ロマサガ3HDリマスター版で発生しているバグの一覧と対処法を徹底解説

今回は、ロマサガ3HDリマスター版で発生しているバグの一覧と対処法を徹底解説していきます。

ロマサガ3のリメイク版がリリースされ、多くのプラットフォームでスーパーファミコンで発売されて以降未だに人気のあるロマサガ3をプレイできるようになりました。

ただし、現在ではバグが報告されているので、発生しているバグと対処法について下記で解説していきます。


ロマサガ3がリメイク!バグが多い?

1995年にスクウェア(現在はスクウェア・エニックス)から発売された「ロマンシングサガ3」が、HDリマスター版としてリメイクされました。

元々は2017年からリリースの発表がありましたが、延期を繰り返した結果、2019年11月11日にリリースされることになりました(Steam版だけは11月12日リリース)。

原作を維持したまま背景グラフィック等をグレードアップして、様々なプラットフォームからプレイすることができるようになり、ロマサガ3ファンからも評価されています。

詳しい詳細は下記を参考にしてください。

アプリ名ロマンシングサガ3
メーカースクウェア・エニックス
料金通常価格3500円(スマホ版は3480円
割引情報12月4日までセールで最大20%オフ(スマホ版2820円、その他2800円)
スマホ版の対応機種iPhone(iOS9.0以降)iPad対応、Android4.1以降対応
プラットフォームPS4/Windows10/XboxOne/PS VITA/Steam/Switch/iOS/Android

ファンからも待ち望まれていたロマサガ3ですが、現在ではバグが多発しています。

バグが発生している環境のため「購入は待ったほうがいいのではないか」という声までありました。

どのようなバグが発生しているのか、バグの詳細等を紹介します。

リメイク前も一定のバグがあった

元々、1995年に発売されていたロマサガ3のSFC版にも、一定数のバグが報告されていました。

当時はまだアップデートという機能はなかった上、カセットがないと成立しないSFCでゲームが展開されていたので、バグを解消することは困難と言われています。

バグの内容は、ゲームの進行に支障をきたすような重大なバグではなく、「指輪転がし」のようなバグを利用してユーザー利になるようなバグが多かった傾向です。

リメイク後もバグが発見される

原作で発生していたバグは、大抵の場合はリメイク版で削除されています。

しかし、ロマサガ3HDリマスター版に限っては、解消されたバグはいくつかだけで、上記の指輪転がしのようなバグは健在、なおかつSFC版にはなかったバグまでも追加されていました。

快適にプレイできないとまでは言いませんが、バグの発生でゲームバランスが崩壊してしまい、ストレスを感じてしまうユーザーも多いでしょう。

ゲーム進行においてのバグはなし

バグや不具合・エラーが多いとはいえ、ゲームの進行ができなくなるような重大なバグは現在のところ発生していません。

一部、洞窟の壁に主人公のドットが埋まってしまうバグが発生していますが、これは再起動で難なく解消でき、なおかつ数あるフィールドの中の1つの洞窟にだけ発生するバグなので、そこまで重要視はされていませんでした。

他にゲームの再起動を余儀なくされるようなバグ・エラーが発生していないのは、まだユーザーにとっても遊びやすいポイントとなっています(入力遅延等は発見されています)。

ロマサガ3バグの原因

ロマサガ3のバグ・エラーの原因は、「SFCのデータをそのまま持ってきて修正を行っていなかったこと」が原因であると考えられます。

「テスターが2人しかいなかった」という噂があるので、ちゃんとしたテストプレイができないままリリースしてしまった可能性もあれば、テスターしてもらう人件費がなかったことにより、バグや不具合の対処に追いつかなかった可能性もあります。

