インスタで流行っているビンゴについて!詳細を徹底解説

インスタユーザーの間で流行っているビンゴの大半は「自作されたもの」で、インターネットのサイトでは公表されていないことが多いです。

現在流行っているのは「国ビンゴ」で、旅行や出張等で訪れたことがある国に〇をつけるビンゴです。

旅行好きの人と繋がるため・自粛期間の暇つぶしに流行していたビンゴで、他にもたくさんのタイプのビンゴが流行しています。


インスタで流行っている旅行ビンゴについて

上記の画像が、インスタやTwitterで流行っているビンゴです。

英語で書かれているためなんのことかわからないという人もいるかもしれませんが、よくよく見てみるとビンゴ枠の中には「国名が英語で書かれている」ことがわかります。

日本人ユーザーもたくさんの人がこのビンゴを試していて、「訪れたことがある国」にチェックを入れるビンゴです。

「インスタバトン」のやり方はどうやるの?参加方法を徹底解説

自作されたビンゴ画像を使ってビンゴをしている

インスタやTwitterで上記の「Travel the world」というビンゴが大流行しています。

日本語で「旅行ビンゴ・国ビンゴ」等と言われているビンゴですが、海外のインスタユーザーが他のユーザーに広め、枠内の英語も簡単で誰でも読める内容であることもあって、多くの国のユーザーがこのビンゴを試していました。

インスタの場合は投稿ではなく「ストーリー」で流れてくることが多く、Twitterは通常通り写真投稿でこのビンゴが活用されています。

発祥アカウントは「papermint_my」という、海外の小物ブランドのインスタアカウントからです(アカウントはこちらです)。

ただし、上記アカウントをざっくり調べてもビンゴのテンプレート画像が発見できなかったことから、だいぶ昔にインスタに投稿して誰かがこのビンゴを広めたから今流行っているのではないかと推測しています。

たまに自分の友達が旅行ビンゴをストーリーに投稿して自分にメンションしてくる可能性もあるので、その場合は自分も同じビンゴを使ってビンゴチャレンジしてみてください。

旅行で行きそうな国等が記載されている

インスタで流行っている旅行ビンゴの枠は全部で5×5の25で、真ん中は「フリー」と記載されているので、従来のビンゴ通り最初から穴が開いている状態だと考えてください。

よく見たら「カナダ」が2枠存在するので、実質的に23カ国が表示されていることになります。

この24カ国は日本人が旅行に行きやすい国とされていて、旅行好きな人は旅行ビンゴが〇で埋め尽くされ、3ビンゴや4ビンゴ達成しているという人もいました。

ビンゴに記載されている国の一例は下記の通りです。

ビンゴ掲載国

  • 日本
  • 韓国
  • 中国
  • オーストラリア
  • アメリカ
  • カナダ
  • インドネシア
  • シンガポール
  • カンボジア
  • マレーシア
  • ベトナム
  • ニュージーランド
  • イタリア
  • フランス
  • 台湾
  • マダガスカル

など

行ったことがある国にチェックを入れる

この旅行ビンゴでは、行ったことがある国に〇印をつけていきます。

最初からフリーと記載されている真ん中と、日本人の場合はその左斜め上にある「日本」だけは必ずチェックマークを入れることが可能です。

後は今まで生きてきた中でどの国に訪れたことがあるかで〇の数は変わってきますが、原則として〇が多ければ多いほど国際的かつ旅行好きであると他の人が見てわかります。

また、インスタのストーリーに上げた場合は、赤枠の「TAC YOUR FRIEND」の部分を使ってメンションして他の友達にもビンゴをしてもらえます(するかどうかはその友達次第ではあります)。

旅行好きをアピールしてフォロワーを増やす目的がある

インスタやTwitterで流行中の旅行ビンゴの目的は、「単なる暇つぶし」か「旅行好きをアピールして他の人と繋がりたい」か「友達同士の話題ストーリー作り」のいずれかです。

友達同士で訪れたことがある国を共有することで、今度旅行に行くときは共通して行ったことがない国へ訪れよう等、旅行プランを立てることができます。もちろん、会話を広げるために活用してもいいでしょう。

また、自分のストーリーを見てくれた人たちに「私はここの国へ行ったことがある」「旅行好きである」等のアピールが可能です。

このアピールが元となって自分をフォローしてくれる可能性もあるので、話題づくりの一種にもなっています。

「インスタバトン」のやり方はどうやるの?参加方法や手順を徹底解説

 

-インスタ
-

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.