Twitter(ツイッター)のプロフィールがくるくるする不具合の詳細や対処法を徹底解説

現在、Twitterのプロフ画面でくるくるして読み込みが終わらない不具合が出ています。

今回は、プロフ画面でくるくるして読み込みが終わらない不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。




Twitterのプロフがくるくるする不具合

Twitterのプロフィール画面で、くるくると読み込みが行われ続ける不具合が多発しています。

不具合の場合は読み込みがなかなか終わらず、1日経ってもくるくるしたままという方も多いです。

この不具合は自分のプロフィール画面でも発生しますし、人のプロフィール画面を見に行った時にも起きています

プロフ画面がくるくるしている時は、プロフ内のURLに飛べないなどの症状も併発し易いので注意して下さい。

この不具合の原因として、以下の事が考えられています。

考えられる不具合の原因

  • アプリ側の不具合
  • スマホ側の不具合
  • 電波状況が悪い
  • システムエラーが起きている

Twitterのプロフがくるくるする不具合の対処法

下記ではプロフ画面でくるくるして読み込みが終わらない不具合の対処法を紹介していきます。

アプリ等の軽微なエラーが原因の場合は、次の方法が有効な事もあります。

対処法

  • アプリやデバイスの再起動
  • 電波状況の確認
  • キャッシュのクリア
  • プロフを見ている相手が凍結・削除になっていないか確認
  • アプリの再インストール

Twitterの全般的な不具合の対処法については以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterでリンクに飛べない・開けない!詳細や対処法を徹底解説!!

何もない欄ではある・他の人には通常通り見える

プロフのくるくる・ぐるぐるしている欄は、本来何も無い欄。読み込みが終わらないと何かが表示されない訳ではありません

また、この不具合はアカウント毎に発生しています。

その為、自分のプロフでくるくるしていても、他の人が自分のプロフを見た際に同じ不具合が起きているとは限りません。

気にならない・他の不具合が併発していない場合は、放置していても問題ないでしょう。

別垢を使う・メアドを変更してみる

プロフ画面でくるくるする不具合は、アカウント毎に発生しています。

「他の人のツイートを確認する時に読み込みが続いて面倒」という場合は、別アカウントを使って見て下さい。

また、この不具合は「持っている複垢の内、同じメアドを登録しているアカウントで同時に発生している」との報告もあります。

可能であればメアドを別のものに変えてみて下さい。メアドの変え方は以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterで名前がメアドに変わってしまう!個人情報は大丈夫?不具合の詳細や対処法を徹底解説

アップデートを行う

プロフ画面がくるくるする不具合は、アプデの後に発生率が高くなっています。

その為、再度のアプデにより修正される可能性が高いです。自動アップデートを切っている方は、ストアで更新が来ていないか確認してみて下さい。

また、スマホのOSが最新でない場合も不具合が起き易いので、アップデートを確認しておいて下さい。

検索履歴の削除

検索履歴が残って読み込みが遅くなっている場合、検索履歴の削除をする事で不具合が改善する事もあります。

検索バーをタップします。

「×」ボタンを押します。

「削除」を押すと検索履歴の削除が行われます。

Twitterで1文字入力するとキーボードが消えて「前のツイートが追加」が表示される!不具合の詳細や対処法を徹底解説

 

-Twitter
-, , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.