APEX LEGENDS(エーペックス)のPC版PS4版でクラッシュやフリーズ、射撃場で名前が変わってしまう不具合の詳細や対処法を徹底解説

現在、APEX LEGENDS(エーペックス)でクラッシュ・フリーズする不具合が多発しています。

今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)でクラッシュ・フリーズする不具合の詳細と対処法を紹介していきます。




エーペックスでクラッシュ・フリーズする不具合(PC版)

1月7日のアプデの後、PC版のエーペックスでクラッシュする不具合が多発しています。

この時、「Apex crashed」などのエラーメッセージが表示されます。

他にも「Engine Error」などのエラーメッセージも表示されます。

「Engine Error」のメッセージ自体はこれまでもありましたが、表示されるファイル名が異なる新しいパターンが確認されています。

またPC版では画面がフリーズする症状も見られます。

この時、「Apex Legendsは応答していません」等のエラーメッセージが表示される、画面が固まる、読み込みがずっと続く、表示がおかしくなる、などの症状が見られます。

クラッシュ・フリーズ共にCPU使用率が100%になった時に発生し易く、エーペックスのソフトがPCに高負荷を掛けていると見られます。

これらの不具合はEA版やSteam版など関係なく発生しています。

クラッシュする不具合(PS4版)

PS4版のエーペックスでもプレイ中などにクラッシュする不具合が発生しています。

この時「エラー」「以下のアプリケーションでエラーが起きました」などのエラーメッセージが表示されます。

これらは既存のエラーメッセージですが、アプデ前に比べて発生率がかなり高くなっています。

PS4版エーペックスの不具合も多くのユーザー間で同時に見られるので、PC版と同じくアプデによるシステムエラーと考えられています。

射撃場で名前が変わる・全てHSになる不具合も

エーペックスでは射撃場で名前が変わってしまう不具合も発生しています。

これは他の人のIDが表示される不具合であり、逆に自身の名前が他の人に表示されてしまう恐れもあります。

この不具合は射撃場に入れば必ず発生する訳ではありませんが、多くのユーザーに同時に発生しています。

また、射撃場で全ての射撃がHSに判定される不具合の報告も出ています。

エーペックスでクラッシュ・フリーズする不具合の対処法

下記ではエーペックスでクラッシュ・フリーズする不具合の対処法を紹介していきます。

エーペックスの汎用的なエラーの詳細や対処法は、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDSでサーバーに接続できない詳細と対処法を徹底解説!

ランクマへの参加を控える・アプデを行う・特定の動作を避ける

エーペックスのクラッシュ・フリーズする不具合は、ユーザー側に回避の方法があまりありません。

特にPS4や必要動作環境ギリギリのスペックPCだと設定変更では対処できない場合が多く、不具合が起きる環境だと何度も繰り返しクラッシュフリーズが発生してしまいます。

ランクマッチで不具合が起きると、切断やマッチ放棄と判定されてペナルティが課される事もあります。

アプデによる不具合改善が行われるまで、特にランクマへの参加を控えた方がいいでしょう。

地域や言語を変更する・特定の動作を避ける

「バトルパスを開くと必ずフリーズする」「ランパートの盾を壊した時にクラッシュする」など、特定の動作が引き金になって不具合が起きる場合があります

その時はエラーが起きる動作を避けたり、自身の地域や言語設定を変更したりする事で、不具合を回避できる場合もあります。

地域設定や言語の変更方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

【Apex Legends】ランパートでエラー落ちバグが出る詳細と対処法を徹底解説!

CPU使用率を確認する

PC版のエーペックスではCPUの使用率が100%に達すると、クラッシュやフリーズする不具合が発生し易くなります

「Ctrl+Shift+Esc」で表示されるデバイスマネージャーでCPU使用率を調べられるので、確認してみて下さい。

CPU使用率の詳しい確認方法などは、以下の記事で紹介しています。

PC版アイスボーンが重い!不具合の詳細や対処法を徹底解説

PCの環境等を確認する

PCの設定を変更して負荷を減らすことで、エーペックスがフリーズ・クラッシュする不具合を回避できることもあります。

必要動作環境ギリギリのPCの場合は難しいですが、推奨環境を超えている場合は以下の記事等を参考にPCの負荷を減らす設定を行って下さい。

ドライバーやグラボの更新・変更が有効な事もあるので、自身のPC環境にあったものを選択してみて下さい。

ハイパースケープでエラーが多発!詳細や対処法を徹底解説

PC版アイスボーンが重い!不具合の詳細や対処法を徹底解説

必要動作環境

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
  • RAM: 6GB
  • GPU: NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730
  • GPU RAM: 1GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

推奨動作環境

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel i5 3570Tおよび同等品
  • メモリ: 8GB
  • GPU: Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
  • GPU RAM: 8GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

