ポケモン新作のテラスタルでタイプ変更の詳細や環境が大荒れする可能性について徹底解説

ポケモン新作スカーレット・ヴァイオレットでタイプ変更が実装されたと話題です。

今回はポケモン新作スカーレット・ヴァイオレットのタイプ変更の詳細や環境に与える変化など徹底解説していきます。




ポケモン新作でタイプ変更実装が話題に

2022年11月18日に待望のポケモン新作スカーレット・バイオレットが発売されます。現在は発売に向けてトレーラーが公開されていっている段階で、プレイヤーの熱もどんどん盛り上がっています。

先日剣盾の対戦環境のアプデがアナウンスされ、幻・伝説の制限が緩和されました。好きなポケモンが使える様になる事を喜ぶ人もいれば、環境が壊れる事を懸念する方もいます。

こういった事もあり、対戦環境はスカーレット・ヴァイオレットに移っていくと読む方もおり、最新作の情報が注目されています。

ポケモン

そんな中8月3日にスカーレット・ヴァイオレットの新作トレーラーが公開になりました。出演確定ポケモンや伝説のポケモンが早い段階で手に入ることなど、気になる情報が盛り沢山のトレーラーと言える情報量でした。

その中でもテラスタルによるタイプ変更実装が、環境を一変させる可能性があると大きな話題になっています。

新要素テラスタルによるもの

ポケモン

ポケモンのタイプ変更は、新要素のテラスタルによるものです。パルデア地方では全てのポケモンがテラスタルし、特別な力を手に入れることができます。

ポケモン個体ごとにテラスタイプが設定されており、テラスタルすることでテラスタイプに変わります。

例えばあるイーブイはノーマルタイプになりますが、他のイーブイはみずテラスタイプになるものもいる形です。

テラスタイプは全18タイプで、ポケモンとテラスタイプの組み合わせは様々です。全てのポケモンが18タイプになれるかは不明ですが、複数のタイプに変化できるのは間違いありません。

1回のバトルで1度使用でき、バトルが終了するまで続きます。元のタイプとテラスタイプと技のタイプが一致した場合、技の威力がさらにアップする仕様になっています。

テラスタルをするためには、「テラスタルオーブ」が必要で、他シリーズのダイマックスやZわざのような扱いと見られます。全てのポケモンが使える点でこれまでとは違った戦略が必要になるでしょう。

宝石の国も話題に

講談社コミックプラス

ポケモンが宝石になるテラスタルをきっかけとして、宝石の国との関連性が囁かれ始めています。

宝石の国は市川春子さんによるマンガ作品で、宝石の姿や性質を持つ人が他の生物が、月からの侵略者と戦う話です。

美しい絵やかわいいキャラとは裏腹に、宝石は体の一部を失うと記憶を失ったり詰まった宝石が敵の武器として再利用されたりと鬱系のマンガとして有名です。

実は宝石の国の市川春子さんは、昔からポケモンの製作に協力しています。

これまでポケモンでは、進化やダイマックスなど、色々な事に石を使ってきました。しかしスカーレット・ヴァイオレットではテラスタルによってポケモンが石になるという今までにない変化が起きます。

このことから進化の石やマックスこうせきは、もともとテラスタルしたポケモンの一部だったのではないかという都市伝説が囁かれ始めた訳です。

これまであったタイプ変更わざが脚光を浴びる可能性

これまでおポケモンシリーズでもタイプの変わるわざやタイプを変えるわざは存在しました。

これは一部の方が採用していましたが、環境に必須というレベルまで使われる事はあまりありませんでした。

テラスタルでタイプ変更がデフォルトになると、研究次第ではそう言ったわざが必須級になることもあるでしょう。ただ実装されるかは不明です。

タイプが変わるわざ

  • ウェザーボール
  • オーラぐるま
  • さばきのつぶて
  • しぜんのめぐみ
  • だいちのはどう
  • テクノバスター
  • マルチアタック
  • めざめるダンス
  • めざめるパワー

タイプを変えるわざ

  • テクスチャー
  • テクスチャー2
  • はねやすめ
  • ハロウィン
  • へんしん
  • ほごしょく
  • まほうのこな
  • みずびたし
  • ミラータイプ
  • もえつきる
  • もりののろい

