APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS

現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。

今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。




エーペックスがラグい!

エーペックスは高画質かつスタイリッシュなFPSタイトルとして人気です。

しかし、しばしば「ラグくて撃ち負ける!」「重くてまともにプレイできない!」と話題になる事が多いです。

特にシーズン8開始後の2月7日頃から、「ラグくなった」という声が急増しています。

ラグいとかなり不利になる・上手くなれない

ラグい症状が起きると、敵がワープしたり自分が固まったりと異常な動きになります。

エイムがカクついたり相手の判定が本来の所に無かったりすると、カーゴや止まっている敵ですら撃てない事もあります。

中には自身の判定すらラグでズレ、避けた・隠れている筈なのに攻撃を食らってしまう事すらも在ります。

ラグが激しいと単純に勝てないだけでなく、上手くなれないという問題も起きてしまいます

というのも通常通りプレイできない事に加えて、「自分のプレイスキルで負けたのか?ラグで負けたのか?」が分からなくなってしまうため、負けを次に活かす事ができないからです。

更に厄介なのが、「自分のラグで負けたのか?チーターに当たったのか?」すら分からない場合もあり、負けが込んでくると「今のチーターだった?なら負けても仕方がない」と考えてしまう恐れもあります。

こういった理由から「多少のラグでも我慢する」のではなく、「可能な限り改善方法を試して見る」事をオススメします。

エーペックスが「ラグい」意味は様々

一口にラグいと言っても症状は様々です。症状によって原因や対策も変わってくるので、自身がどれに当てはまるのかを確認してみて下さい。

以下が良く見られるエーペックスのラグい症状です。

ラグい症状や原因

  • フレームレートが低くてカクつく
  • フレームレートが高いのにカクつく
  • 回線が遅かったり途切れたりする・Ping値が高い
  • サーバーが混み合っている
  • デバイスの入力が遅れる
  • モニターの表示が遅れる

エーペックスでラグい原因としてサーバーや回線が原因となるものが多いです。

ただデバイスのスペックや設定、周辺機器の不具合が原因となる事も少なくないので、1通り確認してみて下さい。

エーペックスがラグい場合の対処法

下記ではエーペックスがラグい場合の対処法を紹介していきます。

重くてクラッシュやフリーズをしてしまう不具合の詳細や対処法は、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)のPC版PS4版でクラッシュやフリーズ、射撃場で名前が変わってしまう不具合の詳細や対処法を徹底解説

動作環境を確認・PCの増設や買い替え

特にPC版のエーペックスは、必要としているスペックがそれなりに高いです。

必要環境ギリギリだと他のソフトが動いていたり、容量が少なくなったりする事で、エーペックスがラグくなり易くなってしまいます。

下記が公式が公表している必要・推奨環境になるので、自身のPCがどれ位余裕があるのか確認してみて下さい。

必要環境

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
  • RAM: 6GB
  • GPU: NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730
  • GPU RAM: 1GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

推奨環境

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel i5 3570Tおよび同等品
  • メモリ: 8GB
  • GPU: Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
  • GPU RAM: 8GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

