解説、アプリの使い方

SNSデイズ

バンドルカードの詐欺が多発?詐欺の内容の詳細と対策方法について

更新日:

2018年6月7日に50万ダウンロードを突破し、その後もユーザーが増え続けるお得なアプリバンドルカード。簡単にVisaカードが作れるので、クレジットカードを持っていないユーザーやセカンドにVisaを利用したいユーザーから支持を受けています。

お金のチャージが簡単にできることからか、詐欺が多発しているようです。一体どのような詐欺なのでしょうか?またバンドルカード以外の類似アプリについても説明しています。

バンドルカードを使った詐欺とは?

バンドルカードを使った詐欺が多発しているようです。一体どのような詐欺なのでしょうか?

バンドルカードはクレジットカードを持っていない中高生でもクレジットカードの代わりとして簡単に作ることができます。ネットショッピングの際にケータイ決済だと100円かかってしまいますがバンドルカードならば無料なので、クレジットカードが作れない人にとってありがたいカードです。

にもかかわらず詐欺が多発してしまうことはとても悲しいことです。内容を知り、詐欺にかからないように備えておく必要があります。

他人にバンドルカードへのチャージをさせる

バンドルカードのチャージは原則として本人しかできません。しかし詐欺師は仕様の不備をつき、他人に自分のバンドルカードへチャージさせるという詐欺を利用し多くのユーザーを騙し続けています。

例えばネットショッピングで商品を購入したユーザーに、バンドルカードへのチャージで支払いを行ってほしいと呼びかけます。バンドルカードはチャージの際にお客様番号と確認番号が必要で、それさえ分かれば本人ではなくてもチャージが可能です。

チャージをさせておいて商品は発送しないなどの詐欺が多発している理由はそのお手軽さでしょう。誰でも作れるカードだからこその被害といえます。

パターンは様々

バンドルカード詐欺のパターンは様々で、商品の代金を入金させる以外にも副業をはじめるための前金と偽ってバンドルカードに入金させるなど、手口は巧妙化しています。

ツイッターを見るとバンドルカード詐欺が毎日のように発生しています。いざというときの対策は絶対に立てておきましょう。

バンドルカードの乗っ取り・不正利用について

自身のバンドルカードの管理をしっかりとしておかないと乗っ取りや不正利用被害に遭う恐れがあります。それぞれどのようなものなのか説明します。

バンドルカードの乗っ取りとは?

バンドルカードはVISAのクレジットカード扱いになるので、カード番号やセキュリティコード、有効期限など分かれば使用が可能なカードです。なのでハッキング被害に遭わなくても、例えばLINEやTwitterで友達のふりをしてバンドルカードのカード番号などを聞き出すことができれば第3者が使用可能なのです。

具体的に説明しますと、あなたの友人のLINEやTwitterのアカウントが誰かに乗っ取られたとします。友人のアカウントから登録されている人に片っ端からお金に困っているような旨が書かれたメッセージを送信します。

遠く離れた友人にお金を直接渡す手段はありません。しかしバンドルカードの番号を教えて使ってもらうことならアプリをダウンロードすれば可能なのでできます。

上記の様にしてうまくカード番号やセキュリティコードを聞き出した乗っ取り者がカードを不正利用するケースが実際に起きています。

リアルカードはクレジットカードと同様に扱おう

バンドルカードは手数料300円で「バンドルカードリアル」、手数料600円でチャージ金額上限無しの「バンドルカードリアル+」の発行が可能になります。ただリアルカードを発行するとクレジットカードと同じなので、厳重に管理する必要があります。

もし落としてしまい悪意のある第3者に拾われてしまうと、簡単に使われてしまいます。落としてしまったときは必ず利用停止手続きをサポートセンターに連絡してしてもらいましょう。

サポートセンターの連絡先は050-5578-8117になります。平日の9時30分から17時まで対応しているようです。

バンドルカード詐欺被害や不正利用に遭わないためには?

もしバンドルカード詐欺や不正利用の被害に遭いそうになったときはこれから説明する対策方法についてよく頭に入れておいてください。バンドルカード詐欺、不正利用に遭っても損失はほとんどの場合取り戻せません。

被害を防ぐ一番の方法は詐欺・不正利用に遭わないことが何よりも大切であることを心にとめておきましょう。

他人のカードにはチャージをしない

たとえどのような話の流れであっても、他人のバンドルカードにお金をチャージすることは避けておきましょう。例えば商品を購入するための入金手段としてならば、他にももっと安全な入金方法があります。

わざわざ逃げられる可能性のあるバンドルカードへのチャージを行う必要はありません。怪しいと思ったら詐欺を疑い、不用意に連絡を取りあわないようにしましょう。

自分のカード番号は誰にも教えない

乗っ取り被害を防ぐため、カード番号を誰にも教えてはいけません。親しい友人と偽って乗っ取られたLINEやTwitterのアカウントからメッセージが来るかもしれないからです。

