ApexのPing値が高い時の原因と対処法を徹底解説

Apexで遊んでいると動きが重く感じたりラグで撃ち負けたりしてしまう場合がありますが、それにはPingという値が密接に関係しています。

今回は、Apexで遊んでいる時にPingが高くなる原因と対処法を徹底解説していきます。


コンテンツ

Apexで遊ぶ時にPingが高くなる

Ping値とは、自分の端末とゲーム側のサーバーとの間で通信する際にかかる時間の値です。

Ping値が高いほど動きが重くなり、撃ち負けや弾抜け、アイテムが拾いにくくなるなどの思い通りの操作ができにくくなる原因となります。

上記以外のPing値が高い時の影響

  • 敵や自分が瞬間移動する
  • 自分の位置が一定の距離を移動後巻き戻しされる
  • ドアが開かない、閉まらない、開閉が遅く感じる
  • 着地しようと思った場所からズレる
  • アイテムの使用に時間が掛かる
  • ボタンが反応しない
  • 味方のチャットが他のユーザーよりも遅く表示される

Ping値の確認方法

Apexの起動して起動時画面を表示します。

次へをクリックしないように気を付けながら、起動時画面の左下にあるデータセンターまたはシフトキーを押します。

自分がいつも使用しているサーバーを左から右へ確認していきましょう。

値が高いほど、サーバーとの通信に時間が掛かっているということになります。

Apexでの理想のPing値

Apexで快適に操作を行えるようにするには、30~50ms程度またはそれ以下のPing値が推奨されます。

30ms以下であれば基本的にラグはほとんどない状態でのプレイが可能です。そのため、10~20msを維持できている場合はかなり快適な通信環境となります。

ただし、ラグの感じ方には個人差があるので注意が必要です。

300ms以上ある場合はApexのサーバーに問題がある可能性が高いため、不具合やサーバーダウンなどが発生していないか確認しましょう。

ゲーム中にパフォーマンスでPingを確認できるようにしておく方法

ロビー画面の歯車マークから設定メニューを起動します。

選択画面が出てくるので、赤枠の設定をクリックします。

下の方にあるパフォーマンス表示の項目の所でオフをクリックします。

ApexでPingが高い時の原因

ApexでPingが高いとパフォーマンスが低下してラグの原因になったり重要なシーンで撃ち負けてしまったりしまいます。

基本的には端末のスペック不足や回線の問題が原因であることが多いですが、稀にゲーム側の問題でPingが高くなることもあるので注意しましょう。

特に突然Pingが高くなった場合はゲーム側の問題が原因である可能性が高いため、不具合やサーバー攻撃を受けていないか確認しましょう。

ゲーム側の不具合

Apex公式サイト

新シーズン開幕直後やアップデート後は不具合が発生しやすく、Pingも上がりやすくなります。

また、悪意のあるユーザーがサーバーに負荷をかけるDDos攻撃を受けている場合もPingが高くなりがちです。

特に新シーズン開幕直後はログイン勢や新規ユーザーがログインする契機の1つでもあります。

いつも以上にゲームに参加するユーザーが増加するとその分サーバーにも負荷がかかりやすく、自然とPingも上がってしまうのです。

最近Pingが高くなりがちなのはマップ仕様が原因

回線が良くてもマップの仕様が原因で、ラグや不具合がより増えるようになっている場合もあります。

最近特にPingが高くなりやすいのはオリンパスですが、キングスキャニオンなど他のマップでもPingが高かったりラグさを感じるという声も増加傾向にあります。

ソーラーアレイ、ストームポイントでの報告が多く、街下のグラフィックや新キャラ、追加要素などが起因となってサーバーに負荷がかかっている可能性があります。

しかしこの問題はユーザー側ではどうすることもできず、Apex運営もこの問題を認識してはいるので今後対策されていくことが期待されています。

それまではゲームの再起動やoriginの修正などをして一時的にでもPingが下がるように工夫をする必要があります。

originの修正方法については以下の記事で詳しく解説しています。

Origin版Apexでオフライン状態ですと表示されるエラーの詳細と対処法を徹底解説

Origin版Apexで「オフライン状態です」と表示されて、オンラインでゲームができないエラーが発生しています。 Apexのメインコンテンツであるマッチングでのゲームができなくなるので、極めて重大なエ ...