スペックに余裕がない場合は、PCの増設や買い替えも1つの方法です。

時間帯やサーバー状態、DDos攻撃を確認

エーペックスはサーバーが混み合って不具合を起こす・動きが遅くなることは多々あります。

特に21時から0時の時間帯の東京サーバーは、プレイ人数の増加に伴ってラグくなり易くなっています

またエーペックスは稀に外部からサーバーにDDos攻撃を受ける事があり、その場合はラグを含む様々なエラーが発生してしまいます。

サーバーの問題はプレイヤー側に出来る対処が少ないので、事前にサーバーの状況を確認したり、問題が起きていないかチェックしたりして見て下さい。

サーバーエラーや不具合に関する対処法を確認

エーペックスはサーバーエラーやその他の不具合に起因するラグはかなり多いです。

特にアプデ直後に発生し易い傾向にあります。ランク戦に入る前に、射撃場などで動作の確認を行っておくと良いでしょう。

ホーム画面の時点でレジェンドの動きがラグい場合は、マッチングを行わない方が良いでしょう。

エーペックスのサーバーエラーなど汎用的な不具合の詳細や対処法については、以下の記事で詳しく解説しています。

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のエラー一覧!詳細や対処法を徹底解説

Origin In-Gameを無効化

Origin In-Gameを無効化することで、エーペックスのラグが回避できる場合もあります。

Originアプリを開いて右上の「Origin」を選び、「アプリケーション設定」に進みます。

右上の「Origin In-Game」に進み、一番上の項目のチェックマークを外すことで、設定変更を行えます。

エーペックスの優先度を上げる

PCのタスクマネージャーでエーペックスの優先度を上げる事で、ラグが解消される場合もあります。

タスクマネージャーは「Ctrl+Shift+Esc」を押す事で開けます。

エーペックスを起動させて状態でタスクマネージャーを開いて「詳細」を押し、「r5apex.exe」を右クリックします。

優先度の設定を高くすれば設定変更の完了です。

グラフィックドライバーの更新・ダウングレード

PC版の場合は、グラフィックドライバーがプレイに影響を与えている可能性があります。

グラフィックドライバーは古いといけない訳では無く相性が大切で、更新によって改善する場合もあれば、ダウングレードによってラグが直る事もあります。

グラフィックドライバーの更新やダウングレードについては、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDS(エーペックス)のPC版PS4版でクラッシュやフリーズ、射撃場で名前が変わってしまう不具合の詳細や対処法を徹底解説

ゲーミングPCの独自機能の見直し

ゲーミングPCや自作PCでは一部のマザーボードやグラフィックボードにゲームプレイ向けの独自機能が備わっている事があります。

本来であればプレイを補助する機能ですが、快適なプレイを阻害している可能性もあるので、一度オフにして見て下さい。

干渉可能性のある機能例

  • ゲームのLAN優先度を上げる管理機能
  • ゲームの描画処理を高速化する機能

別窓を開かない・DLをしない

PC版のエーペックスのプレイ中に実況動画を見たり、攻略サイト見たりしてしまう方がいます。

これはエーペックスの動作が遅くなる原因になるので、動画やブラウザ閲覧を含めて、エーペックス以外の操作をしない様にして下さい。

また見落としがちですが、PC・PS4共にデータのダウンロードのせいで動きが遅くなってしまう場合があるので注意して下さい。

セキュリティソフトを確認

 

PC版のエーペックスでは、セキュリティソフトが影響して動作が遅くなる事があります

セキュリティソフトの設定を変更するか、セキュリティソフト自体の変更をしてみて下さい。

特に「他のゲームは通常通りに遊べるのに、エーペックスの動作だけ遅い」場合はキュリティソフトが原因になっている場合が多いです。

セキュリティソフトが原因になっている場合は、エーペックスが以下のポートを利用可能に設定すれば、ラグを回避できる可能性があります。

ポート種別ポート番号
TCP80、443、9960~9969、1024~1124、3216、18000、18120、18060、27900、28910、29900
UDP1024-1124、18000、29900、37000-40000

