Apexで#5369エラーが発生して鯖落ちする原因と対処法を徹底解説

現在、Apexで謎のエラーが起きてゲームに戻れない、違反行為をしていないのにペナルティを受けてしまう不具合が発生しています。

今回は、Apexで鯖落ちエラーが発生する原因と対処法を徹底解説していきます。


apexでエラー「gamemodes/sh_gamemode_control.nut #5369 [CLIENT] Entity is null」が発生

2022年2月9日のシーズン12以降より、コントロールモードで謎の鯖落ちエラーが発生しています。

パソコンやswitchなど様々なハードで遊べるApexですが、このエラーはどのハードでも発生しているようで、画像のようなエラーメッセージが表示されます。

このエラーメッセージはコントロールモードでのみ表示されますが、ランクをはじめとする他のモードでも鯖落ち自体は発生しており、ゲーム側の不具合であることがユーザー達から指摘されています。

この影響で運よくマッチングできたとしても1対多数になっていたりゲームの途中で味方が離脱したりしてまともにコントロールで遊べない現象が続いています。

エラーメッセージの詳細

今回のエラーが発生すると、画像のようなエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージを日本語訳すると、以下のような内容になります。

エラーメッセージの簡易日本語訳

ゲームロジックの処理に問題がありました。

もう一度やり直してください。

公式にこのエラーの詳細が発表されていないので正確な詳細情報ではありませんが、コントロールモードにおいて何らかの動作をした時に、実行しようとした動作を行うことができなかったためこのエラー表示が出てしまうのだと考えられます。

エラーの影響でペナルティを受けるユーザーも増加中

今回のエラーは鯖落ちのため通常の回線落ちと変わらないことから放棄ペナルティを食らってしまったという声が相次いでいます。

ゲーム側の不具合ではありますが、状況的にはゲームを退出して戻ってこない状態と変わりないためゲームへの復帰に時間が掛かってしまうと意図的にマッチから退出してゲームを放置したとみなされてペナルティを受けてしまう場合があります。

この不具合はコントロールモードでチームワークバッジが取れてしまう不具合への対応と関係しているのではという声も上がっており、ゲーム側の不具合なのになぜペナルティを受けなければならないのかと理不尽なこの仕様に対して怒りの声を上げるユーザーもいます。

エラーが起きるタイミング例

今回のエラーが起こるのはマッチ中だけでなく、相手をキルした時やゲーム終了後ホームへ戻る時など様々なタイミングで発生しています。

そのため今回のエラー発生に規則性はなく、ただ移動している時でさえ発生しているのが現状です。

酷い場合だと約30秒ごとにエラーが発生してしまうユーザーもおり、現在の状態でコントロールモードを遊ぶにはストレス負荷がかなり掛かってしまっています。

コントロールを含む一部のバグ解消アプデが適応

2022年2月11日午前9時ごろに、一部のバグを解消するためのアップデートが行われました。。

アップデートによる修正内容

  • コントロールモードでのチームワークバッジが獲得できてしまう不具合に対しての修正
  • キネティックフィーダーを装着した際にピースキーパーを使用すると2回攻撃ができてしまう不具合への修正
  • 様々なスクリプトエラーに対する修正

このアップデートによりエラーが起きにくくなったというユーザーもいますが、まだ一部のユーザーの間ではエラーが多発しています。

原因はユーザー側の不具合ではなく、ゲーム側の不具合

Apex公式サイト

今回のエラーの原因はユーザー側に問題があるわけではなく、サーバーダウンが起こりやすくなっている状況のためこのエラー表示が出てしまうものと考えられています。

現在は修正されましたがコントロールモードでチームワークバッジが獲得できてしまう不具合が発生していたため、不具合解消の影響で一時的にサーバーに負荷がかかり過ぎていたのではという意見が出ています。

また、シーズンが変わったばかりのため普段以上にアクセスするユーザーが多いためサーバーに負荷がかかりやすい状況が続いている状態なのも今回のエラーの原因の一因となっている可能性があるという声も上がっています。

apexで鯖落ちエラーが発生した時の対処法

今回のエラーに関しては、ユーザー側で対処できるものではなくゲーム側の不具合なので不具合の修正を待つしかありません。

チームワークバッジ修正のアップデート以降改善されたという声もありますが、以前鯖落ちが多発するユーザーがいます。

アップデートが来たかどうか定期的に自分が使用しているサービスのアップデート情報を確認しながら不具合の解消を待ちましょう。

不具合が解消されるまではプレイを控える

今回のエラーが収まるまでは、むやみにコントロールモードをプレイしないようにしましょう。

現状、鯖落ちが原因で放棄ペナルティを受けたとしてもその保証が行われるアナウンスはされておらず、下手にペナルティを受け続けるのは得策ではありません。

何度も接続していればコントロールモードで遊べはしますが、鯖落ちした分ペナルティを受ける確率は高くなってしまうのでこのエラーが多発している間はプレイは避けた方が良いです。

