【Apex Legends】ランパートでエラー落ちバグが出る詳細と対処法を徹底解説!

2020年8月18日(火)の午後2時に、大人気ゲームApex Legendsで「シーズン6」となる大型アップデートがリリースされました。今回のアプデでは新キャラの追加やクラフトなどの新要素追加がされていますが、中には修正しなければならない点も多く浮上しています。

今回はApexのランパートを利用してエラー落ちバグが出る場合の詳細と対処法を徹底解説します




【Apex Legends】ランパートでエラー落ちバグが出る

Apexがシーズン6となり、新要素がいくつか追加されました。新キャラとして「ランパード」が追加されていますが、このランパードでスキルを使用すると、敵にも味方にも影響するというバグが確認されています

中でも最もひどいバグが、特定の条件でバリケードを破壊した際に、破壊した人がエラー落ちしてゲームの起動画面に戻されてしまうというバグです。当然ゲームに戻ることはできません

かなり致命的なバグとなっており、現在ではランパートを利用してエラー落ちさせるつもりでスキルを使用している人もいます。

エラー落ちする条件

ランパードのバリケードを破壊してエラー落ちする条件は全部で4つもあります。

注意ポイント

  • バリケードを縦に2つ並べて撃つ
  • バリケードを外側から撃つ
  • クリプトのEMPでバリケードを破壊する
  • アークスターをバリケードにつける

上記の場合にいずれか1つでも当てはまると画面がクラッシュし、エラー落ちしてしまいます。いずれの場合もランパードはエラー落ちすることなく、バリケードを壊したプレイヤーのみが落ちてしまう状態です。

壁抜けバグ

ランパードのバリケードを設置する際、後ろに壁がある状態でバリケードの上に乗ると、後ろにある壁を抜けられるというバグがあります

このバグを利用している間は銃を撃つことが出来ないのでそこまで実害はありませんが、身を隠すという意味ではかなり利用できてしまうバグとなっています。

増幅バグ

ランパードのバリケードを利用して、相手に与えるダメージが増幅するというバグがあります。

ランパードのバリケードを立てた後、その内側に敵を挟み銃で相手を撃つと、通常よりもダメージが増幅してしまうというバグ技です。グリッチに近いバグとなっておりかなり限られた場合とはなりますが、とてつもない威力を発揮します。

クナイでの攻撃のみ2回で割れない

通常の格闘(近接)を利用すると、ランパードのバリケードを2回攻撃することで破壊可能です。

しかし、レイスの近接武器である「クナイ」を利用した場合に限り2回では壊れず、約14回の攻撃が必要になってしまいます

PC版でのみ確認されている

これまでに紹介したバグはほとんどがPC版のみとなっており、PS4版では特に大きな問題なくランパートの利用ができています

PC版でランパードを見つけた場合は、しばらく警戒が必要となりそうです。

ランパートのエラー落ちバグが出る原因

ランパードのバリケードによってエラー落ちバグが出現するのは、間違いなくApex側の不具合でしょう。

今回のアップデートではランパードに限らずバグがやや多く確認されているので、そういった問題も含めて不具合が大きく表に出てしまっている状態です。

すぐに修正が入ってほしいですが、大型のアップデート直後なので1週間前後はかかってしまうかもしれません。

日本地域限定のバグ

これらのバグは日本地域のみで発生されていることがわかっています

他の国でプレイしている人や、設定を行っている人はこういったランパードに関するバグが確認されていません。そのため、地位設定に関連した不具合でしょう。

ランパートのエラー落ちバグが出る場合の対処法

ランパートのエラー落ちバグが出る場合、いくつか対処法があります。

地域設定の変更

まずは地域設定を変更しましょう。永続的にバグを回避したい場合は、これが一番手っ取り早いです。

まず「origin」を開き、左下のアカウント名から「EAアカウントと請求」を選択します。

「地域設定」の横にある「編集」を選択しましょう。

「国/地域」を日本以外のどこでも良いのでどこかに設定し、「言語」も同様に日本語以外の言語に設定をします。

最後に左上の「Origin」から「サインアウト」を選択し、再度サインインしなおせば完了です。

これでエラー落ちバグが消えるようになります。すぐにできてしまうので必ず行うようにしてください。

ランパート率いるチームには遠距離攻撃をしない

もし地域設定を変えていない場合は、ゲーム内での注意が必要です。

まず、ランパードがいるチームに遠距離で攻撃をするのはやめましょう。バリケードの外側を攻撃することはもちろん、狙撃位置が分かれば敢えて2枚重ねてバリケードを仕掛けてくることもあります

いずれもエラー落ち狙いの作戦となっているので、絶対に遠距離での攻撃はやめておきましょう。

バリケードの下を狙う

バリケードの上にある透明な部分を攻撃した場合に、これらのバグは発生します。

そのため、もし攻撃をするのであれば、やや耐久力はありますがバリケード下の鉄部分を撃つようにしてください。

PS4でプレイする

最悪の場合、修正が入るまではPS4でプレイするようにしてください。

PS4版であれば地域設定を日本にしたままでもバグが出ることなく利用可能です。

バリケードの内側から攻撃する

少し難しい状況ではありますが、もしバリケードを破壊したいだけであれば、バリケードを内側から攻撃するようにしましょう。

ただし、相手もいる場合はバリケードの内側に入るとダメージ増幅バグもあるので、細心の注意を払って行うようにしてください。

APEXの「TPSモード」について!詳細と遊び方・攻略を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.