ネット上のみの知り合いなんて論外ですし、リアルな友人ならば実際に会ったときのみお金のやり取りは行いましょう。

入金前に第三者に相談する

それでも入金をせざるを得ないような理由があれば、入金前に第三者に相談しましょう。おすすめは消費生活センターです。

消費生活センターは商品への苦情や問い合わせを受け付けてくれるところで、誰でも行けるし、親身になって相談にのってくれます。まるで詐欺に対する理解のない友人や知人、炎上を狙っているネットユーザーなどに相談しても話がこじれるだけです。

相談は詐欺に対する十分な理解と冷静な対応を行える第三者にするようにしましょう。

被害に遭ったら警察へ

 

十分注意していても詐欺被害に遭ってしまったら、迷わず警察へ相談しましょう。泣き寝入りしてしまう人も多いのですが、同じようなことが今後起こっても誰にも相談できない体質になってしまうかもしれないため、よくありません。

警察に相談しても犯人が逮捕される可能性は少なく、また損害が補填されるわけではありませんが、少ない可能性ではあるもののトラブルが解決することもありますので、行っておいた方がいいです。

ネットでの被害報告はNG

ネットでの詐欺被害報告はあまりおすすめしません。どうしても伝えたいというならば話は別ですが、単に感情的になってつい言ってしまったというような場合は注意が必要です。

まず似たような詐欺師にあいつは詐欺に引っかかりやすいと認識されてしまい、詐欺話を持ちかけられる可能性が高まります。それに詐欺は繊細な話題なので、もしかしたら不用意にうかつなことを投稿してしまうかもしれません。

なので詐欺に遭ってしまったら、自分でどうにかしようとせずに警察に相談しましょう。

他の限度額が高いオススメのクレカは!?

他に「バンドルカード」より、限度額が高いオススメのクレカを二つ紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカードってどんなカード?

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。

もちろんそれらのお店を利用しない時もお得なサービスが満載の便利なカードとしておすすめです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

UCSカードはスタンダードで発行しやすいカード



詳細の確認や登録は上記から出来ます

UCSカードは年会費は無料で、審査はありますが、満18歳以上の安定した収入があり、自宅や勤務先での電話連絡が取れる方であれば入会することができるため、比較的作りやすいクレジットカードとなっています。(満20歳未満の場合は親権者の同意が必要です)

マスターカード、JCBカード、VISAカードに対応しており、ETCカードや家族カードとして使うこともできます。

国内のみならず、海外でも使うことができます。

UCSカードのお得な特典をご紹介

年会費が無料とは思えないほど大変お得なUCSカード。その特典の一部をご紹介します。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

・毎月19、20、29日の感謝デーに「アピタ」でお買い物をすると、衣料品や食料品が5%オフになる

・毎週金曜日に「ピアゴ」でお買い物をすると衣料品や食料品が5%オフになる

「アピタ」の感謝デーは年間で36日。「ピアゴ」は年間で52日もお得にお買い物をできる日があります。

アプニャン
毎日の生活に直結する食料品などのお買い物がお得になる特典があるのは、家計にとってとてもお得で嬉しいですよね。

近くに「アピタ」や「ピアゴ」がないという方は、「アピタ」のネットスーパーを利用することもできます。

こちらは毎月第2・4金曜日が5%オフになるので、年間で24日間もお得にお買い物できる日があることになります。

・ショッピングの利用200円(税込)につき1ポイントのUポイント(※)が貯まる

※Uポイントは1,000ポイント以上から各種商品券やギフト券、JMBマイルに交換したり、ユニセフへの寄付をしたりすることができます。

ポイントも200円から貯まってギフト券に交換できるので無駄なく還元されます。

さらに、「アピタ」、「ピタゴ」、「サークルK・サンクス」、「ドン・キホーテグループ」でお買い物をした場合、対象日にはポイントが2倍になります。

・全国に450店舗ある宇佐美直営のガソリンスタンドで給油をすると1Lあたり2円引きになる

・全国に450店舗ある宇佐美直営のガソリンスタンドでタイヤ・バッテリーなどの車関連商品が5%引きになる

・シティツアーズ電話予約センターを通して旅行の予約をした際に、優待サービス(旅行代金の2%〜8%の割引、もしくは基本旅行料金のUポイントを5倍進呈)を受けることができる

・年会費1,080円の「UCS旅とくプラス」で家族全員が旅行保険に入れる

・「UCS旅とくプラス」に加入していれば、シティツアーズ電話予約センターか、トッパントラベル・パックツアー予約センターを通して海外旅行に参加するたびに1,000円分のギフトカードがもらえる

旅行やドライブなどでお出かけをする方にとってもとても嬉しい特典が揃っています。

このカードをきっかけに家族や恋人とのお出かけの頻度が増えるかもしれませんね。

・UCSカードで購入した商品の破損・盗難・火災による災害が商品購入日から90日間、最大100万円まで補償される

国内外に限らず、購入した商品の補償が無償で受けられるのもUCSカードならではの特典です。最大100万円まで補償してくれるので、買い物をする際にはぜひUCSカードを利用しましょう。



 詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは、キャンペーンを利用して今作るのが断然お得!