Ping値の低いサーバーに変更・海外サーバーはラグい傾向

Ping値の低いサーバーに変更する事で、ラグを回避できる場合があります

時間帯にもよりますが、台湾や香港などがPing50前後とやや低めになっています。

ただし基本的には海外サーバーの方がPing値は高い傾向にあります。

50を超えたあたりから人によってはプレイし辛いレベルになり、200にもなると殆どの人の画面で敵味方がワープし、まともな対戦にならない恐れがあります。

PS4の場合は、タイトル画面でR3に押し込むことで、データサーバーを呼び出すことができます。

海外を含むサーバー一覧が表示されるので、Ping値が低いものを選んで下さい。

PC版の場合は、以下の手順でサーバー変更が可能です。

サーバー変更方法・PC版

  1. Originのメニューバーで「オフラインにする」を選択
  2. Originのメニューバーで「オンラインにする」を選択
  3. エーペックスのメインメニューでtabキー
  4. データセンターからpingの低いサーバーを選択

画質を下げる・FPSを改善する

ゲーム内の画質等を下げる事でFPSが改善し、ラグが回避できる場合があります。

ホーム画面から「設定」に進み、「設定」を選択します。

設定一覧の「ビデオ」から画質の変更が可能です。

オススメの設定は以下の通りですが、自身の環境にあったものにして貰えれば大丈夫です。

項目設定
垂直同期オフ
アンチエイリアスなし
テクスチャフィルタリング異方性4X
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディテール
エフェクトディテール
インパクトマーク
ラグドール

デバイスのDNSとMTU値を設定する

DNS・MTU設定を変更する事で、エーペックスプレイ時のラグが解消する場合もあります

DNS・MTU設定を簡単に言うと、「インターネットに繋がるまでに経由する道を変更する設定」の様なものです。

絶対に回線が速くなってラグが直る訳では無いですが、一度試してみて下さい。

DNS・MTU設定の変更方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

originがサーバー落ちでアクセスできない!ログインも不可能詳細と対処法を徹底解説!

ルーターの規格・電波状況の確認

ルーターには規格が存在し、スペックの高いものに変更するとエーペックスのラグが解消する可能性も有ります。

最近のルーターの多くはWi-Fi5やWi-Fi6に対応しているので、古い機種なら通常スペックのものに交換するだけで通信速度が劇的に向上する可能性も有ります。

ルーターの規格は以下の通りです。

無線LAN規格最大速度周波数帯
IEEE 802.11ax
(Wi-Fi 6)
9.6Gbps2.4GHz帯/5GHz帯
IEEE 802.11ac
(Wi-Fi 5)
6.9Gbps5GHz帯
IEEE 802.11n
(Wi-Fi 4)
600Mbps2.4GHz帯/5GHz帯
IEEE 802.11g54Mbps2.4GHz帯
IEEE 802.11b11Mbps2.4GHz帯
IEEE 802.11a54Mbps5GHz帯

有線接続を行う

基本的に無線接続よりも優先接続の方が、通信速度が早いです。

ラグが解消される可能性もあるので、可能な方は試してみて下さい。LANケーブルは1000円程度で購入する事ができます。

特に「CAT6A」準拠のケーブルが、値段も安くてオススメになっています。

PS4の優先接続の方法や設定変更については、以下の記事で詳しく解説しています。

「APEX 」で走っているのに歩き始める!上手く走れない!不具合の詳細と対処法を徹底解説

カテゴリーチェック・早いケーブルに変える

有線接続をする時に見落としてしまいがちなのが、LANケーブルの性能です。

実はLANケーブルには性能によってカテゴリー分けされており、最大速度や伝送帯域が決まっています

1Gbps以上のLANケーブルは伝送帯域が広く、通信速度が安定し易くなっています。

ただしカテゴリー7より上のLANケーブルはゲーム向きでない場合があるので、カテゴリー6のケーブルを選ぶ方が良いでしょう。

カテゴリー最大速度伝送帯域
840Gbps2GHz
7a10Gbps1GHz
710Gbps600MHz
6a10Gbps500MHz
61Gbps250MHz
5a1Gbps100MHz
5100Mbps100MHz

因みにLANケーブルのカテゴリーは、LANケーブルに印字されている事が殆どです。

自身のLANケーブルのカテゴリーが不明な方は、是非チェックしてみて下さい。

IPv6接続等の混雑を避ける回線を利用

契約するプロバイダによっては、「回線混雑を避けることができる接続方式」であるIPv6(IPoE)接続を利用できることがあります。

エーペックスのラグを避けられる可能性があるので、利用可能な方は設定してみて下さい。

なお、プロバイダによってIPv6接続の読み方は、以下のように変わってきます。

IPv6(IPoE)接続名称例

  • フレッツ光・光コラボ回線:IPv6(IPoE)接続
  • OCN:v6アルファ
  • Yahoo!BB:IPv6高速ハイブリット
  • @niftyは:v6プラス
  • ぷらら:v6エクスプレス