プレイを避けた方が良い時間帯

プレイ人数が多い時はサーバーに負荷がかかりやすいので、混みやすい時間帯にプレイするのは避けましょう。

平日であれば19時から23時、土日であれば平日と同様19時から23時に加えてお昼ご飯の後頃からも混み始める場合があるため、13時から16時頃までの間もできるだけプレイするのは避けましょう。

特に、新シーズン開幕後は復帰勢ユーザーが戻ってきてくれやすい時期でもあります。

ただ、その分サーバは混みやすくなるので開幕直後にマッチするのは避けた方が無難です。

鯖落ちの状態を確認する

Apex Legends Status

鯖落ちについては、Apexの開発元であるRespawn公式ツイッターで不具合情報や修正情報が発信されていますが、全て英語での発信となっています。

Twitterの翻訳機能でツイートのある程度の内容はわかりますが、ちゃんと日本語でツイート内容を知りたい場合は有志のユーザーが日本語でツイート内容を翻訳してくれているのでそちらのアカウントで情報を確認しましょう。

また、パソコン版の場合はApex Legends Status、PS4の場合はPNSサーバー、switchの場合は任天堂ネットワークで鯖落ち情報を確認することができます。

サーバーを切り替える

ホーム画面でサーバーを切り替えることが可能です。

今回のエラーはすべてのサーバーで起きていますが、鯖落ち自体は一部のサーバーでのみ起こっている場合もあります。

ただ、サーバーを切り替えるとラグが発生しやすくなったり設定をし直す必要があるので注意しましょう。

サーバーの変更手順については以下の記事で詳しく解説しています。

Apexエーペックスでマッチングバグやフレンドが弾かれる不具合の詳細や対処法を徹底解説

Apex(エーペックス)でマッチングバグが多発しています。 今回はApex(エーペックス)で発生しているマッチングバグの詳細や対処法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 Apex(エーペックス)でマ ...

続きを見る

アカウントを切り替える

別のアカウントでログインしなおすと、鯖落ちが発生しにくくなる場合があります。

サブアカウントを持っている人はアカウントを切り替えてコントロールに参加してみましょう。

他のアカウントで不具合が出ない場合は本来のアカウントでのみエラーが発生しているということになるので、今回のエラーが修正されるまではサブアカウントで遊ぶなどの対応をする必要があります。

もちろん別アカウントとなるので、ゲームデータは共有できないため注意が必要です。

通信環境を確認する

通信環境に不備があると正常な通信がしづらくなり、鯖落ちの原因になる場合があります。

接続するネット環境で正常な通信が行われているかどうか、自分の機器の通信状態を確認しましょう。

また、可能であればWi-Fiではなく有線接続でプレイしてみましょう。

通信環境の確認については以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

再インストールは行わない

サーバーで問題が起こっている時は、ゲームの再インストールは行わない方が良いです。

通常であれば大体の不具合はゲームの再インストールで直ることも多いのですが、サーバーが不具合を起こしている時にゲームの再インストールを行うとゲームデータの損失に繋がる恐れがあります。

また、再インストールできなくなる場合もあるためゲームの再インストールは慎重に判断しましょう。

ゲームを再起動する

サーバーエラーの対処法の1つに、ゲームの再起動があります。

一旦ゲームを終了してしばらく時間を置いてからゲームを起動すると正常にプレイできる場合があります。

ただし、パソコン版の場合はタスクマネージャーからゲームを終了すると不正行為を疑われて誤BANの原因になりかねないので注意しましょう。

鯖落ちした味方をパンチで安全な場所へ移動させる

もし味方が鯖落ちしてしまった場合は、味方が鯖落ちから戻って来れる可能性もあるので味方をパンチして遮蔽物のある場所や屋内へ移動してあげましょう。

ただし、パンチ移動に関してはランクやカジュアルとは違いコントロールはリスポーンが無限に行われるためパンチ移動に費やす時間を敵の領地への侵攻に費やした方が効率的だという意見や鯖落ちユーザーを狙ったドロップやティア維持のためにも味方のデスを減らす味方パンチは必要であるという意見など、味方パンチの是非には賛否両論の意見があります。

ランクやカジュアルなどリスポーンが自動で行われないモードの場合は重宝される場合もありますが、コントロールのように自動的にリスポーンされるモードの場合は味方パンチは行わない方が良い場合もあるので、味方と連携が取りやすい場合は事前に味方に確認しておくと良いです。

運営へのお問い合わせ方法

今回のエラーでデータが飛んでしまったなどの何らかの損失してしまった場合は運営に助けを求めましょう。

基本的にお問い合わせはApexの運営であるEAが受け付けています。

EAへの問い合わせ方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDSでサーバーに接続できない詳細と対処法を徹底解説!

APEX LEGENDS 2020年2月5日(水)から、APEXでサーバーに接続できない状態が続いています。APEXでは1周年記念、SEASON4の開幕、それに伴ったアップデートという事で、ユーザーの ...

続きを見る

エーペックス(Apex)で誤BANが続出している詳細や誤BANされた場合の対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在エーペックス(Apex)で誤BANが続出しています。 今回はエーペックス(Apex)の誤BANの詳細や誤BANされた場合の対処法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 エ ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, , , , , , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.