バンドルカードのリアル+が便利!詳細や注意点などを徹底解説!

バンドルカードの高性能版バンドルカード リアル+の利用が可能となりました。通常のバンドルカードに比べて、使える店舗が多く、より便利なカードとなっています。

それでは、バンドルカードのリアル+が便利!詳細や注意点なを徹底解説していきます。


バンドルカードのリアル+が便利!

バンドルカード リアルとの違い

リアルリアル+
利用可能店舗国内のVisa加盟店
(実店舗含む)
及び海外のVisa加盟店
(オンライン)
国内及び海外の
Visa加盟店(実店舗含む)
利用不可店舗・ガソリンスタンド
・宿泊施設
・公共料金
・定期支払い
・定期購買
・保険料の支払い
・高速道路料金
・機内販売
・自動券売機など
・暗証番号の必要なお店
・本人認証(3Dセキュア)の必要な加盟店
・他特定のお店
・公共料金
・定期支払い
・定期購買
・保険料の支払い
・高速道路料金
・機内販売
・自動券売機など
・暗証番号の必要なお店
・本人認証(3Dセキュア)の必要な加盟店
・他特定のお店
発行手数料300円~400円600円~700円
チャージ上限額/1回30,000円100,000円
チャージ上限額/月間120,000円2,000,000円
累計チャージ限度額1,000,000円上限無
残高上限額100,000円1,000,000円

バンドルカード リアル+はバンドルカード リアルに比べると利用可能店舗も多く、全てに関して上限額が上がっています。

一番おすすめなのは、海外でバンドルカードを利用する人です。

バンドルカード リアル+は海外であってもVisa加盟店であれば使用することができます。
リアルの場合はオンラインのみなので、海外でカードを出しても使用することができません。

バンドルカード リアル+の発行方法

バンドルカード リアル+を発行するためには、バンドルカードを所持しておく必要があります。
バンドルカードをアップブレードして作成できるのがバンドルカード リアル+ということになります。

アプリを開いたら、画面の中央に表示されている「カード」をタップしてください。

カード手続きの「リアルカード発行」をタップします。

 

カードの仕様で「バンドルカード リアル+を選ぶ」をタップしてください。

4つのデザインから好きなものを選びましょう。

バンドルカード リアル+を発行するためには、600円~700円のチャージ金額が必要になります。
残高が足りない場合は、チャージをしておきましょう。

ポイント

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

次に上記の本人確認書類の中から一つを選び、アップロードします。
本人確認書類に記載されてある住所と同じ住所を入力してください。

メールアドレスを入力し、運営からの返信を待ちます。
認証番号が届くので、認証番号を入力します。

注意事項を確認し「発行する」をタップしてください。

ステータスが「発行申請中」になっていれば申請は完了です。
およそ1週間程度で登録した住所に、バンドルカードが届きます。

同封されているQRコードを読み取ることでスマホ上でも使用が可能となります。

キャッシュレス決済で便利

バンドルカード リアル+はキャッシュレス決済で使えるカードです。
スマホ決済にも対応しているので、キャッシュレス還元の5%・3%といった還元も受けられます。

またチャージ方法もコンビニからやクレジットカード、仮想通貨などを使うこともできます。
お得に便利に使えるカードといえるでしょう。

注意点

バンドルカードを作っておく必要がある

バンドルカード リアル+を利用するためには、事前にバンドルカードの作成が必要になります。
バンドルカードはアプリをダウンロードし「新規登録」より簡単に登録ができます。

電話番号を入力し「認証」をタップしてください。

再度確認されるので「OK」をタップしましょう。

認証番号が届くので、入力し「認証する」をタップします。

「ユーザーIDとパスワード」を設定し「次へ」をタップしてください。

生年月日、性別を入力します。
未成年の場合は、保護者の同意を得ているということにチェックを入れましょう。

入力した内容を確認し、問題なければ「登録する」をタップしてください。
これでバンドルカードへの登録は完了です。

初回チャージや、身分証の提出などの必要はありません。

バンドルカード リアルは使えなくなる

バンドルカード リアル+に登録すると、バンドルカード リアルは使用できなくなります。
カード番号や、セキュリティコードなども全て変わってしまうので、申請が通り次第、使えなくなります。

ただ、バンドルカード リアルに残高が残っている場合は、そのままバンドルカード リアル+に引き継がれます。
利用履歴やユーザーデータも引き続き閲覧することは可能です。

