PC版radiko(ラジコ)の表示がおかしい原因や対処法を解説!

現在、PC版radikoで文字の表示がおかしい等のエラーが発生しています。

今回は、PC版radikoの表示がおかしい、文字が崩れる場合等の対処法を解説いたします。


PC版radikoの表示がおかしくなっている詳細と原因

PC版radikoの表示がおかしくなっている詳細と原因をTwitterの情報や実際のエラー画像などを交えながら解説していきます。

エラー表示の詳細

PC版radikoで文章が重なったり、文字が崩れるユーザーが多数発生しています。主な症状は以下の二つです。

サイトのデザインがおかしい

サイトのデザイン(文字やアイコンなど)が正しく表示されていなかったり、変な位置に移動しています。

これではどこをクリックすればラジオが再生されるのかわからない状態です。

画面が真っ白で何も表示されない

こちらは表示がおかしいのではなく、そもそも何も表示されない状態です。

何も表示がないため、ラジオを聴くことはおろか他の情報も全く手に入れることができません。

表示がおかしくなっている原因

考えられる原因

・UIのコードミス
・サーバーエラー

radikoは10月7日にPC版radikoに新機能を追加しました。またradikoは約一か月に1度定期メンテナンスを行っています。

10月の定期メンテナンスは10月14日と10月28日の10時~となっていますがこちらも関係している可能性があります。

様々なブラウザからエラーの報告があるため、ユーザー側の問題ではなくradiko側の新機能追加によるものと考えられます。

PC版radikoで表示がおかしい場合の対処法

PC版radikoの表示がおかしい場合の対処法をいくつかご解説いたします。

ページの一部分をクリック

サイトの文字がおかしくなっている場合でも再生ボタンなどの位置は変わっていないことが多々あります。

いつもPC版radikoを利用している人なら文字が正常に表示されていなくてもなんとなくサイトを使うことができます。

その場合はサイトで何かしらのアクション(ラジオを再生してみるなど)を行うと表示が戻る時もあります。

ブラウザを変更する

ブラウザを変更してみると表示が改善される場合もあります。

ブラウザ一例

ブラウザにはさまざまな種類があるので数種類インストールしてみて、radikoが正常に表示されるブラウザを探すことが可能です。

アプリ版radikoを使う

PC版のradikoが使えない場合、アプリ版のradikoを使う方法があります。

app storeやgoogle storeでダウンロードするだけでスマートフォンなどでradikoが使えるようになります。

ポイント

  • 番組の途中でラジオを中断したい時や、途中から聴きたいときに便利な「しおり機能」
  • 他のアプリを使用したり、作業中に便利な「バックグラウンド再生機能」
  • 15分、30分、60分、90分、120分で自動的にラジオを停止してくれる「オフタイマー機能」
  • 回線が途切れがちな地下鉄や回線が込み合う時間帯でもなどでもラジオ音声がスムーズに聴ける「バッファ時間変更機能」

PC版radikoと同等以上の便利な機能が多数あります。

※一部プレミアム会員への登録が必要な機能もあります。

他の方法

今回はradiko側に問題がある場合の対処法を紹介してきましたが、最後にユーザー側に問題がある場合の対処法も簡単にご紹介いたします。

かなり基本的なことですが、ページの更新やキャッシュの削除などをを行うことで解決する問題は多いです。

より詳しい説明は下記の記事をご覧ください。

GoogleChromeが重い!!詳細や対処法を徹底解説!」

お使いのプロパイダや回線業者のメンテナンス情報やパソコンの更新情報などをチェックしてみると何かしらの問題が発生している可能性があります。

上記の解決策を試して、表示が改善しない場合は一度それぞれのホームページに情報を確認しましょう。

プロパイダ業者一例

ラジオアプリ「SPOON」で通信障害!エラーの詳細と対処法を徹底解説!

 

-ラジオ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.