Twitterのフォローチェックが使えない!凍結!対処法ついて徹底解説

フォローチェックは、Twitterの相互フォローや、フォロワーの管理ができるアプリです。
リムられているフォロワーなどもわかるのですが、2019年11月21日より、突如使えなくなってしまいました。

それでは、Twitterのフォローチェックのアカウントが凍結して使えない!理由や、対処法、今後について徹底解説していきます。


Twitterのフォローチェックが使えない理由

Twitterのフォローチェックは、誰が解除したかなどを一目でわかるようにした便利なアプリです。
フォロワーの整理も簡単にできるアプリなのですが、突如連携ができなくなり、エラーと表示されてしまいます。

アカウント接続ができず、データのアクセスが許可が出来ないことにより、アプリを利用することができない状況となっています。

注意ポイント

フォローチェックには「フォローチェック Me for Twitter」「フォロークイック」といったバージョンもあります。

ただ、どちらのアプリも利用条件が同じなので、使えない状況となっています。

Twitterのアカウントが凍結された

フォローチェックが使えなくなった理由は、フォローチェックの公式アカウントが凍結されたことです。
アカウントを確認すると「Twitterでは、Twitterルールに違反しているアカウントを凍結しています」と表示されています。

フォローチェックは、自身のフォロワー・フォローといったデータをフォローチェックの公式アカウントに共有させて、データを整理するというシステムでした。
共有・整理をするアカウントが凍結されたことにより、アクセスが不可能となってしまったのです。

凍結した理由は不明

公式アカウントではなく、制作者の@darjjeellingさんのツイートを確認すると「なぜ凍結されてのかは不明」だそうです。
既に解除申請を送っているようですし、特に問題が無ければ、近日中に凍結は解除されると思われます。

Twitterのヘルプにも、手違いによるアカウントの凍結またはロックをしてしまうという言葉が確認できます。

ただ、フォローチェックは公式アカウントではありませんし、クリエイターが作った1つのアプリです。
データを共有することが、悪用と判断されたり、規約違反となった場合は、凍結解除に時間がかかる可能性もあります。

対処法

多くのユーザーが使っていた人気のアプリだけに、少しでも早く復旧してほしいものです。

ただ、今回の凍結はアプリ側の不具合ではなく、Twitterの判断です。
以前のように自由に使えるようになるまで、時間をおくしか改善方法はないといえるでしょう。

復旧まで待つ

制作者は、2019年11月22日午前0:27に解除申請を送っているとツイートをしています。
この解除申請が問題なく通れば、アカウントが復旧し、今まで通りフォローチェックが使用可能になります。

通常アカウントの凍結解除は1週間ほどと言われています。
早ければ3、4日で解除されるかもしれませんが、1週間を目途にしておきましょう。

問い合わせを行う

フォローチェックの公式アカウントの凍結が解除されたにもかかわらず、アプリを利用できない場合は問い合わせを行いましょう。
フォローチェックからTwitterにログインが出来ないとしても、問い合わせはアプリから行えます。

フォローチェックを開いたら、右下にある「歯車マーク」をタップします。

下にスクロールを行い「Email」をタップします。

メールのアプリが開くので、TwitterのIDや情報を入力し「↑」をタップすることで送信できます。
運営からの返信を待ちましょう。

違うフォローチェックを利用する

もし、今すぐにフォローチェックをしたいのであれば、違うアプリを使いましょう。
フォローチェックができるアプリは、ストアに豊富に用意されています。

フォロー管理

フォロー管理というアプリでも、フォロワーの整理や、片思いしている人などを確認できます。
フォロー管理は、iOSのみに対応しています。

フォロー管理を開いたら「Twitterにログイン」をタップします。

ページ下部にスクロールし「アプリにアクセスを許可」をタップします。

「ユーザー名・パスワード」を入力し「連携アプリを認証」をタップします。

ログインが正常に行えたら、ページにあなたのアカウントが表示されています。

アカウントをタップすると、さまざまなアカウント情報を見ることができます。

Tw1Mate

 Tw1Mateと言うアプリでもフォローチェックは可能です。
こちらもiOSのみのリリースとなっています。

アプリを開いたら「Continue」をタップします。

「新しいアカウントでログイン」をタップします。

ポップアップが表示されるので「開く」をタップします。

ページ下部にスクロールし「アプリにアクセスを許可」をタップします。

「ユーザー名・パスワード」を入力し「連携アプリを認証」をタップします。

ログインが正常に行えたら、ページにあなたのアカウントが表示されています。

アカウントをタップすると、さまざまなアカウント情報を見ることができます。
フォロー管理よりも詳細な情報を知りたい場合は、こちらのTw1Mateがおすすめです。

Statusbrew

StatusbrewというアプリではTwitterだけでなく、Facebook、インスタのフォローチェックも行えます。
対応OSはiOSとAndroidです。

Statusbrewを開いたら、2回左にスワイプを行います。

「始める」をタップします。

「過去にSNSアカウントでログインしましたか?」をタップします。

Twitterのアイコンをタップします。

「ユーザー名・パスワード」を入力し「連携アプリを認証」をタップします。

自身のアイコンが表示されていればログインが完了です。

アカウントをタップすると、さまざまなアカウント情報を見ることができます。

注意ポイント

他にもフォローチェックが可能なアプリはありますが、上記の3つは機能的にも使いやすくおすすめです。

フォローチェックの凍結が解除するまでは、上記のアプリをつかってみましょう。

今後アカウントが凍結解除することはあるのか

フォローチェックのアカウントは突如凍結されてしまいました。
制作者も理由がわからないということから、凍結された原因はわかりませんが、凍結は解除されると思われます。

Twitterの規約によれば、一定期間ログインがないことで、アカウントの凍結となることがあります。
システムや問い合わせ用として、用意していたアカウントであれば、長期間ログインしていなかったという可能性もあります。

原因が悪用や違法行為ではない限り、凍結は1週間ほどで解除されると考えていいでしょう。

Twitterでツイートの画像を開くと「横向き」になってしまう問題の詳細と対処法を徹底解説 

 

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.