宿泊施設・ガソリンスタンドでは一時的な金額が差し引きされる

バンドルカード リアル+を使い、宿泊施設やガソリンスタンドを利用すると一時的に下記の金額が自動で引き落とされます。

ポイント

  • 宿泊施設:25,000円
  • ガソリンスタンド:8,000円

宿泊施設は予約の段階と最終的な支払額が変わることが多いため、予め多く頂いています。
ガソリンスタンドに関しても金額が一定ではないため、このような処置をとっています。

差額に関しては、宿泊施設は利用翌日から11日前後、ガソリンスタンドは利用翌日から7日目で返金されます。

転送不要郵便なので転居先への届け出は不可

バンドルカード リアル+は簡易書留で1週間前後で届けられます。

ただ、この間に引っ越しをしてしまっていたり、前の住所を記入している場合は届きません。
バンドルカード リアル+は転送が出来ないので、郵便局などの転居・転送サービスの対象にはなりません。

自身が今住んでいる正しい住所を入力するようにしましょう。

チャージできない場合の対処法

規約違反によりチャージできない

注意ポイント

  • 複数のアカウントを持っている
  • 契約者以外の使用・複数端末での使用
  • 日本国外の電話番号で利用している
  • 未成年が親の同意なく使用している
  • Gardia後払いサービスの規約に違反している

バンドルカード リアル+には審査があります。
規約違反をしている場合は、申請が承認されず、チャージなどが出来ない場合があります。

上記のような規約違反をしていないか確認し、もう一度チャージ申請を行いましょう。

前月のチャージ分の未払い

前月にポチっとチャージを利用し、支払がまだの場合は支払が完了するまでチャージができません。
利用履歴などを確認して、前月分のチャージ不足がないか確認してください。

チャージ不足がある場合は、任意の方法ですぐに支払に行きましょう。

申込が完了していない

申込は申請したからと言って承認されるわけではありません。
1週間ほどの審査期間を通ってから、ようやく使えるようになります。

審査に落ちてしまう場合もありますし、すぐに使用はできないと覚えておいてください。

またリアルからリアル+に乗り換える時に、未払い分があることで申込が完了しないこともあります。
リアル+に申し込みを行う際には、未払いの支払がないようにしておきましょう。

チャージ金額が上限を迎えている

バンドルカード リアル+は1回辺りのチャージ上限が100,000円までです。
それ以上の金額をチャージしたい場合は、複数回に分けてチャージを行わなければなりません。

また月間でチャージできる金額も2,000,000円までとなっています。
残高にも1,000,000円という上限があるので、チャージ上限を超える金額をチャージすることはできないようになっています。

バンドルカードの「ポチっとチャージ」の上限を上げる裏技の方法を徹底解説

他にオススメのバンドルカードに似たカードは!?

Kyash

誰でも持つことができるプリペイド、Kyashはアプリから簡単に申し込むことができます。申込や年会費は無料で、全国のVISA加盟店で使うことが可能です。

審査が無く、メールアドレスと電話番号さえあれば、1分で手続きが完了します。

Kyash公式

クレカ・デビットカードだけでなく、コンビニや銀行ATMでチャージできるので、クレカを持てない方でも、クレカの代わりに使うことが可能です。

リアルカードを発行すれば、実店舗で使用することもできます。

もし、カードを無くしてもアプリから停止できるのでセキュリティ面もバッチリです。

リアルカードとバーチャルカード

  • リアルカード:1回/1日の上限5万円
    1ヶ月12万円
  • バーチャルカード:1回/1日の条件5万円
    1ヶ月12万円

5枚のクレカ・デビットカードを紐付けることができ、履歴などもアプリで確認することができるので、楽に管理ができるようになります

勿論、プリペイド式なので使い過ぎる心配もありません。

更に、Kyashはいつでも1%還元で、紐付けたクレカの還元と合わせて、ポイントを二重取りなんてことも可能になっています。

Kyashを持っている方同士なら、無料で送金することもできます。

現金がない時でも、クレカでチャージして割り勘なんて使い方もOKです。

おすすめポイント

  • 年会費無料
  • 審査無し
  • 申込から1分
  • クレカの持てない方でも大丈夫
  • クレカ・デビットカードの管理が楽
  • プリペイド式なので使い過ぎる心配がない
  • 1%還元・ポイント二重取りも可能
  • 無料で送金ができる

 

-バンドルカード

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.