Apex・エーペックスでタップストレイフの削除が延期された理由や「いつ削除される?」「削除取消はある?」について徹底解説

Apex(エーペックス)でタップストレイフの削除が延期されて話題になっています。

今回はApex(エーペックス)のタップストレイフの削除の延期がいつまでなのかや「削除取消にならない?」について徹底解説していきます。




Apex(エーペックス)でタップストレイフの削除が延長

Movement is sacred in Apex. We weigh every change to these systems carefully and value feedback.

After further testing, we've concluded we need to take more time to get this right to make sure related movement mechanics aren't caught in the cross-fire.

移動システムはエイペックスにおいて神聖なものです。これらのシステムへのすべての変更を慎重に検討し、フィードバックを重視します。

さらにテストを行った結果、関連する動きのメカニズムがクロスファイアに巻き込まれないようにするために、これを正しく行うにはもっと時間がかかる必要があると結論付けました。

Respawn

9月15日の2時にApex(エーペックス)で大型のアップデートが予定されており、そこでタップストレイフの削除も行われる予定でした。

タップストレイフとはキャラコンの1つで、ジャンプ中に鋭く向きを変える操作の事を指します。

これで銃弾を避けたり相手に見失わせたりと、接近時には特に重要なキャラコンでした。

このタップストレイフが削除される事自体大きな話題でしたが、その削除が延期になったことが更なる混乱を生んでいます

タップストレイフの削除には賛否が出ている

PC版のApex(エーペックス)はキーマウとPADで遊ぶことが可能ですが、この2つは操作感がかなり異なります。

キーマウはキャラコンに優れ、タップストレイフもキーマウしか使う事が出来ません。

今回タップストレイフ削除の影響を受けるのはキーマウ側だけですが、実は「キーマウよりも、エイムアシストのあるPADの方が強い」という声も少なくありません。

そのためタップストレイフの削除でキーマウとPADの差が更に広まるとの懸念もあり、タップストレイフの削除には賛否の声が見られる訳です。

PADの方が強いと言われる理由であるエイムアシストについては、以下の記事で詳しく解説しています。

Apex(エーペックス)(apex)で「エイムアシストはズルい?」「無くなる?」の詳細について徹底解説

削除の大きな理由は「悪質なユースケース」

タップストレイフについて、公式は削除の理由に言及を行っています。

その中で公式は「気に入っている」と語ると共に、削除を行わねばいけない3つの理由を述べています

また公式は「PADでタップストレイフが出来ない事は削除理由ではない」「PSDでタップストレイフが出来たとしても削除に乗り切った」としています。

削除理由

  • 習得が難しい・知っている人とそうでない人の差が開く
  • カウンタープレイがし辛い・知らない人が一方的に負ける恐れ
  • タップストレイフとアビリティの組み合わせでゲーム性が悪化する恐れがある(悪質なユースケース)

タップストレイフの削除はいつ?削除取消?

下記では「タップストレイフの削除はいつ?」や「削除の取り消しはある?」について紹介していきます。

あくまでも不具合が延長の理由・不具合が改善し次第削除と見られる

The@playapex team has recently discovered some unexpected side effects of our planned changes to tap-strafing.

It is still our intention to address some of the most egregious use-cases of tap-strafing, but for now we are delaying our planned change to a later patch.

NS@playapexチームは最近、タップ機銃掃射に対する計画された変更のいくつかの予期しない副作用を発見しました。

タップストレイフの最も悪質なユースケースのいくつかに対処することは依然として私たちの意図ですが、今のところ、計画されている変更を後のパッチに延期しています。

Respawn

タップストレイフの削除が延期になりましたが、それはあくまでも削除に伴って不具合が発生する可能性が発覚したからです。

事実は不明ですが、運営の発表をそのまま受け取れば、「ユーザーの賛否の声を拾って削除延期になった」訳ではないでしょう。

そのため不具合の件さえ解決すれば、タップストレイフの削除が行われると見られます。

タップストレイフの削除は「後のパッチに延期」とされているので、何かしらの大型アプデと合わせて行われると見られています。

ホイール割り当て禁止か完全削除かは不明

現在のタップストレイフは、ホイールに前進を割り当てて行うのが殆どです。

一応ジャンプ中にWASDを使う事で空中の方向転換自体は可能。ただホイールを使った時ほど鋭い移動は行えません。

タップストレイフの削除は行われますが、これがホイールに前進を割り振る事の削除なのか、ジャンプ中の方向転換自体を削除するものなのかは明らかにされていません

仮に空中での挙動その物の仕様変更であった場合、キャラコンその物に操作感の差異が出てくる恐れがあります。

90度以下のタップストレイフは使える可能性

運営はタップストレイフに付いて「空中で移動キー複数回入力して90度以上鋭利に曲がる動き」と説明しています。

これは運営が形式上、上記の通りの表現にしているのか、上記をタップストライフとして修正しようとしているのかが不明です。

後者であった場合は90度以上のタップストレイフが出来ない様になり、90度以下であればそのまま使える可能性もあります。

アイムアシストに調整が入る可能性も

PC版Apex(エーペックス)にはキーマウとPADが使用でき、キーマウはキャラコン、PADはエイムアシストと言う利点があります。

タップストレイフの削除でキーマウが弱体化するため、「PADのエイムアシストも削除して欲しい」という意見も多々見られます。

エイムアシストの削除は難しいと思いますが、キーマウの弱体化を受けてアイムアシストも弱体化する可能性もあります。

ただそれはキーマウの状況を確認してからになるので、タップストレイフが削除されてからしばらく経った後になると見られます。

削除が長引く・削除できない可能性もある

タップストレイフの削除について、Apex(エーペックス)側はすぐに行えると踏んでいた模様です。

しかしキャラの挙動はシステムの根幹に関わるのと、Apex(エーペックス)は古いシステムを採用しているので、タップストレイフの削除に予定以上に手間取っている可能性があります。

そのためタップストレイフの削除に非常に長い時間が掛かったり、結局削除が不能だったりする可能性もゼロではありません

抜け道を全て潰している可能性

タップストレイフの削除が遅くなっているのは、不具合の発見や技術的な問題ではなく、削除に当たっての検証に時間を掛けている可能性もあります。

元々タップストレイフを含むキャラコンの幾つかは、運営の想定していない動きをユーザーが編み出したものです。

タップストレイフの削除予定が発表された後は、ユーザー側で、タップストライフに変わる動きの検証も始まっています。

これが見付かってしまうとタップストライフを削除する意味が無くなってしまうので、運営は時間を掛けて先回りして、代わりのキャラコンを削除しようとしている恐れがあります。

そのためタップストレイフ削除前に代わりの動きを発見・練習したとしても無駄になってしまう事もあり得ます。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

APEX LEGENDS 現在、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合が多発しています。 今回は、APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説していき ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.