ライブ配信アプリPococha(ポコチャ)の基本的な使い方や危険などを徹底解説!

株式会社DeNAがリリースしたライブ配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」について解説します。


[PR]

ライブ配信アプリPococha(ポコチャ)とは、誰でも気軽にライブ配信&視聴ができるサービスです!

17LiveやMixChannelの後発ですが、かなり他アプリも研究しているようです。

ライブ配信アプリでは当たり前のように搭載している美白フィルター、ギフト機能、ランキング機能はもちろんのこと、 17Live等で見られる「上下スワイプするだけで配信を移動できる」機能も備わっています!

そして有名な配信者が少ない事もあり、今なら有名になって稼げるチャンスがおおいにあります。

Pococha(ポコチャ)の基本的な使い方

基本的な機能としては、ライブ配信を見る、もしくはライブ配信を始めるの2つになります。

カテゴリは「注目50」「人気」「話題」「ポコランド」「ルーキー」「ぽこカップ」「BOYS」「GIRLS」「すべて」に分かれています。初心者の方は、とりあえず「注目50」や「人気」のライバー(ライブ配信者)の方を流して見てみて、お気に入りの配信者を見つけてみてください!

他のライブ配信同様ですが、リスナーとしての基本的な機能は以下の通り。

  • いいねを送れる
  • アイテムは有料
  • 左下のアイコンから配信の共有が可能
  • 左上のアイコンをタップで、プロフィールへ
  • 上の並んでいるアイコンが、現在の配信者
  • 拍手(パチパチ機能)
  • 現在の配信ランキングが見れる
  • BOX機能(無料でコインをGETで出来る)

配信の視聴方法

配信を視聴する方法は簡単です。

ホーム画面上部のカテゴリから1つ選び(最初は「注目50」や「人気」がおすすめ)、その中の気になるライバーさんをタップします。

たったこれだけでライブ配信の視聴が可能です。

右上の「×」をタップすればホーム画面に戻る事ができ、また別の人のライブ配信を楽しめます。

配信を始める方法

配信も簡単に始める事ができます。

アプリを開き、画面下部にある丸いアイコンをタップします。

ライブ配信の設定画面になったら、まずは配信のタイトルを決めましょう。その下の配信設定はランクを上げる必要があるので関係ないと思ってください。

次にTwitterで配信のお知らせをするか選択します。Twitterアカウントを連携し、ツイートをすることで、初めての配信でもリスナーが集まる可能性があります。

左下のスタンプのようなアイコンでは、配信時のフィルターを選択出来ます。

下の「ラジオ」をタップすると、顔出しではなくラジオ配信も可能です。

設定が全て完了したら、「配信スタート」をタップして配信を開始できます。

 

配信を終了する場合は、画面右上の「×」をタップすれば終了できます。

ここでは基本的な利用方法を書きましたが、より詳しいPocochaの利用方法は↓の記事をご覧ください。

Pococha(ポコチャ)の詳細や使い方や完全解説・攻略ガイド

Pococha(ポコチャ)は危険!?

Pococha(ポコチャ)について、さすがに株式会社DeNAが運営しているため危険はありません。

過去には連携したアカウントが絶対にバレてしまうといった事もありましたが、現在では自分で配信の共有ができるようになっているだけで、SNSアカウントが絶対にバレてしまうわけではありません

しかし、配信者はSNSアカウントを利用した方が、リスナーを増やしやすいのは間違いありません。

そういった意味では他のライブ配信アプリでもそうですが、SNSの利用はリスクとメリットの両方があります

【2017年冬版】今流行りのライブ配信アプリ決定版!特徴・違いを比較解説!

今流行りの稼げるオススメアプリは何!?

第1位「17Live(イチナナ)」

イチナナのおすすめポイント

  • ライブ配信アプリの中でも圧倒的人気!
  • 全世界で4000万人の会員!
  • 人がいるからその分ライブ配信全体が盛り上がりやすい
  • アジア各国でリリースされているためグローバル
  • 収益化の仕組みがわかりますい
  • 公式ライバーになると特典が多い
  • 年齢層が若干高めなので若くなくても人気になれる可能性がある
  • ライブ配信の方法が簡単
  • ライブ配信視聴もスワイプするだけで画面が切り替わるから使いやすい
  • 美男美女が多い

日本以外にも韓国・ベトナム・隊・シンガポール等、そして本国の台湾、数多くの国の人々が使っているライブ配信アプリで、世界的に知名度はあると思っていいでしょう。

人気の高いライブ配信アプリなので当然人も多い!自分が配信するだけでなく、楽しい配信を見つけることもできるかもしれません!

特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」

驚異的なアプリが頭角を表してきました。それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。特別に紹介させていただきます。

あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します!

ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。それ以外はそこまで違いがありませんからね。

そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。

まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください!

第2位「Hakuna Live」

Hakuna Liveは2019年7月に日本でもリリース開始となった、比較的新しいライブ配信アプリです。これから流行るであろうライブ配信アプリで、新規参入がしやすくなっています

通常配信、オーディオ配信、相互コミュニケーション配信という3つの配信方法を行っています。

相互コミュニケーション配信

配信中にゲストとして参加可能

第3位BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVEというライブ配信アプリをご存知でしょうか。名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。

BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。

日本に進出してから日が浅いため、まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。

しかし逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。

 

-ライブ配信

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.