Uber Eats配達パートナー向け「Uber Driver」で「現金を受け取らないでください」が表示される原因と対処法を徹底解説

Uber Eats配達パートナー向けアプリの「Uber Driver」にて、現金配達を行う乗車で「現金を受け取らないでください」とメッセージが表示される事象が確認されています。

エラーメッセージの原因と対処法をご紹介します。


「現金を受け取らないでください」と表示されてしまう

現金を受け取らないでください

技術的な問題が発生しており、リクエストにお応えできませんでした。しばらくしてから再度お試しください。

配達パートナーで、現金配達を行う乗車で上記のエラーが表示される事象が現金扱いをオンにしている配達パートナーで確認されています。

しかし、画面下部の「配達完了」を行ってしまうと自分の売り上げから回収金額が引かれてしまう状況に陥ってしまい、配達パートナーが自腹を切るような形になってしまいます。

このエラーメッセージが表示されてしまう原因としては次のものがあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で売上が反映されない・現金オンになる・現金なのに置き配等不具合!詳細や対処法を徹底解説

Uber側のシステムエラーによるもの

本エラーは、Uberのシステムトラブルによる影響によって発生していることがサポートからアナウンスされているようです。

万が一エラーメッセージが表示された際は、画面表示に従って操作を行い、サポートに引き継ぐようにしましょう。

建物内、エレベーター等で通信が不安定になって表示される場合も

エラーメッセージが表示されてしまうもうひとつの原因として、一時的な通信が不安定になってしまうことで引き起こされていることです。

ポイント

  • 電波が通じにくい建物でアプリを操作している
  • 高層階に到着後に表示される
  • エレベーター内でアプリを操作している
  • 地下でアプリを操作している

一時的に通信が不安定になってしまう要素として、上記のものが挙げられます。

これらの原因の場合、「配達完了」操作を行う前にアプリの再起動などを試しておくことが推奨されています。

一旦「配達完了」する

Uberのシステムトラブルによるものと思われる場合は、アプリとデバイスの再起動を試した上で再起動後も同様のメッセージが表示される場合は「配達完了」操作を行って配達を終えた扱いにします。

ポイント

念のため、エラーメッセージをスクリーンショットで撮影して保存することをオススメします。

サポートへ報告し、売り上げを訂正してもらう

エラーメッセージが表示され、「配達完了」操作を行った場合は必ずサポートへ連絡をするようにして下さい。

まずは電話での問い合わせを行い、受付をしていない場合などはアプリからの問い合わせを行うようにします。

電話問い合わせ

札幌:0800-700-6754
東京・埼玉・千葉:0800-080-4117
神奈川: 0800-080-4255
愛知:0800-123-6931
大阪:0800-080-4270
兵庫:0800-080-4288
京都:080-0170-0024
福岡:0800-080-4153

電話口では、「エラーメッセージが表示された」という旨を伝え、今後の対応について尋ねるようにしてください。

アプリでの問い合わせ方法は、

左上の「≡アイコン」から「ヘルプ」に進みます。

「配車について」から「配達に関する問題があった」を選択します。

続いて「配達に関する問題がある」から「その他の問題がある場合」に進みます。

「サポートに問い合わせる」にアクセスし、「次へ」をタップします。

問題を報告します。

問題があった現金配達の乗車を選択し、「エラーメッセージが表示された」旨の内容を入力して送信してください。

サポートからの返信が来るため、内容に従ってください。

ポイント

本件の問題では、サポート側で問題を把握しており、売り上げを修正して差額を翌週以降の売り上げに加算する形で返金する模様です。サポート側では把握しているものの、直面した際は必ず何らかの形でサポート側に問題があったことを報告してください。

現金を回収したほうが良いケース

基本的にはエラーメッセージに従って配達完了で終了しますが、同様のエラーメッセージが配達を行うごとに表示される場合は、お客様から現金を回収するようにした方が良いようです。

この手順はサポート側からの回答があり、度重なって発生して稼働に支障が出る場合は臨機応変に対応する必要があるとのこと。

連続してエラーが発生する場合は、

手順

  1. その都度サポートに連絡するのは非効率であるため、通常通り現金を回収する。
  2. お客様にエラーが発生している旨を伝える
  3. お客様にアプリを起動してもらうように伝え、注文履歴から合計金額を確認する
  4. 現金の回収を行う
  5. 商品をお渡しする
  6. 稼働終了後にサポートへ報告する

電話もしくはアプリでサポートへエラーが表示された旨と現金回収を行った旨を報告します。

なお、お客様がスマートフォンを見せてくれないことで合計金額が確認できないトラブルに陥った場合は、商品をお渡しした上で「配達完了」操作を行った後にサポートに報告を行い、売り上げの修正を依頼して下さい。

対処法

エラーに直面した際は、

対処法

  • 通信状況の確認
  • アプリとデバイスの再起動
  • アプリ、デバイスOSのアップデート

上記の対処法を行い、改善しない場合はサポートセンターへ問い合わせをしましょう。

現金配達を一時的にやめておく

現金配達は鳴りやすくなるメリットがありますが、トラブルが発生しやすい傾向があります。

円滑な稼働をするためにも、一時的に現金配達を中止するのが良いでしょう。

左下のアイコンから「現金払いを受け付ける」トグルをオフにすることで現金配達を中止することができます。

トラブルが発生しにくい稼げる出前サービスは?

トラブルが発生しにくい稼げる出前サービスを紹介します!

menu

アプリ「menu」は、飲食店・レストランでデリバリーとテイクアウトが受けられるサービスです。都内中心から始まり、サービスエリアは全国展開中。今後も拡大予定になっています。

初回購入[menu]【iOS】

↑上記からお得に注文可能です!(AppStore)

初回購入[menu]【Android】

↑上記からお得に注文可能です!(Google play)

「全品半額還元」「デリバリー手数料無料」などのお得なキャンペーンも多数行われています。

「menu」の特徴の1つは、24時間注文が出来る事です。

24時間営業の対応店舗であれば、デリバリーでもテイクアウトでも、いつでも利用可能です。

店舗検索や商品注文はスマホで簡単。料金も事前決済なので、商品を受け取るだけで取引完了になります。

「menu」は、店側が導入し易いシステムなのも、大きな特徴です。

その為、これまでデリバリーやテイクアウトを行ってこなかった店も登録しており、隠れた名店が見つかるかも知れません。

初回購入[menu]【iOS】

↑上記からお得に注文可能です!(AppStore)

初回購入[menu]【Android】

↑上記からお得に注文可能です!(Google play)

口コミや評価が店ではなく、メニューごとに付けられるため、人気のメニューを簡単に見付けることができます。テイクアウトでは配達手数料が掛からない為、手軽に使うことができます。

全商品に出来上がり時間が表記されおり、待ち時間なく、できたての商品を受け取ることが可能です。

おすすめポイント

  • 対応店舗は24時間注文可能
  • 2,300店以上が登録
  • メニューごとに評価や口コミが行われる
  • 配達クルーの場所はマップでチェック可能

初回購入[menu]【iOS】

↑上記からお得に注文可能です!(AppStore)

初回購入[menu]【Android】

↑上記からお得に注文可能です!(Google play)

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金支払いができない!原因と対処法を徹底解説

 

-Uber Eats
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.