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。

Uポイントをもらうために必要なこと もらえるポイント
インターネットから新規発行を申し込む 500ポイント
携帯電話の料金の毎月の支払いをUSCカード払いに変更する 500ポイント
電気とガスの毎月の支払いをUSCカード払いに変更する 500ポイント
カードが届いた後、リボ払いの登録をする 500ポイント
カードが届いた後、メルマガに登録する 500ポイント
3ヶ月以内にショッピングリボかショッピング分割払いを利用して1万円以上のお買い物をする 1500ポイント
合計ポイント 4000ポイント

Uポイントは税込200円のお買い物で1ポイント貯まる仕組みのため、今回のキャンペーンを利用することで、最大で80万円分のお買い物をした時と同じだけのポイントをもらうことができるため大変お得です。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードってどんなカード?

Yahoo!JAPANカードは、Tポイントカードが一体型になったクレジットカードなので、1枚のカードでクレジットカードとしてもTポイントカードとしても使うことのできる大変便利なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

ポイントも、クレジットカードのポイントとTポイントカードのポイントがダブルで貯まる点も大変魅力的です。
Yahoo!JAPANカードは、マスターカード、JCBカード、VISAカードが利用できるお店でポイントを貯めることができます。

また、TUTAYAではTポイントカードをレンタルカードとして登録しますが、Yahoo!JAPANカードもTUTAYA店舗で手続きをすることでレンタルカードとしても利用することができます。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードの年会費について



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードは年会費が永年無料で使用することができます。
家族カードも年会費は永年無料です。
ETCカードとして利用することもできます。その場合は年会費が500円(税抜)で必要となります。

Yahoo!JAPANカードのお得な特典をご紹介

Yahoo!JAPANカードの最大の特徴は、ポイントがドンドン貯まるところです。

クレジットカードとしてもTポイントカードとしても使えるため、利用のたびにダブルでポイントが貯まります。

Yahoo!JAPANカードは、基本的には100円で1ポイント貯めることができます。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Tポイントの提携先で利用した場合は、同時に利用金額に応じてTポイントも貯めることができます。

また、Yahoo!ショッピングやLOHACOを利用することで、通常の3倍のTポイントを貯めることができます。

アプニャン
この際プレゼントされるTポイントはYahoo!JAPAN、LOHACO、GYAO!の利用のみで使えるポイントで、有効期限もあります。

Yahoo!JAPANカードは、インターネットで申し込んでから1週間程度で届き、届いたその日から使うことができます。
申し込みにはYahoo! JAPAN IDが必要となりますが、申し込みから利用までの手軽さとスピーディさもこのカードの魅力の1つです。

Yahoo!JAPANカードは、キャンペーンを利用して今作るのが断然お得!

いまYahoo!JAPANカードに新規入会すると、キャンペーンで最大8,000円分のTポイントがプレゼントされるため大変お得です。

まず、Yahoo!JAPANカードに新規で入会することで、入会特典として3,000ポイントを入会から最短2分で獲得することができます。
さらに、カードが届いたら、申請した月を含む2ヶ月目の末日までに利用金額は問わず、1回お買い物をするだけで5,000ポイントが獲得できます。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

※ Yahoo!JAPANカードをネットショッピングで利用した場合、商品購入日ではなく、発送日が「カードの利用日」として設定されている場合があります。その場合は、利用日がキャンペーンの期限内でないと特典を受けられないので注意が必要です。

※今回プレゼントされるポイントは、どちらも申請した月を含む5ヶ月目の15日までが有効期限となります。

※プレゼントされるTポイントはYahoo!JAPAN、LOHACO、GYAO!の利用のみで使えるポイントです。

アプニャン
プレゼントされるTポイントは、利用期間にも利用範囲にも制限がありますが、Yahoo!ショッピングやYahoo!トラベルなど、Yahoo!で提供している幅広いサービスの中で使うことができるため、制限を気にすることなく便利に利用することができます。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

すでにTポイントカードを持っているという場合

すでにTポイントカードを持っているという場合も、今まで貯めたポイントを新しく発行したYahoo!JAPANカードと合算することができます。


Tカードのポイントの移動の手続きをするためには、Tサイト上でご自身での手続きが必要となります。

アプニャン
移動することができるのはポイントだけで、TUTAYAのレンタルサービスの登録やT会員ランクなどを引き継ぐことはできません。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

-バンドルカード

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.