SFC版とは違って、どの機種でも「ダウンロード」が必要となってくるので、データを修正すればバグも消えるのではないかと予想されていました。

ロマサガ3で発生するバグ一覧

ロマサガ3で発生しているバグ一覧を紹介します。

どのようなバグが発生しているのか・発生条件は何かをあらかじめチェックしておけば、そのバグを回避することができる可能性が高くなります。

どのようなバグがどのような条件で発生しているかチェックしてください。

ギャラクシーで味方がダメージを喰らう

ロマサガ3には「ギャラクシー」という合体技があり、SFC版ではこのギャラクシーを使ってラスボスに挑んだという人が多いです。

しかし、HDリマスター版でギャラクシーを使って敵を攻撃すると、なぜか味方が攻撃を喰らってしまうという重大なバグが発見されていました。

ギャラクシーのダメージはとんでもないもので、味方全員が喰らってしまうとパーティーが崩壊してしまい、直後に敵の攻撃が来て全滅してしまったというプレイヤーもいます。

ちなみに、これはロマサガ3をプレイしていた人がRTAでクリアを目指そうとした際に発覚したもので、ロマサガ3のバグの中でも比較的早く情報がユーザーに流れて、「ギャラクシーを使わずに助かった」という人も多いです。

指輪転がしで金策ができる

SFC版ロマサガ3では「指輪転がし」というバグ技が存在していて、「王家の指輪」というアイテムを増殖させて売り払ってお金を儲けるというバグがありました。

このバグはHDリマスター版でも健在で、いくらでも王家の指輪を増殖できるようになっているおかげで、金策として利用されています(いくらでも指輪が手に入るのでお金も無限に入手できます)。

バグ技なので仕様は推奨しませんが、手順については下記の通り行えば、どのプラットフォームでも行うことができます。

指輪転がしの手順

  1. ピドナの魔王殿の巨大扉に触れる
  2. ランスの聖王家で王家の指輪を入手
  3. ヤーマスで王家の指輪を売る
  4. 綺麗な指輪を購入
  5. なぜか綺麗な指輪が王家の指輪になっている
  6. 手に入った指輪を再度売り、綺麗な指輪購入

夢から覚めてアイテムが手に入っているバグ

ロマサガ3の「夢みる宝石」というアイテムは、本来ならイベントで夢の中に置き去りにされ、夢から覚めた現実世界に持ち込むことができない仕様となっていました。

しかし、夢みる宝石をシャールかミューズに装備させた状態(夢の中)でLPを0にして夢魔を倒すことで、夢から覚めても夢みる宝石が装備されたままとなっています。

これもバグの一種でSFC時代からありましたが、夢みる宝石が装備品として非常に優秀であることもあって、多くの人が活用していました(もちろんバグなので活用した後のことは保証できません)。

キドラントの洞窟バグ

ロマサガ3にはキドラントの村というステージがありますが、その中にあるキドラントの洞窟の入り口の壁に埋まって操作不能となるバグも発見されています。

進行不能バグなので発生しているバグの中では最も深刻ですが、こちらは再起動すれば問題なく元に戻ります。

ちなみにキドラントの村のイベントが「生贄」に関するものなので、洞窟から出られなくなった主人公一派が「生贄にされた!」等とネタにもされています。

バグが発生した戦いで特技を思いつく

バグが発生した戦いにそのまま勝利すると、本来なら絶対に閃かない特技である「乱れ雪月花」を覚える可能性があります。

ただし、バグ戦が終わっても上記の特技を覚えなかったという報告もあったので、もしかしたらバグ戦+他になんらかの行動をしなければ閃かないのかもしれません。

どちらにせよバグであることは変わりないので、活用はおすすめできません。

原作から修正されたバグもある

もちろん、原作から修正されたバグも存在します。

修正されたバグに関しては、下記を参考にしてください。

修正されたバグ

  • ハーマンがバイメイニャンになるバグ
  • 主人公変更バグ

特に、主人公変更バグに関しては「自分が育ててきたキャラクターが主人公でなくなる」というリスクを伴うもので、ストーリーも変更前の主人公のままで進められるようになっているので、RPGとして非常に致命的なバグでした。

