特にAdBlockやAdBlock Plusで発生が見られます。

Amazon関連やradikoでも不具合が発生

6月28日頃からTwitter以外にもAmazonやradikoなど、様々なサービスでエラーが相次いでいます。

こちらも不具合が発生した多くの人がAdBlockを入れているため、広告ブロッカーが原因と見られます。

特にAmazonではリストが消えてしまう症状も出ているため、開く時は注意して下さい。

AdBlockでTwitterやamazonなどで不具合が出る場合の対処法

下記ではAdBlockでTwitterやamazonなどで、不具合が出る場合の対処法を紹介していきます。

収益化のために対策が強化されている可能性

Twitterは有料スペースやサブスクなど収益化を始めたり、収益面の改善を図っています。

中でもTwitterのサブスクであるTwitterblueには、「広告の削除」が含まれるとされています。

Twitterが広告収入の確保やサブスクの価値の上昇のため、AdBlockの排除を行っている可能性があります。

この場合は今後もTwitterでAdBlockが使えなくなっていく他、他のサービスも後追いする事が考えられます。

Twitterのサブスクについては、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterの月額約330円定額制のサブスクTwitterblue(ツイッターブルー)の詳細や新機能予想について徹底解説

Chromeの使用を避ける

TwitterのエラーはChromeでAdBlockを使っている時に、発生率が高くなっています

またTwitterではChromeを使っていること自体が、不具合に繋がる場合もあります。

不具合が直らない場合は、一度Chrome以外のブラウザに変更してみて下さい。

TwitterのChrome使用による不具合の詳細や対処法については、以下の記事で詳しく解説しています。

GoogleChromeでTwitterが見れない詳細と対処法を徹底解説

AdBlock Plusの方が不具合発生率が高い

広告ブロッカーで有名なAdBlockですが、多くの人がAdBlockと呼ぶサービスには、AdBlockとAdBlock Plusの2種類が存在します。

これらは運営会社が違い、AdBlock Plusの方が先にリリースされています。

AdBlock Plusの方が不具合発生率が高いとの報告があるため、可能であればAdBlockの方に変えてみて下さい。

またAdBlock以外の広告ブロッカーに変更するのも、1つの方法です。

AdBlockを使ってもYouTube広告が表示される!詳細と対処法を徹底解説

フィルターを更新する

AdBlock Plusのフィルターを更新する事で、不具合が改善する場合もあります。


AdBlock Plus

AdBlock Plusの右上の設定を開き、「詳細設定」に進みます。

「全てのフィルターリストを更新」を押す事で、フィルターの更新が行えます。

外部アプリを使う

Twitterの外部アプリを使う事で、AdBlockを使ったままでも、不具合を回避してTwitterを閲覧できる場合もあります。

下記の記事を参考に、Twitterの外部アプリを試してみて下さい。

Twitter(ツイッター)旧UIのGoodTwitterが使えない!代わりの拡張機能は?徹底解説

JanetterでTwitterが使えない・認証できない!不具合の詳細や対処法を徹底解説

Twitter側の不具合確認

AdBlockが関係なく、Twitter側の不具合が原因の場合もあります。

AdBlockを切っても不具合が改善しない場合は、以下の記事を参考に不具合の改善を試してみて下さい。

TwitterのTL(タイムライン)が更新されない!並び順がおかしい!不具合の詳細や対処法を徹底解説

Amazonやradiko側の不具合確認

AdBlockを切っても不具合が改善しない場合は、Amazonやradiko側に不具合があると考えられます。

以下の記事を参考に不具合の改善を試してみて下さい。

Amazonで未発送の注文履歴が確認できなくなった詳細や対処法を徹底解説

PC版radiko(ラジコ)の表示がおかしい原因や対処法を解説!

YouTubeで「エラーが発生しました」と表示される!Adblockが関係あり!詳細を徹底解説

2020年2月29日(土)から、YouTubeで「エラーが発生しました」と表示され、画面が暗くなってしまう現象が増えています。特にPCでYouTubeを見ている場合によく確認されており、「Adbloc ...

続きを見る

 

-Twitter
-, , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.