続きを見る

同時起動やバックグラウンドで複数のソフトが動いている

バックグラウンドで動画を再生していたり、ソフトが勝手にバックグラウンドで複数起動していたりするとPingが急激に上がってしまう場合があります。

パソコンのスペックが十分にある場合は複数のソフトを同時起動していても問題ありません。

ただし、必要動作環境ギリギリのスペックであるパソコンを使用している場合はパソコンに負担が掛かりパフォーマンスの低下にもつながってしまうので注意しましょう。

1つの通信手段で複数の端末へ接続を行っている

1つの回線でスマートフォンやパソコン、画面共有モニターなどに接続しているとその分通信の負担がかかりPingが上がってしまう場合があります。

パズルに例えると、1秒に100個のピースしか運べないのにスマートフォンに30個、Wi-Fiディスプレイに20個、パソコンに50個のピースを運んでいたらパソコンへ送れるのは本来送れるはずの100個のピースのうち半分程度のピースしか運べなくなっているのです。

つまり、同時接続する端末が多いほど回線への負担が大きくなっていきます。

無線接続でインターネット回線を繋いでいる

住んでいる物件による制限やポケットWi-Fiを持っているからとパソコンへの接続もWi-Fiでプレイしているユーザーもいます。

しかし、実は無線接続よりも優先接続の方が通信が安定しやすく通信が途切れにくいのです。

ノートパソコンやタブレットパソコンなど一部の端末ではポートがないため外付けのアダプターが必要となる場合もありますが、無線でインターネット回線を繋いでいると有線接続に比べて安定した通信が取りづらくなるので注意しましょう。

熱暴走によるパフォーマンスの低下

パソコンやWi-Fi機器には、熱に弱い製品が多数使用されています。

直射日光や空調の風が当たりやすい所に置いておくとパソコンやWi-Fi機器が熱暴走を起こし、本来出せるはずの出力が出せなくなってしまう場合があります。

人間でいう熱中症のような状態なので、動きが悪くなるほか故障の原因にもなってしまいます。

特にWi-Fi機器は2~3年ほど経つと熱暴走を起こしやすくなるので注意が必要です。

サーバーが混み合っている

新シーズン解放後や夜間などユーザーが多くログインしやすい時間帯にはサーバーに負担がかかりやすく、処理落ちやサーバーダウンが起こる場合があります。

画像のようなエラーが発生した場合はサーバーに負担が掛かっている状態なのでPing値も上昇気味になりがちです。

また、サーバーは在住地域に近いほど通信が安定するため、海外サーバーでプレイしている場合はPingが上がりやすくなります。

特にシンガポールサーバーや香港サーバーは回線が込み合いやすい傾向にあります。

ネット回線がApex向けの環境ではない

Apexでのプレイをする上で必要最低限のスペックと言われているのが上記の画像のようなパソコンスペックです。

この状態のスペックであれば安ければ10万以下で売っているようなショップもあります。

この状態よりもスペックが低い場合は買い替えの検討が必要となる場合があります。

ApexでPingが高い時の対処法

ApexでPingが高い場合は、自分の環境が原因であればある程度は自力での解決が可能です。

ゲーム側の問題や不具合が発生している場合はゲーム側の対処を待つしかないため、時間を置いて修正を待ちましょう。

Pingが安定するだけでも勝率やK/Dが大きく変わる場合もあるので、自分の環境に合わせた対処を行いましょう。

不具合が発生していないか確認する

Apex Legends Status

まずはPingが高くなる原因が自分の環境の問題なのか、ゲーム側の問題なのかを判断しましょう。

原因を探るためにまず不具合やサーバーダウンが発生していないか確認することが大切です。

公式情報の確認については以下の記事で詳しく解説しています。

Apexで#5369エラーが発生して鯖落ちする原因と対処法を徹底解説

現在、Apexで謎のエラーが起きてゲームに戻れない、違反行為をしていないのにペナルティを受けてしまう不具合が発生しています。 今回は、Apexで鯖落ちエラーが発生する原因と対処法を徹底解説していきます ...

