インスタのDMでasukaから卑猥な画像と「こんにちは!このサイトで私を見つけてみてね!」が送られてくる!スパムの詳細と対処法を徹底解説

インスタを利用していると、突然フォロー外のユーザーからダイレクトメッセージが届くことがあります。
受信したメッセージに、卑猥なコンテンツが添付されたものが届くことがあり、非常に不愉快な思いをすると思います。

今回は、その迷惑なメッセージへの対処方法と、添付されたリンクに飛んでしまうとどのようなことになってしまうのかなどをご紹介します。


DM(ダイレクトメッセージ)で卑猥なコンテンツと「こんにちは!このサイトで私を見つけてみてね!」というメッセージが送られてくる

自分には全く興味のないコンテンツを記載したメッセージが送られることがしばしばあります。
送られてくるそのほとんどがスパムであり、手動もしくはツールを用いて送信してくるようです。

最近のインスタでは、卑猥なコンテンツが添付されたメッセージが届くという報告が相次いでいます。

添付されたコンテンツとともに、

「こんにちは!このサイトで私を見つけてみてね!」

リンク付きで送信されます。不審なサイトにアクセスするため、迂闊にアクセスするのは避けたほうが無難です。

受信したメッセージを意図せず開いてしまった場合に不愉快な思いをしてしまうユーザーも居るため、対策が急がれます。

インスタでは、仕様上「非公開アカウント(鍵アカ)」にしてもダイレクトメッセージの送受信が可能になっています。

そのため、フォロー外からのダイレクトメッセージ受信を予め拒否するといったことが行えません。

対策方法は限られてしまいますが、受信後のアクション次第でスパムを回避することができます。

フォロー外から送られることが多い。稀に「乗っ取られたフォロワー」からも!リンクを踏むとどうなる?

自分には興味ないコンテンツ、「迷惑、不愉快」なメッセージはフォロー外から突然送信されてくることが多いです。

目的は、無差別に不特定多数のユーザーに送信し、そのうちの数人がアクセスすればいい(下手な鉄砲も数撃てば当たる)スタンスで送信しているようです。

フォロー外だけではなく、アカウントが乗っ取られてしまった自分のフォロワーからも受信することがあります。
よほどの悪意が無ければ、自分からメッセージを作成して送信することはありません。

乗っ取られたアカウントのユーザーは、自分の意思とは関係なく勝手にダイレクトメッセージを送信されてしまいます。

受信したメッセージに添付されたURL(リンク)を踏んでしまうと、どのようなことが起きるのでしょうか。

想定される事態

  • 自分には興味のない(不愉快な)コンテンツが表示されるサイトへのアクセス
  • 詐欺サイトへのアクセス
  • 架空請求画面の表示
  • ウイルス感染の危険があるサイト
  • インスタのアカウントの乗っ取り

全てに該当するわけではありませんが、少なくとも上記のリスクが潜んでいます。

特に青少年の健全育成反するコンテンツや危険性が蔓延しているため、未成年ユーザーが身の回りに居る場合、大人たちが警鐘を鳴らす必要があります。

万が一、受信したとしても決してアクセスすることなく、ブロックやミュート、報告といった自衛措置を取るようにして下さい。

例え気になったり、興味があったとしても、迂闊にアクセスしてしまうことは「百害あって一利なし」です!

「メッセージリクエスト」の許可には注意しよう

フォロー外からのメッセージには気を付けましょう。
送信してくるすべてのユーザーに悪意があるわけではありませんが、スパムを含んだメッセージを送信してくるアカウントが紛れ込んでいることがあります。

受信時、通知メッセージには、

通知

「〇〇〇さんがメッセージを送信する許可を求めています。」

上記の通知メッセージが表示されます。ここではメッセージ本文が表示されないため、気になるとは思います。

しかし受信した際は、すぐにメッセージを確認するために開くのではなく、次の項目で紹介する方法で受診したメッセージを確認していきましょう。

迷惑なスパムの対処方法

フォロー外からのメッセージを予め拒否することはできないため、受信後の対応によって被害を防ぐことが大切です。

「基本的にフォロー外からのメッセージは受け付けない」というスタンスを貫いている方は、特に対策する必要はないでしょう。

適切なアクション

  • 「プレビュー」を利用する
  • メッセージをミュートにする
  • 相手を報告する
  • ブロックする

この4つのアクションで対処することができます。

「プレビュー」を利用してぼかした画像を確認する

インスタのダイレクトメッセージでは、フォロー外から送信されたメッセージに添付された「好ましくないコンテンツ」を保護すると同時に、「プレビュー」を利用することができます。

プレビューは、画像にぼかしを入れるため、「受信した画像」をぼかした状態で閲覧することが可能です。

メッセージを許可しない限り、プレビューのぼかしが外れることはないため安心です。

受信後、メッセージリクエストが来ます。「リクエスト〇件」と表示されているところをタップします。

メッセージリクエスト一覧に、受信したメッセージが表示されます。該当のメッセージをタップしましょう。
この際にタップしても、添付されたコンテンツが表示されることはありません。

画像を添付していた場合は、「好ましくないコンテンツ...」という保護が掛かっています。
保護された画像をタップすると、プレビューを利用することができます。

ご覧のように、ぼかしが掛かった状態になりますが、画像のプレビューが可能です。
さらにこのぼかしが掛かった画像をタップすると、ぼかしが取り除かれた画像を表示することができます。

この際に相応しくないコンテンツだと判出した場合は、下部の「ブロック・削除」等で対応ができます。
スパムアカウントの場合は、何度も送信してくるため、「ブロック」が適切かと思います。

「無視する」を有効にする

措置に「無視する」があります。

これを利用すると、以降のメッセージを一切受け付けなくなります。

右上のインフォメーションアイコンをタップします。

項目内の「無視する」をタップすると、これ以降のメッセージの受信及び通知は行われません。

メッセージを「ミュート」にする

メッセージをミュートにすることができます。

右上のインフォメーションアイコンをタップします。

「メッセージをミュート」スイッチをオンにすると有効になります。

送信者を「報告」する

送信者をスパムアカウントとして報告することができます。

右上のインフォメーションアイコンをタップします。

 

項目内の「報告する」をタップします。
「スパム/不適切である」のうちどちらかをタップします。

  ユーザープロフィールからも「報告する」が行えます。

報告後、自動的に対象のアカウントはブロックになります。

ブロックをするのがオススメ

スパムアカウントからのメッセージは、否応なく「ブロック」措置が適切だと思います。

ブロックの方法は、メッセージリクエストもしくはユーザープロフィールから操作ができます。

インスタで投稿のいいねの数が減った!詳細や対処法について徹底解説!

 

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.