TikTokのマイアバター機能って何?詳細と利用方法を徹底解説!

2019年10月27日(日)、TikTokに新しいフィルター機能で「マイアバター」というフィルターが追加されました。この機能が非常に人気を集めており、多くの人が利用している為、気になるという方は多いのではないでしょうか。

今回はTikToknマイアバター機能について詳細と利用方法を徹底解説します




TikTokのマイアバター

2019年10月27日(日)、TikTokに新しいフィルター機能の「マイアバター」が追加されました。

自分の顔を読み取らせると、そっくりなアバターにして表示してくれます。顔出し配信をしたくない人でもアバターを利用する事で、実際の顔を出す事無く動画撮影ができます

最初に顔を読み取らせる必要がありますが、その後はかなり高性能でほとんどフィルターが取れる事はありません

アバターは韓国発信で流行っている「ZEPETO」というサービスの3Dアバターに似ており、顔を寄せてはいるが、誰でも非常に可愛くなれるといった点が大人気となっています。

特徴を捉える

マイアバターでは顔認証をしており、非常に可愛いアバターができますが、顔のパーツだけでなく、別の部分もかなり特徴を捉えています。

ポイント

  • 髪型
  • 髪色
  • 眼鏡

上記のような部分もかなり寄せて自動生成してくれます。

髪型などはセットをせず、寝ぐせのままでも良い感じの髪型にしてくれるので、動画の為にわざわざ準備をする必要がありません

顔の動き

マイアバターでもう一つ嬉しいのが、顔の動きをはっきりと捉えてくれる点です。

YouTubeで流行りの「Vtuber」のように、自分の表情をはっきりと読み取り、動きを反映してくれます

笑った時の口などはもちろん、高速で瞬きをする時も全ての動きをはっきりと読み取っています

マイアバターの利用方法

実際にマイアバターを利用する方法をご紹介します。

TikTokを開き、下にある「+」をタップし、動画撮影画面を開きます。

左下の「スタンプ」をタップし、「Hot」の左上にある、女性と男性のアバターアイコンをタップします。

そうすると顔の認証が始まるので、自分の顔を読み取らせましょう。右上の「切り替え」からインカメに変更可能です。

顔を読み取らせると、自分のアバターが完成します。このまま動画を撮影しても、顔を手で隠すなどしなければ、フィルターが取れる事はありません。

また、マイアバターの機能が気に入ったら、フィルター選択画面の星アイコンをタップすると、お気に入りに保存可能です。

現在は「Hot」と「New」の場所にマイアバターのフィルターが置いてあり、いつ、どこに移動するかわかりません。ですので、先にお気に入りに保存しておいて、今後探す手間を省くのが良いでしょう

TikTokは気軽に始める事ができますが、どうしても身バレや顔出しに抵抗ある人がいるでしょう。そういった際にマイアバターが利用できるので、是非試してみてはいかがでしょうか。

TikTokで自分が保存した動画を保存する方法を徹底解説

 

-TikTok

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.