続きを見る

また、公式情報で不具合を確認できない場合は#Apex不具合や#Apex鯖落ちなどのタグをTwitterやインスタグラムなどで検索しましょう。

Apexで混みやすい時間帯を避ける

新シーズン解放前後やアップデート後は新マップや新要素をいち早く遊びたいと思うユーザー達が一気にログインするため実装直後から1~2時間はログインをずらした方が良いです。

ラグが酷いとこちら側が放置や利敵行為などの不正をしていないにもかかわらず回線切れによるゲーム復帰が困難な状態でもペナルティを与えられてしまう危険性があるため無闇にログインやマッチングしないようにしましょう。

プレイを避けた方が良い時間帯については以下の記事で詳しく解説しています。

Apexで#5369エラーが発生して鯖落ちする原因と対処法を徹底解説

現在、Apexで謎のエラーが起きてゲームに戻れない、違反行為をしていないのにペナルティを受けてしまう不具合が発生しています。 今回は、Apexで鯖落ちエラーが発生する原因と対処法を徹底解説していきます ...

続きを見る

Wi-Fiの接続先を1つに絞る

複数の端末に1つの回線で接続しているとその分回線に負担が掛かり、結果的にPingが急激に上がってしまう事があります。

可能であれば、パソコンでゲームをする際は回線の負担を減らせるようにゲーム専用の回線を1つ決めて接続するようにしましょう。

所持している回線が1つしかない場合は、スマートフォンやディスプレイなど複数の端末に接続する数をできるだけ減らしましょう。

無線接続ではなく固定回線、有線接続にする

無線接続よりも固定回線やケーブルなどの有線接続の方が安定した回線に接続することが可能です。

Wi-Fi接続だと電化製品の影響や、屋内であれば遮蔽物や立地条件によって通信が不安定になりがちです。

Wi-Fi技術が発達してきてWi-Fi接続での通信速度も上がりつつありますが、CAT7以上のケーブルで接続した方が速度も安定性も良いため、FPS系ゲームをよくするユーザーは通信が不安定になりがちな時の切り札として事前に購入しておくといざという時に便利です。

ケーブルについては以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

Wi-Fiにしかできない場合は5GHz帯接続がおすすめ

総務省ホームページ

住んでいる物件が賃貸だと回線工事ができない場合があったり、経済的な負担を考えると光回線への契約が難しいという場合もあります。

そのような場合は、Wi-Fiでも高速通信が可能なルーターを用意したり、安定性の高い5GHz帯での接続がおすすめです。

ただ、5GHz帯はWi-Fiルーターが比較的新しい規格である11.acに対応していないと扱うことができないため、注意が必要です。

端末、周辺機器の再起動、買い替えをする

パソコンやルーターが古いと安定した高速通信に切り替えることが難しい場合もあります。

まずはAPEXの必要スペックをクリアしている端末に買い替えましょう。

より快適なプレイを行いたい場合は画像のような推奨動作環境をクリアしているスペックのパソコンを検討してみましょう。

LANケーブルは以下の表を参考に買い替えを検討してみてください。

おすすめ順ケーブルのカテゴリ周波数最大速度
16A(TIA-568-B.2-10)500MHz10Gbps
26(EIA-568-B.2-1)250MHz1Gbps
35e(EIA-568-B)100MHz1Gbps
47(ISO/IEC 11801)600Mhz10Gbps
55(EIA-568-A)100MHz100Mbps

