解説、アプリの使い方

SNSデイズ

インスタ新機能「DMフラグマーク」の詳細や使い方徹底解説

投稿日:

今回は、インスタ新機能「DMフラグマーク」の詳細や使い方徹底解説していきます。

インスタは最も現代人に馴染まれているSNSのひとつで、特に「画像投稿」の観点からは非常に優秀です。

画像加工や動画投稿の面でも優れているため、自分の生活の状況を言葉だけでなく、画像や動画にして他のユーザーに知ってもらうことができます。

インスタでは、ユーザーが快適にインスタを利用できるように、日々様々なアップデートがなされています。

今回は、2018年9月に実装された新機能「DMフラグマーク」について解説していきます。

インスタはTwitterと比べてDMの利用が少ない傾向にありますが、DMに関する新機能が実装されたことによって、ユーザーがDMを使う機会が増える様になるかも知れません。

インスタ「DMフラグマーク」とは

早速、インスタのDMフラグマークについて紹介します。

インスタでは、Twitterなどと同様に、他のユーザーにDM(ダイレクトメッセージ)を送ることができます。

そのDMを活用することで、他のユーザーに見られたくない会話を、個別で行うことが可能となります。

 

このインスタDMをより快適に利用することができるようになりました。「DMフラグマーク」が追加されたことが理由です。

DMフラグマークを自分が受け取ったDMにつけておくことで、「DMをお気に入り扱いすることができる」ようになります。

例えば、ユーザー間で貰うDMには「どうでもいいもの」と「保存しておいたほうがいいもの」の2種類あります。

ユーザー同士の趣味会話などはどうでもいいと感じることが多く、そのDMが消えたり、誰と会話してたかわからなくなったとしても問題はありません。

しかし、インスタのユーザー同士でオフ会などをして、DMでオフ会の連絡をしたい場合、そのオフ会の情報を保存しておく意味でも、DM自体になんらかの目印をつけておきたいと感じることが多くなるはずです。

そこで便利なのが、DMフラグマークです。

フラグマークをつけておくことで、簡単な目印を作成することができ、これで、次回オフ会をの詳細を確認したいときは、フラグを目印にDMを開けばいいだけです。

注意しておきたいのは「DMのメッセージ」自体にフラグマークをつける仕様ではなく、「ユーザーごとのDMページ」にフラグを付けることになりますので、その点は注意しておいてください。

「DMフラグマーク」の使い方

DMフラグマークの使い方について紹介します。

まず、従来のDM使用方法通り、インスタでDM作成ページを開きましょう。

インスタホーム画面の右上の「紙飛行機アイコン」をタップしてください。

このアイコンをタップすることで「インスタダイレクト」という、DM送信ページに移ることができます。

もし、自分がDMを貰ったことがある場合、このページにもらったDMがずらりと表示されるようになるのですが、貰ったことがない場合は、DMは表示されません

DMが表示されている場合は、そのDMを選択して返信することができるのですが、まだDMを貰ったことがないユーザーにもちゃんとDMを送ることができます。

その後、DMでやりとりしたことがある、もしくはこれからする予定のユーザーのDMページを開き、右上のフラグアイコンをタップしてください。

このフラグアイコンこそが、新しく追加された「DMフラグマーク」です。

フラグマークは最初こそ「白色」ですが、タップしてDMページにフラグを立てることによって、フラグマークが「黒色」に変わります。

黒色に変わったら、このDMのマーク付けは完了です。

Yahoo!ジャパンやGoogleメールの「お気に入り機能」のようなものですので、誰でも簡単に使いこなせるところが、このDMフラグマークのいいところです。

DMフラグマークをつけたDMを検索することも可能に?

DMのやりとりをしているユーザーがごく少数の場合、すぐにフラグマークを付けたDMは見つかりますが、多数のユーザーとDMで連絡をとっている場合、フラグマークをつけているユーザーだけ抽出したいと思うのではないでしょうか。

そんなときに便利なのが「検索機能」で、これもDMフラグマーク機能が追加されると同時に追加されました。

まずは、インスタダイレクトのページの「検索」の隣にある三本矢印アイコンをタップしてください。

その後「受信」「未読」「フラグ済み」といったメッセージが登場しますので、一番下の「フラグ済み」をタップしてください。

すると、フラグを付けたDMだけが抽出されますので、その中から自分が開きたいDMを選択してください。

DMフラグマークが表示されない場合の対処法は?

インスタで新しく実装された新機能DMフラグマークですが、「こんなマーク表示されない!」というユーザーもいる可能性があります。

今回は、DMフラグマークが表示されていない対処法についても解説していきます。

インスタのアップデートが追い付いていない

これはインスタのアップデートの傾向にも関係があるのですが、「ユーザーによってアップデート完了する期間にばらつきがある」関係上、まだ自分にはDMフラグマークが表示されていないようなケースがあります。

インスタは世界中から愛されているアプリで、アップデートなどの更新は、基本的に海外優先で、自分のインスタはまだ更新が開始されていない可能性があります。

そのため、待っていたらいずれアップデートされる可能性が高く、DMフラグマークが使えない人はまだ待ってみる必要があります。

アプリを強制終了、端末を再起動させてみる

いつまで経ってもDMフラグマークが使えない!という人は、手動でアプリを更新してみてはいかがでしょうか。

APPストアやGooglePlayで「インスタ」と検索することで、更新できる場合は更新ボタンが出てくるので、このボタンをタップしてください。

これで手動で更新されますが、一度再起動をして更新を絶対に反映されるようにすることをおすすめします。

インスタ新機能「DMフラグマーク」の紹介や使い方まとめ

今回は、インスタ新機能「DMフラグマーク」について紹介しました。詳細や使い方を理解しておくことで、より快適にインスタの世界を楽しむことができます。

今回のアップデートは「DM」の機能を使いやすくするためのものですので、これを機にDMを多用して、他のユーザーとさらなるコミュニケーションを取ってみてはいかがでしょうか。

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.