回線を変更する

様々な対処法を行ってもラグが改善しない場合は、最終手段として回線の変更があります。

昔に回線を契約してずっとそのままにしていると言う方は、一度見直してみる事をオススメします。

下記の表の4つがオススメの回線ですが、特にe-スポーツで採用されたり、プロの使用者も多かったりするNURO光がオススメです。

プロバイダ名最大速度平均速度参考値
(みんなのネット回線速度)
月額料金特典等備考
NURO光最大2Gbps平均Ping値: 12.34ms
下り平均速度: 464.77Mbps
上り平均速度: 417.88Mbps
戸建て:4,743円
マンション:4,743円
キャッシュバック
45,000円
工事費実質無料
40,000円
eSportsの試合・施設で採用
auひかり最大1Gbps平均Ping値: 17.73ms
下り平均速度: 360.49Mbps
上り平均速度: 296.87Mbps
戸建て:5,100円
マンション:4,050円
キャッシュバック
最大121,000円
夜間・休日などの混雑時に強い
ドコモ光最大1Gbps平均Ping値: 25.03ms
下り平均速度: 213.53Mbps
上り平均速度: 174.38Mbps
戸建て:5,400円
マンション:4,200円
キャッシュバック20,000円
dポイント
2,000pt
IPv6高速に標準対応
ソフトバンク光最大1Gbps平均Ping値: 20.09ms
下り平均速度: 241.4Mbps
上り平均速度: 165.44Mbps
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック
最大75,000円
実測値は高くなり易い

NURO光

NURO光

カタログスペック上の通信速度が他の上位光回線の2倍の2Gbpsで、月額料金も安いのがソニーの「NURO 光」。

エーペックスのマッチでラグを避けられるのは勿論、アプデなどで大容量ダウンロードが来てもサクサク進みます。

プロバイダがSo-netのみなので、契約が簡単なのもメリット。しかも開通さえすれば、ややこしい設定なしにインターネットが使えるようになります。

デメリットは2回の工事が必要で、開通までの期間が長いことです。平均して40日程度かかり、中には3ヶ月かかる場合もあるようです。

これは内工事と外工事の2回の工事が必要な上、外工事はNTTの業者に委託しているためです。業者がNURO光の施工を後回しにしがちな為、運が悪いと時間が掛かってしまう訳です。

またNURO光の対応エリアは拡大中ですが、現時点では他に比べると狭くなっているので注意が必要です。

対応エリア

  • 北海道
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 愛知・静岡・岐阜
  • 三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 福岡・佐賀

auひかり

auひかり

「auひかり」は、KDDIが提供する高速ネット回線サービス。auひかりは比較的新しい業者のため、契約者が相対的にまだ少ないです。

その為、auひかりのメインプランである「ホーム1ギガ」プランは、まだ回線が混雑していないというメリットがあります。

現状ではカタログススペックに謳われている、下り最大1Gbpsに近い高速回線が実現できています。

ちなみに、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア限定で通信速度が最大5Gbpsのホーム5ギガと最大10Gbpsの「ホーム10ギガ」が利用可能です。

ドコモ光・ソフトバンク光

ドコモ光

ドコモ光は比較的安定していて、適用地域も広い事がメリットです。

スマホとセットや他プロバイダーとのコラボで安くなるキャンペーンも豊富。工事なども昔から付き合いのある業者が担当するなど、比較的早く取り掛かってくれる傾向にあります。

ソフトバンク光はYahoo!BBプロバイダの光コラボ回線です。

スペック上は最大1Gbpsと他の上位光回線と同じ条件ですが、他社の光コラボ回線と比べても上位の実測値になる事が多いです。

APEX LEGENDS(エーペックス)の突然クラブを脱退させられる脱退バグの詳細や対処法を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

 

-ゲーム
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.