【イチナナ】「この電話番号は使われています」と出て認証されない詳細と対処法を徹底解説!

イチナナを利用する際、自分のイチナナIDを作成しようとすると、電話番号の認証が必要となります。この電話番号認証で、一部の人にトラブルが発生してしまうことがあるようです。

今回はイチナナで「この電話番号は使われています」と出て認証されない場合の詳細と対処法を徹底解説します




イチナナで「この電話番号は使われています」と出て認証されない

イチナナでID作成をする際、電話番号認証を行いますが、稀に「この電話番号は使われています」と出てしまい、認証されないことがあります

すでに利用されている電話番号は、そのアカウントが削除されない限り利用できないので、アカウントのログインができなくなってしまったり、アカウント作成した覚えがないという場合にイチナナを利用できなくなってしまいます。

過去にアカウント作成をした覚えがないという人もこの状態になっているため、一部では問題視されているようです。

SMSが届かない

これは他サービスの電話番号認証でもよくありますが、SMSが届かないといった問題も出ています

SMSが届かない場合、大半は自分の設定に問題があったり、電話番号が間違っているなどがほとんどです。稀に回線の混雑や、不具合などもありますが、大体は設定に問題があるので、自分で確認をしてみましょう。

回線が不安定

電話番号認証をしようとすると、「回線が不安定のため、しばらくしてからご利用ください」と表示されてしまうことがあります

この場合、何らかのイベントでイチナナの回線やサーバー自体が重かったり、自分の利用しているWiFiの調子が悪い、モバイル通信で障害が発生しているなどが考えられます。

電話番号認証が必要な理由

ただイチナナを見るだけなのに、どうして電話番号認証が必要なのかと疑問に思う人もいるでしょう。

電話番号認証が必要な理由は複数ありますが、1番の理由としては「複数のアカウントを作らせない」という部分が非常に大きいです。

電話番号は基本的に1人1つを所持していることがほとんどで、2つ以上持っていても仕事用でプライベートでは利用できないなどの場合が多いでしょう。

複数アカウントを作れてしまうと自分が推しているライバーのライバルを誹謗中傷したり、利用規約に沿わない、迷惑行為を繰り返すアカウントが多発するため、原則として個人が大量にアカウントを作成できないようになっています。

イチナナで「この電話番号は使われています」と出てしまう原因

イチナナで「この電話番号は使われています」と出てしまう原因は2つ考えられます。

過去に別のアカウントを登録している

原因として1番多いのは、過去に別のアカウントを作成している可能性です。

自分で忘れている、もしくは軽い気持ちで作ったアカウントがあり、そのアカウントのパスワードをなどを忘れてしまってログインできていない可能性があります。

1つの電話番号で1つのアカウントなので、この場合は過去のアカウントをログインできるようにするしかありません。

不正利用されている可能性はある?

もう1つの原因として考えられるのは不正利用でアカウントが作成されている可能性です。

しかし、この場合はSMS認証で自分の電話番号にメッセージが届いているはずなので、ほとんど可能性は無いに等しいでしょう。また、バグや不具合の可能性もありますが、その場合はすぐに修正されるはずです。

「この電話番号は使われています」と出てしまう場合の対処法

イチナナで「この電話番号は使われています」と出て電話番号認証できない場合、いくつか対処法があります。

SNSアカウントでログイン

特にアカウントにこだわりが無い場合、SNSアカウントでログインをするようにすれば電話認証の必要がなくなります

SNSアカウントでログインを行う場合、何らかの理由でSNSアカウントが削除された場合、ログインすることができなくなってしまうので、その点だけ注意が必要です。

SNSアカウントでのログインについては↓の記事をご覧ください。

ライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」完全攻略ガイド!詳細や使い方、稼ぎ方のすべてを徹底解説

別の電話番号を利用

自分のスマホを複数台所持しているのであれば、別の電話番号を利用するのが手っ取り早いです。

ただし、この場合は電話番号を2つとも利用していることを忘れないようにしなければ、今後も同じような場面で困ってしまうかもしれません。注意しましょう。

「0」を省いて入力

電話番号を入力する際は、最初の「0」を省いて入力して下さい

例えば「080-〇〇〇〇-○○○○」という電話番号であった場合、「80-○○○○-○○○○」と入力を行います。国選択ができる場合は国選択を行って下さい。

マイページから認証

配信画面から電話番号認証を行っていると不具合として認証できないことがあるようです。

電話番号認証を行う際は、必ずマイページから行うようにしてください。

不明な差出人フォルダ

iPhoneを利用している場合、相手がわからない場合のメッセージを拒否してしまっている可能性があります。

iPhoneで「設定」を開き、「メッセージ」をタップします。

「不明な差出人をフィルタ」がONになっている場合は、OFFに設定をし直してください。

これでSMSが届くようになります。

SMS海外受信設定

海外からのSMS受信を拒否設定にしているとSMSが届くことはありません。あまり多いケースではありませんが、どうしても気になるという方は確認しておきましょう。

海外からのSMS受信拒否設定は、ご利用中のキャリアや機種によって異なるので、ご自分のキャリアサポート等から調べて設定しなおすようにしてください。

17カスタマーサポート

イチナナでは「17カスタマーサポート」という問い合わせを行っています。どうしてもという場合は利用しましょう。

17カスタマーサポートにアクセスし、自身の連絡先や問い合わせ内容などを詳しく記載し、送信を行って下さい。

「ID」という欄がありますが、大体の方はわからないと思うので、「不明」と記載すれば問題ありません

問い合わせ内容は必ず詳しく記載し、誹謗中傷などは絶対に書かないようおねがいします

今流行りの稼げるオススメアプリは何!?

第1位「17Live(イチナナ)」

イチナナのおすすめポイント

  • ライブ配信アプリの中でも圧倒的人気!
  • 全世界で4000万人の会員!
  • 人がいるからその分ライブ配信全体が盛り上がりやすい
  • アジア各国でリリースされているためグローバル
  • 収益化の仕組みがわかりますい
  • 公式ライバーになると特典が多い
  • 年齢層が若干高めなので若くなくても人気になれる可能性がある
  • ライブ配信の方法が簡単
  • ライブ配信視聴もスワイプするだけで画面が切り替わるから使いやすい
  • 美男美女が多い

日本以外にも韓国・ベトナム・隊・シンガポール等、そして本国の台湾、数多くの国の人々が使っているライブ配信アプリで、世界的に知名度はあると思っていいでしょう。

人気の高いライブ配信アプリなので当然人も多い!自分が配信するだけでなく、楽しい配信を見つけることもできるかもしれません!

特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」

驚異的なアプリが頭角を表してきました。それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。特別に紹介させていただきます。

あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します!

ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。それ以外はそこまで違いがありませんからね。

そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。

まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください!

第2位「Hakuna Live」

Hakuna Liveは2019年7月に日本でもリリース開始となった、比較的新しいライブ配信アプリです。これから流行るであろうライブ配信アプリで、新規参入がしやすくなっています

通常配信、オーディオ配信、相互コミュニケーション配信という3つの配信方法を行っています。

相互コミュニケーション配信

配信中にゲストとして参加可能

第3位BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVEというライブ配信アプリをご存知でしょうか。名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。

BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。

日本に進出してから日が浅いため、まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。

しかし逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。

イチナナの「ラッキー袋」って何?詳細や取るコツ、トラブルを徹底解説!

 

-イチナナ
-

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.