ドコモあんしんスキャンで「Wi-Fiは監視されています」のメッセージ!詳細や対処法を徹底解説

ドコモあんしんスキャンで「Wi-Fiは監視されています」とメッセージが出るユーザーが多発しています。

今回は、「Wi-Fiは監視されています」というメッセージの詳細と対処法を徹底解説していきます。




ドコモあんしんスキャンで「Wi-Fiは監視されています」と表示される不具合

現在、多数のユーザーで、ドコモあんしんスキャンで「Wi-Fiは監視されています」というメッセージが表示される不具合が発生しています。

「Wi-Fiは監視されています」というメッセージは本来危険なWi-Fiにアクセスした時に表示される警告文です。

下記では、「Wi-Fiは監視されています」という不具合の詳細と原因を紹介していきます。

ドコモ安心スキャンで「Wi-Fiは監視されています」の表示される不具合の詳細と原因

2019年9月6日10時半頃から、ドコモ安心スキャンから「Wi-Fiは監視されています」というメッセージが表示される不具合が起きています。

このメッセージは見知らぬWi-Fiに繋いだ時だけでなく、今まで使っていた家のWi-Fiに繋いだ時にも表示されるようです。

また、同じWi-Fiに繋いでいる時でも、メッセージが表示される端末と表示されない端末があるようです。

不具合が発生しても、何度か警告文を消すと治る場合もありますが、延々と警告文が出続ける方もいるようです。


マカフィー公式

これらについて、ドコモとマカフィーが不具合であると発表しています。主な原因はマカフィー側のサーバーエラーのようです。


あんしんスキャン公式

あんしんスキャン自体の不具合は、9月6日16時に改善したようです。

しかし、サーバーにキャッシュが残っている関係で、9月7日16時までは不具合が継続して発生する可能性があるそうです。

考えられる不具合の原因

  • マカフィーのサーバーエラー
  • アプリ側の不具合
  • スマホ側の不具合
  • 実際に危険なWi-Fiに繋いでいる

ドコモ安心スキャンで「Wi-Fiは監視されています」の表示された場合の対処法

下記では、ドコモあんしんスキャンで「Wi-Fiは監視されています」と表示された場合の対処法を紹介していきます。

アプリやスマホの再起動

通信環境が不安定だと、不具合が起き易くなります。Wi-Fiは周囲の影響を受けて不安定になり易いので、場所を変えてみることで不具合が改善することもあります。Wi-FiON/OFFを繰り返すことで不具合が治ることもあります。

また、Wi-Fiよりもキャリア回線の方が安定し易いので、Wi-Fiからキャリア回線に切り替えて読み込みをし直すことで、表示が元に戻る時もあるようです。

通信中のWi-Fiの確認、信頼するをタップする

「Wi-Fiが監視されています」というメッセージが出た場合、今接続しているWi-Fiを確認しましょう。

スマホの設定に進みます。

「接続」などの、通信環境の設定に進みます。

「Wi-Fi」をタップします。

接続しているWi-Fiが、普段使っているものか確認します。

いつも使っているWi-Fiで間違いがなければ、警告のポップアップの「信頼する」をタップしましょう。

これで現在繋いでいるWi-Fiに対しては警告が出なくなります。

位置情報が無効になっている場合は、「信頼する」のボタンがグレーアウトしています。

その場合は位置情報をONにしてみて下さい。

アプリやスマホのアップデート

今回は不具合はアプリにアップデートで対応されると思われます。

アプリの自動更新を切っている方や、不具合で更新が反映されない方は、公式HPにて更新を確認して見て下さい。

セーフWi-Fiの無効化

今回の不具合はあんしんスキャンの「セーフWi-Fi」が関連しています。

この「セーフWi-Fi」を無効化することで、警告文を出さないようすることが可能です

アプリを開いて「設定」をタップします。

「セーフWi-Fi」をタップしてOFFにすれば、設定変更完了です。

不具合が改善した場合は、設定を戻しておきましょう

公式の案内を確認、問い合わせる

現在、ドコモの公式も事態を把握して対応している様です。いずれ不具合が改善されると思いますので、公式のアナウンスをチェックしておきましょう。

中々改善されなかったり、他の人が改善しても自分の不具合が改善していない場合は、運営に問い合わせをしてみましょう。

特に9月7日16時を過ぎても不具合が発生する場合は、問い合わせをした方が良いでしょう。

別のウイルススキャンソフトを入れる

あんしんスキャンの代わりに、別のウイルスソフトを入れて対応するのも1つの手です。

「ウイルスバスター」

非常に知名度の高いウイルス対策ソフトです。

セキュリティに関するアプリでは安心して使うことができるのは大切な要素です。

「Yahoo!スマホセキュリティ」

こちらはヤフーが提供するセキュリティソフトになります。

有名なヤフーが提供している信頼性の高さと、広告がヤフー以外に出てこないのもおすすめポイントです。

ウイルスバスター
ジャンル:ウイルス対策ソフト
現在の価格:無料

Yahoo!スマホセキュリティ
ジャンル:ウイルス対策ソフト
現在の価格:無料

本当に危険なWi-Fiに繋がった可能性もあるので注意

現在、様々なWi-Fiに対して危険なWi-Fiというメッセージが出ています。

大半はアプリ側の不具合ですが、本当に危険なWi-Fiが検知されている場合もあります

現在どのWi-Fiに繋がっているか確認しないで、安易に信頼するボタンをタップしたり、スキャンを切ってしまうことのないようにしましょう

また、設定を変更した場合は、不具合が改善した後に、忘れずに戻しておきましょう。

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールの詳細と対処法について徹底解説

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.