解説、アプリの使い方

SNSデイズ

イチナナのマイイベントって何?詳細や開催理由など徹底解説

投稿日:

イチナナの「マイイベント」が話題になっています。今回は、イチナナのマイイベントの詳細や何故開催されるのかなど、徹底解説していきます。




イチナナのマイイベントとは

自由にライブ配信ができ、視聴することもできるイチナナ。ライブ配信するライバーの中には、イチナナだけで大きな収益を得ている人もいます。

イチナナでは、ライバーを応援するために、公式に様々なイベントを行っています。公式のイベントでトップを取ると、様々な商品をもらえたり、バナーに掲載してもらえたりします。

しかし、イチナナにはこの公式のイベントとは別に、マイイベントというものがあります

マイイベントを「聞いた事はあるけど何かよく分からない」「何のために開催するのか分からない」なんて方の為に、マイイベントの紹介をしていきます。

マイイベントは、誰でも開催できるイベント

マイイベントは誰でも簡単に開催することができるイベントです。

まず、画面下部のアイコンをタップします。

「Live配信」を選びます。

注意事項が表示された場合は、問題がなければ「OK」をタップして次に進みます。

「マイイベント」をタップします。

設定したいイベント内容を打ち込んで、設定完了です。

マイイベントで設定できるのは以下のものです。

ポイント

  • イベント名:イベント名を自由に設定できます
  • 最終日:マイイベントの最終日です。当日から最大7日までの任意で設定できます。23時59分に終了です。
  • 欲しいギフト:最大で3つまで設定することができます
  • デイリーゴール:日ごとの目標を設定できます。毎日0時にリセットされます
  • 累計ゴール:マイイベント合計での目標を設定できます
  • 詳細:マイイベントの内容を200字程度で書き込みます。マイイベントの目的やプライズの設定などを書いている人が多いです。

設定内容に間違いがなければ、「イベント開始」を選択します。

あとはこのままライブを配信すると、ライブ中にマイイベントが開催されます。

ここで欲しいギフトに設定したアイテムを、ライブ配信中に投げた視聴者がカウントされ、獲得ポイントがランキング形式で発表されます。

視聴者側から、この設定を見るのも簡単です。

配信を視聴する画面の右上の「マイイベント」をタップします。

すると、ライバーの欲しいアイテムなどのマイイベントの詳細が表示されます。

現在視聴者がどれだけアイテムを投げているかのランキングがここで確認することができます。ランキングはアイコンとユーザー名で表示され、随時変動します。

マイイベントの目的はギフトを貰うこと

ライバーがマイイベントを開催する目的は、ギフトをゲットするためです。

例えば、あるライバーのマイイベントでは、「変身ベイベー」が欲しいアイテムに設定されています。

マイイベントで上位のランキングになりたい人やライバーを応援したい人は、ライブ配信中にこのアイテムを投げます。

なので、自然と設定したアイテムをライバーが集められる仕様になっています。

実は、この変身ベイベーとは、公式で開催される「17変身写真館」というイベントで上位を取るために必要なアイテムになります。

つまり、公式のイベントで上位を取るために、マイイベントを使って必要なアイテムを集めるという使い方になる訳です。

マイイベント期間中は、ランキングが掲載される

マイイベントが、ライバー側にメリットがあるのは上記の通りです。

視聴者側のメリットは、投げたアイテムのポイントランキングが発表されることにあります。

マイイベントが開催されると、アイコンと順位、ユーザー名、送ったアイテムのポイントが表示されます。

このランキングは常に変動し、ライバーも視聴者も見ることができるので、ランキング上位者はライバーも視聴者に認知され易くなります。

また、マイイベントに設定されているアイテムはライバーが欲しいアイテムなので、送ると喜んでもらえますし、名前などを読み上げてくれ易くなります。何より、欲しいアイテムをダイレクトに送る形になるので、応援のし甲斐があると言えるでしょう。

ライバーからプレゼントがある事も

マイイベントで上位になった場合は、公式からの景品はありませんが、ライバーが直賞品をプレゼントする場合があります。

これは、公式にOKが出ている事なので、安心して受け取れます。ただ、現金や金券などの景品表示法に違反するものは禁止です。

  • サインやイラスト、似顔絵など
  • ライバーのチェキ
  • ライバーの特別動画
  • バレンタインチョコなどのイベントモノ
  • 旅行のお土産
  • ライバーの私物何か1点など

上記のようなモノが多いようです。

また、公式のイベントは関係なく、視聴者への普段の感謝を込めたプレゼント企画として、マイイベントを開催するライバーもいるようです。

今流行りの稼げるオススメアプリは何!?

今年最も勢いのあるアプリは、やはり「ポコチャ」「マシェバラ」です。1番「リアル」で1番「新しい」そして若いのが「ポコチャ」「マシェバラ」ですね。

他のライブ配信アプリもオススメなので分類に分けて解説していきます。

第1位「Pococha(ポコチャ)」

驚異的なアプリが頭角を表してきました。それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。特別に紹介させていただきます。

あのITALIAN業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します!

ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。それ以外はそこまで違いがありませんからね。

そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。

まだそんなに有名な配信者も少ないので、今が稼げるチャンスです!今の機会にチャレンジしてみてください!

第2位「マシェバラトークライバー」

↑配信専用はこちらから

今じわじわと人気を集めているライブ配信アプリ「マシェパラ」!!まだ知名度は「イチナナ 」「ライブミー」に比べたら低いですが、最近密かに人気を集めています。

「ランキング機能」

  • 配信中に視聴者からギフトやメッセージを貰うとスターが貯まります。ランキング上位にランクインすることで視聴者が配信を見に来てくれるので、ランクイン目指してライブ配信を継続して頑張りましょう!

まだ有名なライバーが少ないので、人気者になれる今がチャンスです!

↑配信専用はこちらから

第3位「LiveStar(ライブスター)」

ライブスターも現在話題を集めているライブ配信アプリで、こちらは「誰とでも気軽に話せる!楽しめる!ことができるビデオ通話アプリ」です。

女性ユーザーはビデオ通話で顔出しが推奨されていますが、その分女性側かわいかったら男性から「かわいいね」と一対一の会話形式で言われるはずなので、テンションが上がるのではないでしょうか。

第4位「tiktok」

TikTokは完全無料で使うことが出来、使うための面倒な手続きもありません。動画を見るだけなら登録不要で、フォローなどの機能を使いたい場合もTwitterなどと連携させるだけ。3タップで完了します。

基本的に15秒程度の動画がアップされており、少し時間が空いた時などに気軽に見ることが出来ます。アプリを開いて直ぐ動画が再生されますし、視聴を止めたい時もアプリを閉じるだけでOK。『ダンス』『イラスト』『動物』『食べ物』など、投稿されているジャンルも幅広いです。

tiktok IOS

TikTok Android

↑上記からダウンロード可能です!

視聴時に足跡も残らないので、画面をスワイプするだけで、気になった動画をガンガン見ていくことが出来ます

また、盛れるフィルターやスタンプ、BGMなどはアプリ内に用意されているので、動画の投稿も簡単に行うことが出来ます。TikTokでは『流行している動画を真似して投稿する』という文化があるので、オリジナルの動画を考える必要がなく、投稿のハードルが低いのも特徴です。

tiktok IOS

TikTok Android

↑上記からダウンロード可能です!

TikTokのおすすめ点

  • 登録が簡単
  • 完全無料
  • 手軽に動画を見ることが出来る
  • 投稿のハードルが低い
  • 流行が分かる
 

-イチナナ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.