解説、アプリの使い方

SNSデイズ

LINE(ライン)が縦長のプロフィールに対応!詳細と縦長にならない場合の対処法を徹底解説

投稿日:

2018年8月20日にLINE(ライン)のアップデートが配信されました。バージョン8.12.0で大きく変更されたプロフィール画面に慣れるのは大変かもしれません。

以下でアップデートの詳細と、縦長のプロフィール背景の設定方法、また縦長にならない場合の対処法について徹底解説します。


アップデートの詳細

LINE(ライン)のバージョン8.12.0で以下の機能が追加されました。

・プロフィール画面を大幅リニューアル
・グループのプロフィール画面に背景画像を設定できるように改善
・他のアプリからLINEのタイムラインにコンテンツ投稿できる機能を追加
・写真編集時、場所や建物の名前を貼り付けられるスタンプを追加
・他のアプリとKeepの間で、写真などのコンテンツをドラッグ&ドロップできる機能を追加(iPadのみ対応)

‎「LINE」をApp Storeで

iPhone、Android向けに主にプロフィール画面の表示が刷新されました。下3つの機能はiOS限定で追加された内容になります。

プロフィール画面が縦長に対応

プロフィール画面に表示される画像が縦長に対応しました。その他の細かい違いとしては、アイコン画像が中央寄りに配置されるようになったことと、画像が若干暗めに表示されるようになりました。

これは名前やプロフィールの説明文の文字が白くなったことで、文字の見易さが優先されたためのようです。新しいプロフィール画面の背景用の画像サイズの目安は、720×1280を選ぶとちょうど良い感じに表示されます。

グループ画面に背景を設定できるようになった

グループトークのプロフィールの背景に好きな画像を設定できるようになりました。プロフィール画面の背景と同様に縦長の画像に対応しているので、スマホで撮った記念写真などを設定しておくこともできます。

アップデートの評判

今回のアップデートに対するGoogle Playのレビューでは、低評価が非常に多くなっています。「ホーム画面が見にくい、使いにくい」や「通話ボタンを誤タップしてしまう」といった声が上がっており、元に戻してほしいというユーザーが多いようです。

実際に使ってみたところ確かに使いづらさを感じたので、まだアップデートしていない方は、前のバージョンのまま使い続けるという選択肢もありだと思います。

プロフィールの背景画像にこだわりがあるユーザーからしても、今回のアップデートは不評のようです。背景画像の設定方法や見え方については以下で解説します。

背景画像の設定方法

背景画像の設定方法について解説します。

プロフィール画面の背景画像の設定方法

自分のプロフィール画面の背景画像を設定します。友だちタブで自分の名前をタップしましょう。

背景画像のところを長押しし、「背景画像を変更」をタップしましょう。

背景に設定したい画像をタップして選択しましょう。次に画像をトリミングして、背景に表示する範囲を設定しましょう。

端末で撮影した写真の場合はサイズが丁度になっているので、そのまま「確認」をタップしましょう。

左下のメニューから色の調整や文字、スタンプを追加することができます。終わったら「完了」をタップして、縦長の背景画像の設定が完了です。

グループのプロフィール画面の背景画像の設定方法

グループのプロフィール画面の背景画像を設定するには、友だちタブでグループをタップしてプロフィール画面を表示しましょう。

 

プロフィール画面の背景を長押しし、「グループの背景画像を変更」をタップしましょう。

 

背景に使用したい画像をタップして選択しましょう。使いたい部分をトリミングして「確認」をタップしましょう。

 

左下のメニューから色の調整や文字、スタンプを追加して「完了」をタップしましょう。

縦長にならない場合の対処法

プロフィールの背景画像が縦長にならない場合の対処法について解説します。

LINE(ライン)を最新にアップデートする

LINE(ライン)のバージョンが8.12.0以降でないと、縦長の背景画像を表示、設定することはできません。ストアでアプリの最新版をインストールしましょう。

アップデートが反映されるまで時間がかかる場合も

アップデートは順次適応されていくので、ユーザーによっては反映されるまで時間がかかる場合もあります。

最新版をインストールしたらアップデートが適応されるまでしばらく待ってみましょう。

画像サイズは720×1280を推奨

プロフィール背景用の縦長画像のサイズは、公式で720×1280が推奨されています。背景に設定する画像は縦長のものを選択しましょう。

相手からは縦長に見えてるのか?アップデートしてない相手にはどう見える?

上のプロフィールの背景画像はどちらも同じものを使用しているのですが、アップデート前の端末で表示した時の見え方は左の画像のようになります。

アップデート後に縦長の画像を設定していても、相手がアップデートしていない場合は画像の横幅に合わせて背景が表示されます

グループプロフィールに背景画像の設定方法の変更点

グループのプロフィール画面に背景画像を設定するのは、今回のアップデートで追加された新機能になります。

全てのグループで初めはどの背景も設定されていないので、背景を長押しして写真を設定してみましょう。

相手によって背景が表示される範囲が異なる

 

使用するスマホによって背景画像が表示される範囲が異なります。上の画像は左がXperia X Compact、右がiPhone 8で、どちらも同じ「720×1280」の画像を使ったプロフィール画面を表示した状態です。

横の表示範囲は変わりませんが、縦の表示範囲がiPhone 8の方が広く表示されており、アイコン画像や名前の位置が下に寄っているのがわかります。

特にiPhone XやGalaxy S8などの画面が縦に長い機種では、画像の横方向が切り取られて表示されるので、背景の表示範囲を完璧に合わせることは難しいようです。

 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.