タイプ変更実装で環境が大きく変わる可能性

下記ではタイプ変更実装で環境が大きく変わると言われている部分を紹介していきます。

事前のタイプの読み合いがさらに激化

ポケモンの対戦環境では強いポケモンがある程度決まっており、その苦手を埋める様にタイプを組むのが一般的です。そしてその環境ポケモンになるメタポケモンやタイプを揃え、またそのメタポケモンに対抗するために強いポケモンが変わっていく流れです。

その時々の環境で使われるポケモンはある程度決まっており、流行を考慮した上での出すタイプの読み合いが発生します。

テラスタルによってタイプの変更がある場合は、プラスで変化するタイプの読み合いが発生します。

事前のタイプの読み合いがさらに激化、または今までの読み合いが全く役に立たなくなる可能性もあります

広く受けれるエスバやミカルゲなどの価値が跳ね上がる可能性

テラスタルで相手のタイプを読むのが難しくなった場合、広いタイプに対処できるポケモンの価値が跳ね上がると予想されています。

解禁されるかは不明ですが、変幻自在ゲッコウガやリベロエースバーンは、今まで以上に凶悪になる可能性が高いです。

またミカルゲのような弱点が少ないポケモンの価値が上がったり、弱点の少ないポケモンを考慮した編成を考える必要が出てくる事も有り得るでしょう。

ゴーストや一部タイプが強力になる恐れ

テラスタルでゴーストやひこうなどの一部わざ無効に変わり、相手のわざをすかす戦略が流行る可能性があります。

特にゴーストは採用の多いノーマルやかくとうをすかせますし、相手がゴーストを仕込んでいた場合にテラスタルを使い難くなるなどの読み合いも発生します。

テラスタルの仕様や強さによっては、一部タイプが大流行し、環境やメタを作っていく事もあるでしょう

タイプ変更で安全につるぎのまいを積んだり、じゃくてんほけんを上手く使った戦略などをすでに練り始めている人も見られます。

厳選が非常に大変な恐れ

テラスタルでタイプ変更を行える場合、仕様によっては厳選が非常に大変になる可能性があります。

タイプ一致わざをどう用意するか重要になる

ポケモンはずっとわざを4つ覚えられる仕様で、スカーレット・ヴァイオレットでも変わらないと見られます。

テラスタルを使った時にダイマックスのようにわざが変化しない仕様であれば、戦闘の途中でテラスタルによってタイプが変化(もしくは追加)される時に、テラスタル使用後のタイプも考慮したわざ編成にする必要があります

アルセウスのように簡単にわざを変えれる可能性もありますが、そうでない場合はテラスタルの個体ごとにタイプ一致わざや特性やステなどを合わせた個体を用意しないといけない可能性があります。

テラスタルごとにポケモンを用意する可能性

テラスタルはポケモンごとに固定されておらず、ノーマルのイーブイもいればみずのイーブイもいると言った情報が公開されています。

のちのちテラスタルのタイプが付け変える手段がでるかは不明で、現時点では同じポケモンでもテラスタルのタイプごとに厳選して用意しないといけない可能性もあります

また仮にテラスタルがつけかえ可能だったとしても、ほのおのテラスタルでは両刀、くさのテラスタルでは特殊振りと言った具合に、いずれにしてもステ振りや特性の用意が必要となってくるでしょう。

珍しいテラスタルタイプの出るレイドの必要性が跳ね上がる可能性

トレーラーではレイドバトルを推しており、味方の行動を待たずに攻撃を出来る新システムが紹介されていました。

その中でレイドで珍しいテラスタルタイプのポケモンをゲットできるとしており、実際にテラスタルを使っているサーナイトを捕まえています。

もし珍しいタイプのテラスタルポケモンをゲットする方法が少ないと、レイドでテラスタルポケモンを厳選する必要が出てくるでしょう。

ポケモンGOのおさんぽおこうを家で使用する際の詳細や注意点など徹底解説

ポケモンGOに登場したおおさんぽおこうを家で使用したいと話題になっています。 今回はおさんぽおこうを家で使用する場合の詳細や注意点について解説します。 コンテンツ1 おさんぽおこうを家の中で使いたい1 ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.