エーペックス(apex)で「エイムアシストはズルい?」「無くなる?」の詳細について徹底解説

APEX LEGENDS

エーペックス(apex)で「エイムアシストがズルいのではないか?」「エイムアシスト無くなる?」と話題になっています。

今回はエーペックス(apex)の「エイムアシストはズルいのか?」や「無くなる?」について徹底解説していきます。




エーペックス(apex)のエイムアシストがズルいと話題に

エーペックス(apex)の有名プレイヤーのスナイプさんの発言から、「エイムアシストはズルい?ズルくない?」との論争が起きています

スナイプさんはPADでのプレイをしていますが、ワンマガで敵を倒すような良いプレイをしても「エイムアシストのあるPADを使ってるからだ」という意見が届くとのことです。

これに対しスナイプさんは「それぞれが時間を掛けて練習をしている成果」「ワンマガで負けるのは(エイムアシスト関係なく)避け方が悪い」などの意見を述べています。

「エイムアシストはフェアか否か?」は根強い議論があり、話題はこれまでも度々出ています。

PADとキーマウで仕様が違う

エーペックス(apex)のPS4やSwitchなどのCSでは、全員にエイムアシストが付きます。

PCではキーボードとマウスで操作をするとエイムアシストは付かず、PAD・コントローラーを使うとエイムアシストが付くようになっています。

PC版ではキーマウの信号を検知している時はエイムアシスト無し、PADの信号を検知している時はアイムアシスト有りになる仕様です。

この時キーマウとPADを両方差して触りながらプレイしたとしても、キーマウにアイムアシストが付くことはありません。

クロスプレイで当たる事がある・仕様の確認

エーペックス(apex)ではCSサーバーとPCサーバーに別れており、PCサーバーにキーマウとPADが混在するため、この議論が行われている訳です。

PS4、Xbox、Switchは全員がエイムアシストを使え、CSサーバーに割り振られるので、「エイムアシストがズルい」という話への関係性は薄いです。

ただしクロスプレイの仕様上、PS4、Xbox、SwitchがPCサーバーに割り振られる事もあります。

クロスプレイの仕様については、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDSでクロスプレイが開始!Switch版はどうなるのかやエイムアシスト、ランクについて徹底解説

「エイムアシスト無くなるの?」の声も

エイムアシストはこれまでも度々論争や話題になっており、「ズルい」「ゲームバランスが崩れている」との声も少なくありません。

とあるプロが「4000時間練習したキーマウより、15時間練習したPADの方が自信がある」と口にするほど、エイムアシストのあるPSDの優位が取り沙汰されています。

そのため「バランス調整するためにエイムアシストが無くなる?弱くなる?」との声も多く見られます

エイムアシストはズルいのか?

下記では「エイムアシストはズルいのか?」についての意見を紹介していきます。

エイムのし易さ・リコイルコントロールはキーマウが上

エイムのし易さに関しては、キーマウが上と言われています。

これは勿論、親指で調整しないといけないPadのコントローラーよりも、指全体や腕を使って調整可能なマウスの方がエイムをし易い事から来ています。

上下左右のエイムやリコイルコントロールのやり易さは、エイムアシストを加味してもキーマウの方が上とされています。

またキーマウの方が、エイム外の視点移動もやり易いという方もいます。

エイムの精度はエイムアシストが上

一度エイムが定まってしまえば、エイムの精度はエイムアシストが上とされています。

特に近距離でレレレ撃ちをする場合や距離が有ってもお互い射線が通っている時に、エイムアシストが付いている方が有利です。

こういった状況ではエイムアシストが付いている方が、ワンマガで倒せるシーンも多く見られます。

エイムアシストはHSの邪魔になる事も

エイムアシストは自動で狙いを補助してくれる機能ですが、狙いは胴体の方に付けられます。

頭を狙いたいのに胴体の方に銃口が引き寄せられ、HSの邪魔になる事も少なくありません

また慣れてない人が左右に動く相手を無闇にエイムで追ってしまい、エイムアシストに振り回されて弾が全く当たらない事もあります。

キーマウはキャラコンがやり易い

大まかに言うとPADよりもキーマウの方がキャラ操作がし易いです。

上記の通りキーマウの方が好感度の視点移動が容易で、キーボード操作なので動作入力精度も良好。マウスホイールで連打もし易くなっています。

キーマウで可能な一部のキャラコンは、PADでは不可能ともされている程です。キャラ自体の操作性能については、キーマウの方が上と見る人が殆どです。

比較的PADで可能なキャラコンは、以下の4つと言われています。

PADで可能なキャラコン

  • スライディングジャンプ
  • 壁登り後の加速スライディング
  • バニーホップ
  • 壁ジャンプ

エイムアシストはズルい?無くなるの?

下記では「無くなる?」に関する意見を紹介していきます。

エイムアシストも含めた運営の調整・仕様

エイムアシスト自体はチートや裏技ではなく、ゲームの仕様になります。

PADとキーマウの操作感が違うため、その差を減らすための運営の調整に他なりません。

エーペックス(apex)の運営がPADとキーマウ両方の操作を認めている以上、「どちらがズルい」と言っても仕方ありません。

自身の選択として、PADやキーマウの内で好きな方を選びましょう

ただエーペックス(apex)運営側が実情に合っていない調整を行っている事もあるので、調整を希望する意見を届けるのは正当な事です。

実際ボセックボウやオルタネーター・ディスラプター弾など、プレイヤーの反応によって調整が入った例も珍しくありません。

EA側への意見の出し方は、以下の記事で詳しく解説しています。

APEX LEGENDSでサーバーに接続できない詳細と対処法を徹底解説!

ボセックボウの性能や弱体化については、以下の記事で詳しく解説しています。

エーペックス(apex)(Apex)の弓「ボセックボウ」の弱体化・ナーフはいつ?時期や変更点などを徹底予想

強みが違う・違う戦い方になる

エイムアシストのあるPADは、撃ち合いに強いとされています。

武器によってワンマガジンで倒せてしまう場合も少なくなく、射線を通してしまえば有利に戦えます。

一方でキーマウではキャラコンや視点移動などの点で利が有ります。

射線を切りながら動いたり、死角から撃たれた後に反応し易かったりと位置取りで優位に持っていけます。

それぞれで立ち回りが変わってくるので、自身に合った方を使って見ましょう

調整や距離によっては無くなる可能性

 

PADとキーマウそれぞれに強みはありますが、プロでPAD使用者が多い事から「PADでキーマウに近いキャラコンが出てしまえば、PADの方が有利」という意見があるのは確かです。

エーペックス(apex)のようなプレイ人口の多いゲームは、プレイヤーのPSも幅広く「上級者に合わせた調整にすべきか?初心者に合わせた調整をすべきか?」という調整に関する課題がつきものです。

少し前のエイムアシストの強化もあり、「現在は初心者から中級者寄りの調整になっているのでは?」との意見も少なくありません。

今後プロや上級者に重きを置いた調整が行われる場合、エイムアシストの弱体化や距離によってはエイムアシストが無くなるなどの措置が取られる事も考えられます

エイムアシスト付きコンバーターは使用禁止

PADやCSのエイムアシストは、運営の意図している仕様であり、使っても問題ありません。

しかしコンバーターを使って、キーマウにエイムアシストを適用させる方法が存在します。

これはキーマウのキャラコン・操作性の高さと、PADレベルのエイムアシストが加わる為、チートに近いレベルでゲームを有利に進める事ができます。

コンバーターの使用は公式に禁止されているため、BAN対象の行為になります。絶対にやめましょう

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.