クラウドゲームサービスを利用する

GEFOCE NOW公式サイト

パソコンや周辺機器を買い替える余裕がない場合は、GEFOCE NOWのようなクラウドゲームサービスを利用するのも良いです。

スペックがあまり高くないパソコンでも、ゲーム上の処理は自分のパソコンではなくGEFOCE側のサーバーで処理されているため快適にプレイすることが可能です。

また、パソコンゲームをスマートフォンやタブレットでも操作できるようになるため、FPS低下問題が多発しているPS4版Apexの代替手段の1つや外出中にApexがしたい時にも活用できます。

現在は無料プランでも最大1時間まで無料で遊ぶことができるようになっているので、自分が使いたい端末で正常に作動するかお試しすることも可能です。

有料プランにアップグレードすれば優先的に接続されるようになるため更に快適になり、最大6時間まで接続が可能です。

サーバー変更を試してみる

自分がいつも使用しているサーバーが混み合っている場合はデータセンターを見てPing値が低いサーバーで遊んでみましょう。

サーバーの変更手順については以下の記事で詳しく解説しています。

Apexエーペックスでマッチングバグやフレンドが弾かれる不具合の詳細や対処法を徹底解説

Apex(エーペックス)でマッチングバグが多発しています。 今回はApex(エーペックス)で発生しているマッチングバグの詳細や対処法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 Apex(エーペックス)でマ ...

続きを見る

グラフィックドライバーの更新

NVIDIA公式サイト

グラフィックドライバーは、モノによっては相性が悪くパフォーマンスが低下する原因となる場合もあります。

グラフィックドライバーを更新したりダウングレードしたりすると処理速度が上がりパソコンへの負担が減る場合があるので試してみましょう。

グラフィックドライバーについては以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

タスクマネージャーで同時起動しているソフトを減らす

バックグラウンドで暴走しているソフトによってパソコンの処理が重くなっているためにPingが高くなる場合は、タスクマネージャーで不要な起動中のソフトを減らしましょう。

キーボードのCtrl+Alt+Deleteの3つのボタンを同時に押してタスクマネージャーを起動し、不要な起動中のソフトをクリックします。

画面右下のタスクを終了をクリックします。

中にはウイルススキャンなどパソコンを安全に保つために必要なソフトがバックグラウンドで動いている場合もあるのでよくわからないソフトは安易に終了しないよう気を付けましょう。

DNSサーバーの確認

DNSとは、通信速度を上げるために使用されるブックマークのようなものです。

DNSサーバーの応答が早いほど通信が安定するのでDNSサーバーを見直したり、キャッシュをクリアしたりすることで症状の改善がみられる場合もあります。

DNSサーバーの確認方法については以下の記事で詳しく解説しています。

originがサーバー落ちでアクセスできない!ログインも不可能詳細と対処法を徹底解説!

APEXやCODのプラットフォームとして扱われている「Origin」に接続が出来ない不具合が発生しています。 突如ゲームがシャットダウンされ、ログインなどもできず、正常な操作ができない状態となっていま ...

続きを見る

TCP/IPの設定を変更する

Windowsキーを押して赤枠の部分にセキュリティが強化されたWindowsDefenderファイアウォールと入力します。

検索結果にファイアウォールソフトが表示されるので起動します。

最初はローカルコンピューターのセキュリティという項目が開かれているので、受信の規則をクリックします。

右窓にある新しい規則をクリックすると右の画像のような画面になるので、ポートを選択して次へをクリックします。

TCP、特定のポートが選択されていることを確認してから赤枠の部分にApexのポートを入力します。

各プラットフォームごとに数値が異なるので、以下の数値をコピー&ペーストすると楽に設定できます。

プラットフォーム別のApexポート

  • steam版…27015-27030,27036-27037,1024-1124,3216,9960-9969,18000,18060,18120,27900,28910,29900
  • origin版…1024-1124,3216,9960-9969,18000,18060,18120,27900,28910,29900

