大流行SNOWの新機能「少女漫画フィルター」の詳細と使い方を徹底解説

日本でも有名なカメラアプリの一角であるSNOWに新機能「少女漫画フィルター」が実装されました。

どのような使い方なのか、使えない場合はどうすればいいかを紹介します。


SNOWに少女漫画機能が登場!

SNOWに実装された少女漫画フィルターは、映されている写真全体を少女漫画風に変えるフィルターです。

上記画像も少女漫画フィルターを使ったものですが、人物部分はもちろん、背景部分もアニメ基調になっていて、現実味が薄くなった代わりにオリジナル性が高い写真になりました。

写真が少女漫画風になる新フィルター!

写真が少女漫画風になるフィルターですが、画風は一定のもので、様々な少女漫画に対応しているわけではありません。

表情も自分が写っている部分に対応されているので、ほんの少し怒ったような顔をすれば同じく漫画フィルターに映った自分も少し怒ったような表情をしています。

2020年8月に登場したばかりで話題を集めているフィルターでもあり、Twitterでも少女漫画フィルターを使って撮影・編集を行った写真がツイートされています。

人物・風景・映っている物等すべてが少女漫画風になる

写真に写っているものであれば、人物、風景、物すべてが少女漫画基調になります。

もちろん写真として不自然でない程度になるので、中にはそこまで少女漫画風に変更されない風景等もありますが、人物写真に関してはほぼ確実に少女漫画風の顔に変更されます。

質の高いフィルターであることも、少女漫画フィルターが人気である理由のひとつだと考えてください。

撮影写真・アルバム内の写真どちらも対応

SNOWでは直接写真撮影するだけでなく、アルバムの写真を編集・加工することも可能です。

撮影写真・アルバム写真どちらも少女漫画フィルターに対応していて、編集画面の「スタンプ」を選択すれば少女漫画と書かれたアイコンがあります。

どちらを選んだとしても質が変わるわけではなく、人の顔が映っているなら面影がないレベルの少女漫画風の人物に変わっています。

総合的に評判は上々!

評判一覧

  • 面白い
  • 話題になる
  • 少女漫画が大好きだから使っていて楽しい
  • かわいくない顔がコンプレックスだったけど少女漫画フィルターならかわいくなれた
  • 加工がとにかく簡単
  • 誰が映っているかわからないレベルで変更される
  • 表情が微妙に変わっていて不思議な感覚がある

など

また新しい機能が出れば以前まで流行っていた機能同様埋もれてしまう可能性はありますが、しばらくはSNOWユーザーの間で少女漫画フィルターが話題を集める可能性が高いです。

少女漫画フィルターの使い方

SNOWの少女漫画フィルターも他のフィルターと変わらない要領で使うことができます!

「少女漫画」のスタンプを選択すれば自動的にフィルターがかかる

上記画像は、SNOWで直接撮影を行うための画面(ホーム画面)です。

この中にある「スタンプ」を選択すればスタンプを開くことができます。また、アルバム内の画像を編集したい場合はオレンジ枠の「編集」を選択してください。

編集を選択したのちアルバムから編集したい写真を選んで編集画面に移っても、赤枠の通りスタンプ項目があります。

スタンプを選択すると使用できるスタンプが一覧となって表示されます。

この中から「少女漫画」と書かれた女の子のアイコンをタップすれば、少女漫画フィルターを使うことができます。また、現在では追加されたばかりの機能なので「HOT」の項目からも探し出すことが可能です。

選択するとこのように少女漫画風の絵になります!

少女漫画機能に付属されているフィルターについて

スタンプの少女漫画項目を開くと、様々な少女漫画に関するフィルターが一覧となって表示されます。

このフィルターの大部分は使用可能です。絵柄そのものは変わらないにしろ編集する画像に様々な効果を与えることができるので、使いこなしてみるとさらに面白くなります。

Twitterでよくツイートされているのは「元の画像と編集した後の少女漫画風画像が2分割された画像」です。

これは、少女漫画フィルターの中にある画面が2分割されているアイコンをタップすればフィルターをかけることが可能です。画面をタップすると元画像と少女漫画画像が切り替わるようになっていて、画像だけでなく動画(元画像から少女漫画画像に切り替わる様子)を作成することも可能です。

他にも、画面を4分割したものやたくさんの顔がエフェクトとなって次々と表示されるスタンプ等があります。

いずれも少女漫画フィルター機能の一部なので、SNOWをインストールするだけで活用可能です!

一部使えないモードがある可能性あり

少女漫画フィルターはどれも使えるわけではなく、一部端末によっては使えない機能がある可能性があります。

例えば、画像編集の場合は夜景のようなアイコンのフィルターや9分割されているアイコンフィルター、ローズ系のフィルターは「現在のカメラモードでは使うことができません」と記載されます。

カメラモードを画像から「動画撮影」に切り替えれば活用できる可能性がありますが、端末の問題によってそもそも使うことができない可能性も考えられます。

少女漫画フィルターを使えない場合の対処法

SNOWの少女漫画フィルターがまだ実装されていない、使うことができない場合もあります。

端末の問題かSNOWでエラーが起こっている可能性が高く、なんらかの対処法を試してみないとこのまま使うことができないままかもしれません。

使えない原因は端末の問題かアプリエラー

使えない場合の原因は、端末のエラーかアプリ内の問題である可能性が高いです。

端末のエラーは自分の端末が古い場合やアプリの容量が多すぎる場合に起こります。アプリ内で問題がある場合はSNOW公式でもエラーの告知があるかもしれませんが、小さな不具合程度なら告知されないかもしれません。

公式Twitterはフォローしておいた方がいいでしょう(公式Twitterはこちらです)。

対応端末

  • iOS 10.0以降が推奨
  • Android6.0以降が推奨

上記の端末に当てはまらない場合は、少女漫画フィルターを使うことができない以外の不具合も発生する可能性があります。

使えなかった場合の対処法

対処法一覧

  • 公式Twitterをチェック
  • アプリの容量を少なくする
  • キャッシュをクリアする
  • アプリを再起動
  • 端末の再起動
  • アプリの再インストール・更新

アプリの再起動や端末の再起動は特に有効で、原因がわからないからとりあえず試してみたら問題が解決することもあります。

SNOWの「そっくり診断」でエラー発生!出来ない!詳細と対処法を徹底解説

「SNOW」の大型アップデートの内容と変更点や使い方など徹底解説

 

-写真・動画管理
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.