インスタのストーリー足跡にスパムアカウントがある!詳細と対処法を徹底解説

インスタのストーリーの足跡に、出会い目的のセンシティブなアカウントが閲覧した足跡が残っているユーザーが増加しています。

このアカウントの正体や対処法を詳しく解説します。


ストーリーの足跡にセンシティブなスパムアカウントが残っている

インスタのストーリーでは、誰がストーリーを閲覧したのかをチェックすることができる「足跡」機能が備わっています。

投稿者が誰が閲覧したのかをチェックした際に、出会い目的を彷彿させるような自己紹介文と身体の一部を映したプロフィールアイコンで設定されたセンシティブなアカウントの足跡が残っているユーザーが増加しているようです。

センシティブなアカウントからの足跡が1個の場合や2~4個と複数個のアカウントの足跡が残されているケースもあるようです。

アカウントが乗っ取られたり、詐欺被害に遭う可能性がある

センシティブなアカウントは「スパム」であり、ストーリーに足跡を残す理由としては以下のものが考えられます。

目的

  • 外部サイトへの誘導を行うため
  • 出会い系サイトへの誘導や金銭の騙し取り
  • それらのサイトで偽のウイルス警告を行い、アカウント保護を名目にアカウント情報を盗もうとする
  • 本物のウイルスをデバイスに感染させる

ストーリー足跡からは直接やり取りはできないものの、スパムアカウントからのフォローやダイレクトメッセージでコンタクトを図ろうとするケースもあります。
相手を誘惑するような内容で外部サイトへの誘導、そしてアカウントの盗み出しなどを目論んでいる傾向があります。

どこから自分のアカウントへやって来たのか

センシティブなアカウントがあなたのアカウントに訪問してくるものとして、次のものが考えられます。

どこから?

  • ツールを用いて無作為にアクセスしている
  • アカウントが乗っ取られたフォロワーを経由してアクセスしている
  • 外部アプリの連携でアクセスしている

外部アプリでインスタアカウントを連携している場合は、アカウントの連携解除を行うことでこれ以上のスパムアカウントのアクセスを防止することができます。
連携した覚えがないアプリや長期間使っていないアプリは、率先して連携解除を行うことを推奨します。

詳しい解除手順は、本サイトの過去関連記事にて紹介しています。

相手にしないことが大切

スパムアカウントの足跡が残っている。スパムアカウントからフォローやダイレクトメッセージが来ても相手にしないことが大切です。

特にダイレクトメッセージの場合はURLを送信してくる傾向があり、受信者が意図せずURLに触れてアクセスしてしまった場合でもウイルスに感染する危険性があるため、受信したとしてもダイレクトメッセージを開かないようにしましょう。