入力できたら次へをクリックし、接続を許可が選択されていることを確認したら再び次へをクリックします。

ドメイン、プライベート、パブリックの3つ全てにチェックが入っていることを確認してから次へをクリックします。

後から変更や削除ができるようにするためにも、今回設定した規則が他の設定と見分けがつくように自分が後で見た時に分かるような名前を入力しましょう。

おすすめは、ソフト名を入力することです。今回はApex Legendsと入力し、完了をクリックします。

MTUの設定を変更する

MTUはデータを送るときの1回あたりの最大値で、MTUの設定を最適化することで無駄なくデータをやり取りできるようになるのでPingが安定しやすくなります。

Windowsキーを押して赤枠の部分にcmdまたはコマンドプロンプトと入力します。

すると右の画像のような画面が出てくるので、管理者として実行をクリックします。

開くや左側のソフトアイコンから開いてしまうと管理者としてシステムの変更を行うことができない場合があるので、必ず赤枠の部分からクリックしましょう。

コマンドプロンプトを起動したら、赤枠の部分にnetsh interface ipv4 show interfaceと入力します。

Enterキーを押すと右の画像のような画面になるので、名前という項目を見て接続しているWi-Fiや有線接続のサービス名を探します。

接続中の場合は状態という項目がconnected、接続されていない場合はdisconnectedと表示されています。

見つけたら、Idxという赤枠の項目に書かれている数字部分を忘れないようにメモしておきましょう。

次に赤枠の部分にnetsh interface ipv4 set interface メモに書いたIdx番号 mtu=設定したいMTU値を入力し、Enterキーを押します。

もし自分の契約している回線のMTU値が不明な場合は、確認サイトで正確なMTU値を確認してみましょう。

ただし、このipconfig /flushdns設定の変更後何か不具合が生じた場合は、MTU値を1500あるいは元の値に設定し直しましょう。

DNSキャッシュをクリアする

Windowsキーを押して赤枠の部分にcmdまたはコマンドプロンプトと入力します。

検索結果が表示されるので、管理者として実行をクリックします。

赤枠の部分にipconfig /flushdnsと入力してEnterキーを押します。

Apex自体の有先度を上げる

パソコンの設定を変更してApexへの処理を優先するようにできます。

Apexへの処理を優先することでApexに割くリソースが多くなるのでPing値が下がり、快適なプレイに繋がります。

優先度を上げる方法は以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

Ping値が低くなってもラグが発生しやすい場合は画質変更をする

もしPing値を低くすることに成功してもなおラグが発生して操作が重い場合は画質変更を行うことでラグを低減できる場合があります。

画質が落ちるので索敵の際に遠くの敵を認識しづらくなるため、スキャンが使用できるブラッドハウンドや長距離スコープの使用で画質をカバーする立ち回りをしましょう。

特に終盤は近距離戦になりやすいため、ラグの発生率を抑えるために低画質にした方がラグによる撃ち負けを防ぎやすくなります。

画質を変更する設定手順については、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

Ping値が不安定な時の対処法

Ping値が上がったり下がったりと不安定になる場合があります。

Ping値のふり幅が激しくなる原因には、以下のような要因があります。

ポイント

  • steamやストアの自動ソフト更新や自動ダウンロードが行われていた
  • 電子レンジなどの電波に干渉しやすいものを使用していた
  • 家族が同じ回線に接続していた

通信の分散や電波障害はPing値が不安定になりやすくなるので、Ping値が不安定になりやすい要因となるものは使用しないよう気を付けましょう。

ゲーム中にPingが上がりやすくなるのを避ける方法

現在は回線や設備が良くてもマップの高グラフィックが原因でPing値が上がりやすくなっています。

そのため、少しでもPing値が上がりにくくなるようにすることが大切です。

注意ポイント

  • ゲーム開始直後に降下しない
  • リングの範囲が広いうちに、定期的にパソコンの最適化を行う
  • ソーラーアレイなどのPing値が上がりやすい地点に行かない
  • バンガロールやジブラルタルのウルト、ヴァルキリーのミサイルなど高負荷が掛かるスキルを乱用しない

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.