解説、アプリの使い方

SNSデイズ

paypayの100億円キャンペーン第2弾!詳細や還元率、第1弾との違いなどを徹底解説

投稿日:

ついにpaypayの100億円キャンペーン第2弾が始まります。第1弾との違いや、キャンペーンの詳細など色々気になる人も多いかと思います。

今回は100億円キャンペーンの第2弾について、詳細や第1弾との違いについて徹底解説していきます。


paypayとは

paypay公式

paypayは2018年10月5日にスタートしたスマホ決済サービスです。

電子マネーの一種でチャージ利用や、クレジットカード利用がスマホ一つで出来る便利なサービスになっています。

PayPay(ペイペイ)の詳細、使い方や手数料・評判など徹底解説

詳しくはこちらをご覧ください。↑

paypayの登録をしていないと100億円還元キャンペーン第2弾も利用できませんので、この機会に是非登録をおすすめします。

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料

100億円キャンペーン第2弾の詳細

100億円キャンペーン第2弾が始まります。今回から初めてpaypayを利用してみようと思った方も、前回のキャンペーンを利用した方も楽しみにしているのではないでしょうか。

そんな100億円キャンペーン第2弾についてわかりやすく解説していきます。

キャンペーン中に還元された金額は「paypayボーナス」で支払われます。

paypayボーナスとは期限付きのpaypay残高で、最後に金額が変動した日から2年間が有効期限となっています。

また支払いの際はpaypayボーナスが優先して支払われます。

キャンペーン中の還元率

皆さんが一番気になる、キャンペーン中の還元率について紹介します。

キャンペーン中の還元率はpaypay利用方法によって異なります。最大20%の還元となりますので、是非20%還元されるようご準備ください。

支払い方法 還元率
paypay残高(銀行接続) 20%
Yahoo!JAPANカード 19%
その他のカード 10%

最大還元率を利用できるのはpaypay残高での支払いとなっています。paypay残高とはアプリに直接お金をチャージした時の残高です。

Yahoo!JAPANカードでも19%の還元率を得られます。

キャンペーン中は是非このどちらかの支払い方法で高還元率を得たいですね。

上記からダウンロード出来ます

キャンペーン期間

キャンペーン期間

2019年2月12日9:00~2019年5月31日まで

もしくはpaypay株式会社が負担する金額が100億円に達するまで

キャンペーン開始は2019年2月12日の9:00~です。

終了日は一応2019年5月31日までとなっておりますが、負担額が100億円に達する方が断然早いと思います。ですのでキャンペーン中はなるべく早めに利用するのが良さそうです。

第1弾はわずか10日間でキャンペーン終了となるほど人気でした

第1弾とキャンペーン内容は多少異なりますが、第2弾も早めに終了されることが予想されます。

やたら当たるくじ

100億円キャンペーン第2弾では「やたら当たるくじ」というキャンペーンも複合しております。

こちらはpaypay残高での支払い、もしくはYahoo!JAPANカード利用でpaypay支払いした方のみ対象です。

paypayでお支払いした後、数回に1回の確立で1000円キャッシュバックされるというサービスです。

【paypay通常支払い】

  • 10回に1回の確立で1000円キャッシュバック

【Yahoo!プレミアム会員】

  • 5回に1回の確立で1000円キャッシュバック

Yahoo!プレミアム会員の場合キャッシュバック当選確率が上がります。

※ソフトバンクのスマホユーザーは「Yahoo!JAPAN ID」にスマートログイン設定をすると、自動的にYahoo!プレミアム会員になります。

1000円キャッシュバックは固定金額です。ですので1000円以下の物を購入した場合は購入金額より多くキャッシュバックされる事になります。

上記からダウンロード出来ます

キャンペーンの付与上限

キャンペーン中の還元付与には上限があります。

【1回の支払い】

  • 1,000円

【キャンペーン全期間】

  • 5万円

paypay残高で支払いをする場合、1回の支払額5,000円で最大還元金額となります。

また、「やたら当たるくじ」にもキャンペーン全期間を通して【2万円】までという上限があります。

つまり、両キャンペーン合わせて最大7万円も還元されるということになります。

100億円キャンペーン第1弾との違い

第1弾と第2弾の違いをご紹介していきます。

どちらが良い。という事はありませんが、第1弾を踏まえての戦略となっていますので変更点がいくつかあります。

1回の支払い当たりの還元額

【第1弾】

  • 1回の支払いの上限なし。1ヶ月で5万円

【第2弾】

  • 1回の支払いで1,000円まで

どちらも全期間を通して付与金額は5万円までですが、1回の支払いあたりの金額が違います

第1回では大きい買い物をして一度に上限まで還元できたので、継続して利用するユーザーが少なかったようです。また、想像以上にキャンペーンが早く終了してしまうシステムであったので改善策としての施行ではないでしょうか。

