いきなりステーキの公式サイトホームページで503・504サーバーエラー発生!詳細と対処法を徹底解説

いきなりステーキ

2019年12月21日(土)頃から、いきなりステーキの公式ホームページに繋がりにくい、エラーが出るといった状況が続いています。経営状況が芳しくないと言われているいきなりステーキですが、ホームページにもその影響が出ているのでしょうか。

今回はいきなりステーキの公式ホームページで503・504サーバーエラーが出る場合の詳細と対処法を徹底解説します




いきなりステーキ公式ホームページでエラー

2019年12月21日(土)頃から、いきなりステーキの公式ホームページで、エラーが多くみられています。

ホームページを見ると、「503 Service Unavailable」や「504 Gateway Time-out」と表示されてしまい、非常に繋がりにくくなっているようです。

現在、いきなりステーキでは、経営状況が芳しくないという情報がSNS上で話題となっており、同時に大量閉店となる店舗が話題を呼んでいます

年末に限らず、年始も合わせると、同時期に26店舗を閉店する予定としています。また、年末年始を除くと、今後も閉店する店舗はあり、44店舗を閉店する予定としているようです。

ホームページでエラーが出る原因

ポイント

アクセス過多によるサーバーエラー

いきなりステーキの閉店騒動は、ニュースでも多く取り上げられる形となりました。

その影響もあってか、今後閉店となるお店を確認しようとしたユーザーが殺到し、結果的にサーバーが耐え切れなくなり、エラーが発生しているようです。

いきなりステーキ閉店店舗一覧

ホームページにアクセスできず、確認できない場合もあります。2019年12月25日現在、閉店予定となっている店舗一覧です。

都道府県閉店店舗
北海道
  • いきなりステーキ苫小牧店
  • いきなりステーキイオン釧路店
山形県
  • いきなりステーキ米沢万世町店
  • いきなりステーキ山形東根店
  • いきなりステーキ山形江俣店
秋田県
  • いきなりステーキ秋田横手店
岩手県
  • いきなりステーキフレスポー関店
東京都
  • いきなりステーキ虎ノ門店
  • いきなりステーキ銀座6丁目店
  • いきなりステーキ国立店
  • いきなりステーキ新橋店
神奈川県
  • いきなりステーキ横浜元町店
  • いきなりステーキ足柄店
  • いきなりステーキ鶴ヶ峰店
千葉県
  • いきなりステーキ我孫子店
  • いきなりステーキ千葉こてはし店
  • いきなりステーキ佐倉店
  • いきなりステーキ千葉誉田店
埼玉県
  • いきなりステーキアクロスプラザ店
  • いきなりステーキ行田店
  • いきなりステーキ浦和埼大通り店
茨城県
  • いきなりステーキ石岡店
新潟県
  • いきなりステーキ新潟青山店
  • いきなりステーキ三条東新保店
長野県
  • いきなりステーキ飯田店
  • いきなりステーキ川中島店
  • いきなりステーキフレスポ大町店
静岡県
  • いきなりステーキ静岡駅前店
  • いきなりステーキ浜松プラザフレスポ店
  • いきなりステーキ浜松三島店
福井県
  • いきなりステーキ福井種池店
和歌山県
  • いきなりステーキ和歌山永穂店
兵庫県
  • いきなりステーキ神戸北泉台店
奈良県
  • いきなりステーキヒルステップ生駒店
岡山県
  • いきなりステーキ倉敷中畝店
愛媛県
  • いきなりステーキフレスポ大洲店
  • いきなりステーキフレスポ西条店

以上が閉店店舗予定となっています。

閉店予定日

ポイント

静岡県「浜松三島店」→2019年12月31日(火)

それ以外→2020年1月13日(月)

ほとんどの店舗が同じ日に、一斉閉店となります。

閉店前は混雑する可能性もあるので、なるべく早めに行くことをおすすめします。

いきなりステーキ公式ホームページが見れない場合の対処法

ブラウザやデバイスの再起動

スマホなどのアプリからブラウザを見ている場合、一度タスクを終了する事で見れるようになることがあります。

iPhone8より前の機種はホームボタンをダブルタップ、iPhoneX以降は画面下部を上にスワイプ、Androidの場合は「起動中のアプリ」という項目を選択し、開いているアプリを上にスワイプすれば終了する事ができます。

また、タスク切りだけではなく、デバイスの電源を切るのも有効です。この際、デバイスが熱を持っている時は、しばらく置いてから再起動してください。

通信状況の確認・変更

通信環境が悪い場合、サーバーエラーでなくても問題が出てしまいます。

ポイント

  • 速度制限
  • 公共のWiFi
  • 不安定なWiFi
  • 電波が悪い

上記のような場合は、通信に時間がかかり、ブラウザでエラーが出やすくなるのでご注意ください。

また、エラーが出てしまった時は、WiFiとモバイル通信を切り替えると、繋がりやすくなることもあります

ページの更新

ページの更新をして下さい。何度か更新をし続ける事で画面が進むことがあります。

URLの部分にある、丸い矢印のアイコンをタップすればページの更新ができます。

iPhoneを利用していると、「このフォームを再送信しますか?」という通知が出る時がありますが、「送信」を押してください

サーバーパンク中は余計影響が出るのでおすすめはしませんが、有効となる時もあります。

履歴の削除

何度やってもダメな場合は、一度アクセスした履歴を削除しましょう。履歴の削除方法は利用しているデバイスとブラウザによって異なります。

今回はiPhoneの「Safari」での履歴削除方法をご紹介しますが、他のブラウザでも同じような方法、もしくは「設定」などの画面から履歴の削除が可能です。

Safariを開き、画面下部にある、本のようなアイコンをタップします。

時計のようなアイコンをタップするとアクセス履歴が表示されるので、消したいページの履歴を左へスワイプし、「削除」をタップしてください。

時間を変えて見る

どうしても見れないという場合は、時間を変えてホームページを閲覧しましょう。

ポイント

【平日】12:00∼13:00 19:00∼23:00

【土日・祝】13:00∼17:00 19:00∼23:00

上記の時間は、スマホを見る人が多い為、ブラウザも混雑しやすくなります。空いていそうな時間を探し、ホームページを見るようにするのが良いでしょう。

ココナラで発生するシステムエラーの詳細と対処法を徹底解説!

 

-ウェブサイト

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.