解説、アプリの使い方

SNSデイズ

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールの詳細と対処法について徹底解説

投稿日:

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールが流行しています。今回は「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールの詳細と対処法について徹底解説していきます。

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールの詳細について

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールが流行しています。

お客様のApple IDが、ウェブブラウザからicloudへのサインインに使用されました。

日付と時間:2018年2月24日22:08JSTのブラウザ:ChromeオペレーティングWindows IP:220.31.254.151(静岡)上記に心当たりの無い場合は無視してください。

最近icloudへサインインを行ったことがなく、他者が違法にお客様のアカウントを使用していると考えられる場合は、Apple IDでバスワードをリセットしてください。今後ともよろしくお願い致します。

Appleサポートセンター

セキュリティ上の理由により、お客様のApple IDがロックされています。

システムがいくつかの不成功の試みを検出しました。日付と時刻:2018年02月15日のブラウザChromeオペレーティングシステム:Windows 8.1アカウントのロックを解除する前に身元を確認する必要があります。(Apple ID)すぐにあなたの情報を確認してください。

上記のような迷惑・詐欺メールが「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という件目で届くユーザーが急増しています。

上記のメールはいわいる「フィッシング詐欺メール」といわれるものです。「フィッシング詐欺メール」とは何か詳しく下記で解説していきます。

「フィッシング詐欺」とは

「フィッシング詐欺」とはユーザーから情報を奪う詐欺行為です。信頼された主体になりすまし、ユーザーにメールを送り悪意あるサイトに誘導します。

そして「AppleID」「パスワード」「クレジットカード情報」「電話番号」などの情報が抜き取られます。そして最悪の場合電話をかけてきて、脅したり騙したりしてして金銭や情報を騙し取られるケースもあります。

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールが届いた場合の対処法

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という詐欺・迷惑メールが届いた場合の対処法について分類に分けて解説していきます。

Apple IDとパスワードは絶対漏らさない

「Apple ID」「パスワード」「確認コード」などは絶対他人に漏らさないようにしましょう。Appleがサポートする際にこれらの情報を確認することはありません。

リンクをクリックしない

フィッシング詐欺メールが届いた場合、添付ファイルやリンクが本文に記載されています。必ず「リンク」をクリックしたり、添付ファイルを開かないようにしましょう。

個人情報やパスワードは入力しない

フィッシング詐欺メールが届いた場合「個人情報」や「パスワード」「クレジットカード」「Apple ID」は必ず入力しないようにしましょう。情報が抜き取られる場合があります。

「フィッシング詐欺」メールの見分け方

「フィッシング詐欺メール」のメールの見分け方について解説していきます。

  • クレジットカード、パスワード、AppleIDなど入力を求められる
  • Appleのリンクや正規のリンクのように見えるがタップすると全く違うサイトに飛ぶ
  • メッセージの挨拶の部分が自分の名前ではなく「お客様各位」などと表現されている
  • メールアドレス、電話番号が正規の会社のものではない

  • URLの横に鍵マークが無い
  • https://www.icloud.com/以外のURLである。(「http://protection-icloud.com/などに誘導される)

上記にどれか当てはまる場合は「フィッシング詐欺メール」の可能性があります。

Appleに報告

詐欺・迷惑メール「フィッシング詐欺メール」が届いた場合はAppleの「reportphishing@apple.com」に転送して報告しましょう。

編集後記

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールが流行しています。今回は「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という迷惑・詐欺メールの詳細と対処法について徹底解説させていただきました。

最近になって再度「フィッシング詐欺メール」が流行しています。くれぐれもリンクや添付ファイルのタップ、個人情報、Apple ID、クレジットカードの入力はしないように注意しましょう。

-iPhone

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.