解説、アプリの使い方

SNSデイズ

TikTok(ティックトック)で流行の「フィンガーダンス」の詳細や撮影方法を徹底解説

投稿日:

今TikTok(ティックトック)の投稿で良く見かける、大人気のFinger Dance(フィンガーダンス)をご存知の方も多いと思います!

TikTok(ティックトック)で大流行のFinger Dance(フィンガーダンス)の詳細や撮影方法やダンスの方法について徹底解説します。

め組の人、シリシリダンス、じゃがりこ面接など、流行が転々と入れ替わるTikTok、また今回のFingerDanceは一段とブームになりそうな予感です!


TikTok(ティックトック)で流行のフィンガーダンスとは?

TikTok(ティックトック)で流行のフィンガーダンスとは、音楽に乗せて指で様々な形を繰り返し作っていくダンスのことです。

世界中で流行しており、「#fingerdance」のタグで検索すると4万8000本もの動画が上げられています。

Shake It Off

テイラー・スウィフトの「Shake It Off (シェイク・イット・オフ)」のPVに登場したPNUT(ピーナット)のフィンガータット(Finger Tutting)は有名ですよね。

このフィンガータットがTikTok(ティックトック)でFinger Dance(フィンガーダンス)という名前で流行しています。日本語タグの「#フィンガーダンス」にはすでに100本以上の動画が上げられています。

フィンガーダンスの動画で広く使われている「Finger Dance」という曲は、「@🌈TAERI🌈」というアカウントの楽曲です。

リズムのみのシンプルな曲ですが、ドラムの音が心地よくフィンガーダンスに使うにはピッタリの曲になっています。

TikTok(ティックトック)のフィンガーダンスの撮影方法

TikTok(ティックトック)のフィンガーダンスの撮影方法を解説します。

①音楽を選択する

 

ダンスに使用する音楽を選択しましょう。ページ上部の検索窓をタップし「フィンガーダンス」と入力し、フィンガーダンスのタグの付いた動画を選択しましょう。

右下のレコードアイコンをタップし、楽曲のページに移動しましょう。

Finger Danceの動画で広く使われている「@🌈TAERI🌈」のオリジナル楽曲のページが表示されるので、撮影アイコンをタップして楽曲の選択は完了です。

②ダンスを撮影する

音楽を選択したら実際にフィンガーダンスを踊ってみましょう。

速度を「速」もしくは「2x」に設定するとゆっくりダンスを踊ることができますし、動画を再生したときの動きのキレがよくなるのでおすすめです。

「タップで撮影」をタップするとすぐに撮影が始まります。「タイマー」をタップし「カウントダウンを開始」をタップすると3秒のカウントダウンの後に撮影が始まるので便利です。

最初は拳を握って胸の前に出し、手の甲を外側に向けて小指と小指をくっつけた状態からスタートしましょう。

曲が始まったら、ドラムの「カッ、カッ、カッ、カッ」というリズムに合わせて左手親指→右手親指→左手人差し指→右手人差し指と開いていきましょう。

人差し指を開くときは、内側に向けて開き、人差し指と人差し指がくっつくように開きましょう。

 

次に「ドン」で左手をひっくり返して手のひらを外側に向け、両手で長方形を作りましょう。「カッ」で左手をスライドさせましょう。

同じリズムでL字の状態を保ったまま左手を上にスライドさせたら、左手を90度傾けましょう。

 

親指と親指をくっつけたまま右手をクルッと回転させ上に持ってきましょう。このとき綺麗な四角ができるようにしましょう。その状態で左右の小指を同時に開きましょう。

指の形はそのままで、手の甲が外側に来るように左上から右下にクルッとひっくり返しましょう。一旦この形で保った状態で止まってください。

 

左の手のひらを外側に、右の手のひらを内側に向けて顔の前で四角を作りましょう。そして人差し指を交差させ、人差し指を合わせたまま指全体を外側にずらしましょう。

人差し指を合わせて山を作りましょう。人差し指を離して人差し指と中指が直角になるようにしましょう。

人差し指を閉じて、手のひらを合わせましょう。

 

拳を握り、手のひらが上を向くようにして拳を胸の前でくっつけましょう。その状態でドラムロールに合わせてウェーブを作るように指を開いていきましょう。

左手の人差し指→右手の人差し指まで行ったら、右手の人差し指→左手の人差し指まで戻り、拳の小指側同士をポンと軽く打ちつけましょう。ドラムロールは2回流れるので、同じ動作を繰り返しましょう。

 

もう一度手のひらを合わせて、指先同士を指が地面と平行になるように合わせましょう。

左手から順番に人差し指を地面と垂直に立てましょう。そして中指をくっつけたまま、中指と人差し指でハートを作り、最後にカメラ側にハートを寄せましょう。このとき、他の指は折りたたんでおくと綺麗なハートができます。

フィンガーダンスの踊り方の解説は以上です。

 

-TikTok

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.