Twitter(ツイッター)でブロックできない不具合の詳細や対処法を徹底解説

現在、ツイッターでブロックできない不具合が多発しています。

今回は、ツイッターでブロックできない不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。




Twitterでブロックできない不具合が多発

1月17日頃からツイッターでブロックできない不具合が急増しています。

この不具合が発生するとブロックを行ってもすぐに外れたり、ブロックが行われている筈なのにブロックしていない様に表示されたりしてしまいます。

ブロックできない不具合が発生してから迷惑・スパムメッセージも増えており、迷惑・スパムメッセージをブロックできずに困ってしまう方も少なくありません。

また知らない間にブロックが行われ、ブロックを外すことができない不具合の報告もあります。

中にはフォロー中なのにブロックしていたり、ブロックしているのにフォローされていたりと、不思議な状況になる不具合も見られます。

他にフォローが勝手に外れる・フォローできないなど、他の人のアカウントに対する操作全般に不具合が多くのユーザーに出ており、ブロックできないなどの不具合もこの関連と見られます。

ツイッターのフォローに関する不具合は、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitter(ツイッター)でフォローできない不具合の詳細や対処法を徹底解説

Twitterのブロック・リスト確認・解除方法・注意点の確認

Twitter

ツイッターのブロック・ブロック解除方法を確認し、手順にミスが無いかチェックしてみて下さい。

特にブロック手順を最後まで行わずに、上の最終確認の時点でツイッターを閉じてしまうと、ブロックは行われないので気を付けて下さい。

ツイッターのブロック・ブロックリストの確認方法・ブロック解除方法や注意点、通知について以下の記事で詳しく解説しています。またブロックがバレる原因であるリム通知についても紹介しています。

Twitterでブロックの通知が来るって本当!?詳細や対処方法を徹底解説!

Twitterでブロックできない不具合が多発

下記ではツイッターでブロックできない不具合の対処法を紹介していきます。

稀にですが「ツイッターが乗っ取られて勝手にブロックが外されている」可能性も有ります

以下の記事を参考に、ブロックできない以外に乗っ取りの気配が無いかの確認や対策を行って見て下さい。

Twitterアカウントの乗っ取りが急増中!詳細や不正ログインを防ぐ対処法を徹底解説

ブラウザ版・PCからブロックする

ツイッターは比較的アプリ版の方が不具合が起き易く、ブラウザ版の方が安定して使える傾向になります。

アプリ版でブロックが行えない場合は、コチラのブラウザ版からブロックを行って見て下さい。

同じアカウントであれば、アプリ版とブラウザ版のブロック状態は、リアルタイムで同期されます。

また同じブラウザ版でも、スマホからではなくPCからならブロックが行えるという場合もあります

PC版のTwitterでブロックしたい相手のツイートの「・・・」を開き、「~さんをブロック」を選ぶ事で、ブロックができます。

最後に確認が出るので「ブロック」を押すと、ブロックが完了します。

また相手のプロフィールページからもブロックは可能です。

別のブロック方法を試す

良く使われるブロック方法には検索・TLから行う方法と、プロフィール画面から行う方法があります。

片方でブロックを行えなかった場合は、もう片方のブロック方法も試してみて下さい。

ブロックしたいアカウントのツイートの「:」を開き、「~さんをブロック」をタップすることでブロックを行えます。

最終確認が出るので、「ブロック」をタップすることで、ブロックが完了します。

また相手のプロフィールページにいく事でもブロック可能です。

右上のメニューを開き、フォローなどのページに進みます。

相手のアイコンをタップしてプロフィールページに飛んだら、右上の「:」を開きます。

「ブロック」をタップし、確認のポップの「ブロック」を押す事で相手をブロックすることができます。

ミュートにする・ミュートワードを設定する

ブロックできなくても、ミュートにする方法が使える場合は多いです。

相手のツイートを表示させたくないだけの場合は、ミュートを活用してみて下さい。

ミュートにしたい相手のツイートの右にある「:」を開き、「~さんをミュート」を選ぶと相手のツイートの全てをミュートにできます。

相手のプロフィールページからも、ミュートの操作は可能です。

同じ様なワードのスパムメッセージが何度も表示される場合は、ミュートワードの設定も有効です。

ミュートワードの設定方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitter(ツイッター)で流行している「Amazonギフト100万円」スパムの詳細や対処法を徹底解説

反映に時間が掛かる事も・ログアウトして入り直す

ブロックは反映に時間が掛かる時があるので、「ブロックした筈なのにツイートが表示される」場合は、少し待ってみて下さい。

電波状況が悪い時やツイッター全体の動きが重い時に、反映に時間がかかる傾向にあります。

中々ブロックが反映されない場合は、ツイッターの再起動や再ログインによって改善する場合もあります。

ツイッターの再ログインの方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterが急に英語表記になるエラーが発生!詳細や対処法を徹底解説!

似た別のアカウントでないか確認

ブロックできない不具合と合わせて、迷惑やスパムメッセージが増えています。

ただ迷惑やスパムメッセージは同じアイコンで、似たアカウントが大量に存在する場合もあります。

実はブロックできていない訳では無く、「似たアカウントで何度も同じメッセージが送信されている」という場合は、ツイッターの運営側に対処して貰いましょう。

ツイッターでよく見られるスパムについてや運営への相談方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterで無差別にYouTubeのURLを送り付けてくるスパムが流行中!見分け方と対処法を徹底解説!

Twitterのトレンドでアラビア語のスパムが流行!?詳細と対処法を徹底紹介

ブロ解できない事もあるので注意

ツイッターでは一度ブロックをしてブロックを解除する事でフォローを解除する、ブロ解という手法が有ります。

しかし現在「ブロックは出来るけど、ブロック解除ができない」不具合も起きています

その場合はただ相手をブロックしてしまう結果になるので、不具合発生中はブロ解を行わない事をオススメします。

ブロ解の仕様や方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitter(ツイッター)で勝手にフォローが外れる不具合の詳細や対処法を徹底解説

Twitter(ツイッター)で「いいね」が20人しか遡れない・表示されない場合の詳細や対処法を徹底解説

 

-Twitter
-, , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.