NVIDIAドライバーのダウングレード

NVIDIAドライバーのダウングレードをする事で不具合を回避できる場合があります。

ダウングレードの為には現在使っているNVIDIAドライバーの削除と古いバージョンのNVIDIAドライバーのインストールが必要になります。

コチラクリックするか公式サイトから、「DDU」というGPUドライバを完全に削除するソフトをダウンロード、し「Extract」を選択します。

ダウンロードされた「DDU」のファイルを開き、「Display Driver Uninstaller」を起動させます。

最新版の案内は「いいえ」や「OK」を押して飛ばしても大丈夫です。

「デバイスタイプの選択」から「GPU」を選びます。

デバイスで「NVIDIA」を選び、右上の「削除して再起動」を選択する事で、再起動が行えます。

また古いバージョンのNVIDIAドライバーをインストールしておいて下さい。

NAVIDIA

コチラにアクセスして赤枠のプルダウンを設定して検索を行います。

製品タイプは「GeForce」の方が多いかと思います。

製品シリーズは「GeForce RTX 20 Series」辺りの方が多いでしょう。GT1030からGTX1080tiを使っている方は「GeForce 10 Series」、GTX1650からGTX1660 SUPERを使っている方は「GeForce 16 Series」を選択するなど、自身の製品シリーズを確認して選んで下さい。

ノートパソコンの方は(Notebooks)と書いているタブを選択して下さい。

その他製品ファミリーなど自身の環境をタブから選び、「検索」をクリックすると検索が行われます。

「GeForce Game Ready Driver WHQL」の内、最新バージョンよりも前のものをクリックして下さい。

どのバージョンが正常に動くかはエーペックスのバージョンによるので、2つ程度前のバージョンから幾つか試すことをオススメします。

正常に動いた報告があるバージョン

  • GeForce Game Ready Driver WHQL 417.71
  • GeForce Game Ready Driver WHQL 436.30

不具合報告のあるバージョン

  • GeForce Game Ready Driver WHQL 418.91
  • GeForce Game Ready Driver WHQL 418.81

ダウンロードしたいバージョンをクリックして開き、「ダウンロード」を行う事で古いバージョンのNVIDIAドライバーをインストールすることができます。

エーペックスの修復を行う

エーペックスの修復を行う事でクラッシュやフリーズの発生を抑えられる場合もあります。

PC版のエーペックスの修復方法は以下の記事で詳しく解説しています。

Apex Legendsが起動しない・落ちる・マウスカーソル・サーバーエラーの詳細と対処法を徹底解説

PS4ソフトのライセンスの修復方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

PS4版「鉄拳」でエラーが多発!詳細や対処法を徹底解説

名前が変わってもプレイに影響はない・HSはあてにしない

射撃場で他の人の名前になってしまう不具合は、表示だけの不具合になっています。

名前の不具合はプレイに支障が出たり、表示されている名前の他のプレイヤーの設定等を変更できたりするものではありません

クラッシュやフリーズする不具合が落ち着くまで射撃場を行う方は、安心してプレイして大丈夫でしょう。

ただし射撃場では全ての射撃はHSと判定される等の不具合が別で発生する事もあります。それ以外の判定不具合もあり得るので、判定はあてにし過ぎない方がいいでしょう。

「apex_crash.txt」を運営に送る・クラッシュレポートの提出

エーペックスで繰り返しクラッシュ起きた場合、「Documents」フォルダ内に作成される「apex_crash.txt」を運営に送る事で問題解決を図ってくれる事があります。

「apex_crash.txt」内には個人情報などのデータは含まれていないとの事です。

PC内で「apex_crash.txt」を検索して下さい。

「apex_crash.txt」という名前のテキストファイルが見付かれば、そちらを添付してエーペックス運営に問い合わせ・クラッシュレポートの提出を行いましょう。

エーペックスの運営への問い合わせ方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDSでサーバーに接続できない詳細と対処法を徹底解説!

「APEX 」で走っているのに歩き始める!上手く走れない!不具合の詳細と対処法を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

放置少女は、三国志の擬人化美少女が多数登場する放置型RPGです。

放置して強くなる事に力を入れているゲームなので、忙しい人やサブで遊んでみるのにもぴったり。

キャラや装備の育成システムは非常に充実しており、「育成やレベル上げが好き」「時間を掛けずにやり込みたい」なんて人に特にオススメです。

美少女武将たちがLive2Dでかわいく動くので、「放置せずについついアプリを開いてしまう」なんて人もいる程です。

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

キングスレイド

キングスレイドは王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG。中世ヨーロッパの様な世界観で、やり込み要素も満載です。

ストーリーは重厚で魅力的。キャラクターの過去に迫って行く中で、深く世界観に嵌ってしまうと好評です。

戦闘システムも戦略性が高く、やりごたえ抜群。特に名前となっているレイドは大迫力、マルチプレイで最大9名のキャラが参加可能です。

100を超えるキャラクターが登場し、ほぼ全てのキャラを手に入れられる仕様です。

キャラガチャは無く、全てのキャラが最高レアに育成可能。豊富な装備やパラメーターと共に、好きなキャラを選んで編成できます

 

グラフィックやイラストも美麗。キャラには500以上のコスチュームが、用意されています。

季節ごとのコスチュームは勿論、髪飾りやメガネまで用意。細かい所まで、自分好みに仕立てることができます

おすすめポイント

  • 王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG
  • 剣と魔法の魅力的なストーリー・世界観
  • 戦闘の戦略性が高くやり込み要素も満載
  • キャラガチャが無くほぼ全てのキャラクターを入手可能
  • 全てのキャラが最高レアに育成可能
  • 好きなキャラを使うことができる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

 

-ゲーム
-, , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.