ただし、複数個のアカウントから度重なるフォローやダイレクトメッセージの受信がある場合は、個別の対策に講じる必要があります。

対処法

センシティブなアカウントなどの「スパム」アカウントの足跡やフォロー、ダイレクトメッセージを来ないようにするための対処法をご紹介します。

アカウントの再ログインなどでは対処することはできないため、ユーザーがインスタ内の設定を変更を行うことで対処することができます。

過去関連記事にインスタで見られたスパムの事例、対処法を紹介しています。

足跡からブロックもしくは報告を行う

ストーリーの足跡から、対象のアカウントをブロックもしくは報告が行えます。

自分が投稿したストーリーを開き、左下の「〇人が既読」をタップします。

投稿したストーリーを閲覧したユーザーが表示されます。
スパムアカウントの「・・・」をタップしてメニューを表示させます。

ブロックを行う場合は、「ブロック」をタップするだけで完了します。
ブロック後はこれ以上のアクションは必要ありません。

アカウントを報告する場合は、スパムアカウントのプロフィール画面を開きます。
右上の「・・・」アイコンをタップし、メニュー内の「報告する」をタップします。

「スパムである」を選択しましょう。

以上で報告が完了しました。
報告後は自動的にアカウントがブロックされます。

「再シェア」の制限を設ける

投稿したストーリーが、スパムアカウントに再シェアされてさらに別のスパムアカウントにアクセスされる可能性があるため、再シェアを制限する設定に変更します。

自分が投稿したストーリーを開き、左下の「〇人が既読」をタップします。

左上の「設定アイコン」をタップします。

変更する箇所

  • ストーリーズへの再シェアを許可する
  • メッセージとしてシェアすることを許可

上記2ヶ所のトグルをオフにします。

ダイレクトメッセージ受信・タグ付けの範囲を限定する

ダイレクトメッセージの受信範囲を変更する

スパムアカウントからのダイレクトメッセージが届くのを対策する際は、受信範囲を限定します。

自分のプロフィール画面を開き、右上の「≡」アイコンをタップします。

「設定」をタップします。

「プライバシー設定」を開きます。

「メッセージ」にアクセスします。

【新しいメッセージリクエストを許可する】の範囲を変更します。

「すべて」になっている場合は、フォローをしていないユーザーからも受信することができますが、「フォロー中の人のみ」に変更することでフォローをしていないアカウントからのメッセージを受け取らなくなります。

タグ付け範囲を変更する

こちらもスパムアカウントにタグ付けされる場合があるため、タグ付けされた場合は設定を変更するのがオススメです。

「タグ」を開きます。

タグ付け許可する範囲を変更します。

「親しい友達のみ」でストーリー公開する

ストーリーの公開範囲を設定することで、非公開アカウント状態でなくても任意で選択したユーザーの範囲で公開することができます。

ストーリー投稿画面等で、シェア画面内の「親しい友達のみ」をタップすることでリストを作成することができます。

ユーザーを検索し、「追加」でリストに追加することができます。

完了しましたら「リストを作成」をタップしましょう。

「完了」でリスト作成したユーザー範囲にのみストーリーを公開することができます。
他のユーザーは閲覧できないため、スパムアカウントに困っている場合に活用してみましょう。

アカウントを「非公開」にする

スパムアカウントからの足跡などを防ぎたい場合は、アカウントを非公開にする方法もオススメです。

自分のプロフィール画面を開き、右上の「≡」アイコンをタップします。

「設定」をタップします。

「プライバシー設定」を開きます。

「アカウントのプライバシー設定」を開きます。

「非公開アカウント」のトグルをオンにすることで非公開アカウントになります。

他にオススメの面白いSNS投稿が見れるアプリは?

他にオススメの面白いSNS投稿が見れるアプリを紹介します!

Sharee (シェアリー)

情報の収集や発信にはシェアリーがオススメです。

シェアリーはTikTokのBytedanceの関連会社のアプリで、新しい形の情報プラットフォーム。

インスタとブログの中間のアプリで、誰でも無料で画像と文章で情報の投稿・閲覧することができます。

カテゴリー

  • トラベル
  • ファッション
  • 暮らし
  • ビューティー
  • グルメ

商品紹介やオススメファッション、レシピなどが人気。旅行日記や筋トレの解説をしている人もいます。

スマホだけでなくPCからも投稿可能なので、画像が多い・長い文章を書きたい時も大丈夫。

勿論、短くてもOK。フィルターやスタンプ、フォントも多彩なので、画像に文字を打ち込んで、画像だけの投稿もできます

操作画面が使い易く、ブログよりもサクサク読めます。

次々に読んでいけるので、投稿が誰かの目に入り易くなっています

おすすめポイント

  • 誰でも気軽に情報発信が出来る
  • 様々な情報を手軽に手に入れられる
  • 画像と文章で投稿
  • スマホとPCで投稿できる
  • 様々な使い方が出来る
  • サクサク読める
  • コメントなども丁寧

インスタに表示される「SUGGESTED」とは?使い方や消し方はあるかを徹底解説

 

-インスタ
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.