やたら当たるくじ

【第1弾】

  • 10~40回に1回
  • 全額or最大10万円キャッシュバック

【第2弾】

  • 5~10回
  • 1,000円固定キャッシュバック

第1弾に比べ楽しみや当たった時の嬉しさは少し減ってしまうかもしれません。

しかし、第2弾は確実に当たりやすくなっており、また支払い金額より多くキャッシュバックされるかもしれません。

paypay支払い利用方法別で還元率が違う

【第1弾】

  • paypayを利用すれば20%還元

【第2弾】

  • paypay残高利用での支払いのみ20%還元(他のカード支払いは還元率が下がる)

paypayの利用の仕方を理解することが目的の為、カードでの支払いを差別化していると思われます。

また、第1弾でのシステム面の不備も考慮しての違いであると思われます。

システム面の安全性に関して

paypayの第1回100億円還元キャンペーンはかなり反響を呼びました。

しかし、一方でシステム面の不備が目立つ部分もありました。

第2弾でのシステム面での問題は改善されているのかなど解説していきます。

クレジットカードの不正利用

一番問題視されたのがpaypayキャンペーン中のクレジットカード不正利用でした。

paypayを利用していない人にも被害が及び、大変な問題となりました。

paypayのクレジットカード不正利用の詳細や保証・対処法について徹底解説

詳しくはこちらをご覧ください↑

クレジットカードの不正利用については現在対処済みとの事ですので安心できます。

変更点

  • パスワードの入力回数制限
  • 30日間に使えるクレジットカードの上限金額5万円

上記の内容でクレジットカード不正利用の対策を取りました。

特にパスワードの入力制限が無かった事が大きく問題視されていた為、これが改善されたのが安全面に繋がると言えます

システム障害

第1弾キャンペーン中は予想以上の反響があり、4回のシステム障害が生じました。

このことに関しても対策をしっかりと練っており、今回のキャンペーンは大丈夫であろうと予想しています。

管理体制の強化をすることで対策するようです

前回は初めてという事もあり、ユーザーの具体的な数字が無かった為、しっかりと対策しきれなかった事が問題でした。

今回は第1弾の事を踏まえ対策する事で、システム面での問題も解決するようです

新規登録&初チャージ特典

特典

今なら最大2000円のpaypay残高が貰えます!

現在paypay新規登録&残高チャージで最大2000円をもらえます。

【paypay新規登録】

  • paypay残高500円プレゼント

【paypay残高初チャージで5,000円以上チャージ】

  • paypay残高1,000円プレゼント

【ソフトバンク・ワイモバイルユーザー、支払い方法設定】

  • paypay残高500円プレゼント

上記のように今登録すると最大で2000円分のpaypay残高が貰えます

キャンペーンでお得に支払いも出来るので是非登録してみて下さい!

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料

ユーザーの声

前回のキャンペーンが良かっただけに、今回も期待して楽しみにしている方が多そうです。

主婦の方など、生活雑貨などのこまめな購入をする方には嬉しいキャンペーン内容ですね。

ただ、逆に第1弾で大きい買い物をして、一度で大量の還元をしてもらった人は少し物足りなく感じるようです。

それだけではなく、やはりキャンペーンが始まり、システム面での不安を感じる方もいました。

編集後記

paypay100億円キャンペーン第2弾とても楽しみですね。前回は大きな買い物をする、特に家電などが好きなユーザーに向けた企画となっていました。今回はそうではなく、生活用品を必要としているユーザーへのシャア拡大規格といったところでしょうか。

皆様も是非キャンペーンを利用して大量の還元特典を受けて、たくさんの買い物をしてみて下さい。

コンビニや現金、クレジットカード、銀行口座でPayPayにチャージする方法を徹底解説

他の限度額が高いオススメのクレカは!?

限度額が高いオススメのクレカを紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカードってどんなカード?

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードってどんなカード?

Yahoo!JAPANカードは、Tポイントカードが一体型になったクレジットカードなので、1枚のカードでクレジットカードとしてもTポイントカードとしても使うことのできる大変便利なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

ポイントも、クレジットカードのポイントとTポイントカードのポイントがダブルで貯まる点も大変魅力的です。
Yahoo!JAPANカードは、マスターカード、JCBカード、VISAカードが利用できるお店でポイントを貯めることができます。

バンドルカード

審査も年齢制限も無い、今すぐ使えるカードです。もちろん無料で使えて、後払いも出来る活気的なカードです!

-paypay(ペイペイ)

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.