このバグはさすがに解消され、HDリマスター版では、現在のところはどのプラットフォームでもバグは発生していません。

その他のバグ

発生原因はわかりませんが、クラウド同期操作を行おうとすると、たまに内部エラーが発生して先に進めなくなるバグも発生しています。

何度もチャレンジすることで問題は解消されますが、万が一何度チャレンジしても解消されなかった場合は、再起動等他の対処法を試すしかありません。

他にも、動作が突然重たくなったり入力遅延があったり、小さなバグ・不具合も発生しています。

ロマサガ3のバグの対処法

ロマサガ3で発生している各種バグの対処法を紹介します。

ソーシャルゲームとしてリリースされていないロマサガ3では、オンライン関連に関するバグではなく「ゲームの仕様面」でのバグがメインとなっています。

さらに、進行によるバグはそこまで発生していないことから、運営がバグを解消するのが遅くなってしまう可能性も考えられます。

そんな場合はどうすればいいのか等を確認してください。

現状ではバグ対処法は見つかっていない

現状では、ロマサガ3で発生している根本的なバグを解消する方法はなく、完全に運営の対処待ちの状態となっています。

ロマサガ3はソーシャルゲームではないせいでゲーム内でお知らせをチェックしにくいので、Twitter等をフォローして、不具合情報を確認するようにしてください(アカウントはこちらです)。

公式が記載してくれたツイートの中に、もしかしたら明確な対処法があって、それで対処できるようになるかもしれません。

端末を再起動させる

ロマサガ3を起動させている各プラットフォーム(スマホ・PC・PS4等)の端末を再起動させることで、進行不能バグ等を対処することができます。

もちろん、通常のスマホアプリと同様に、アプリ(ゲーム)そのものの再起動も有効になっているので、まずはアプリ(ゲーム)を再起動させて、ダメなら端末を再起動させる流れにした方が効率がいいです。

進行不能バグだけでなく、ちょっとしたことで発生していた小さなバグも消えてくれる可能性があります。

操作不能にならないようにこまめにセーブする

操作不能になっては困りますので、万が一どこで操作不能になってもいいように、こまめにセーブしておくようにしてください。

例えば、ボス戦直前やストーリーが進行したタイミング、バグが発生すると言われているフィールドに入る前等にセーブをしておくと、今まで進んだデータが無駄になることはありません。

特に、唯一の進行不能バグが発生しているキドラントの洞窟に入る前は、必ずセーブしておくことをおすすめします。

紹介されているバグ発生手順を行わない

根本的なバグを解消することはできませんが、意図的に自分のデータにバグが発生しないようにする方法ならあります。

単純に、紹介されている「バグの発生手順」を踏まなければいいだけです。

キドラントのバグ以外は「なんらかの操作によってバグが誘発してしまう」ので、その操作を自分が行わないように注意してください。

まだ発売から日が経っていないので、もしかしたら新たなバグが発見され、知らずのうちにバグ発生条件を満たしてしまう可能性は考えられます。

問い合わせをする

どうしてもバグが気になってしまう場合は、運営に直接問い合わせを行った方がいいです。

ロマサガ3の公式TwitterやAppStore、GooglePlay等のアプリ画面で問い合わせを行ってもいいですが、スクウェア・エニックスの公式サイトからも問い合わせを送ることもできます(こちらから問い合わせできます)。

問い合わせを行う際は、自分のロマサガ3で発生している不具合情報を明確に記載するようにしないと、ちゃんとした解答を得ることができないかもしれません。

URLにアクセスしたら、上記のページに移動されます。

次に、赤枠の「お問い合わせ」を選択してください。

上記のようなページが画面下部に開かれるので、「お問い合わせ」を選択します。

今回は「テクニカルサポート」を選択して、項目2は「その他」にしましょう。

お問い合わせ内容は「バグが多い」等と入力して、次に進むを選択してください。

お問い合わせフォームが開かれますので、「メールサポートはこちら」を選択してください。

後は、開かれたメール入力画面に沿ってメールを作成すれば問題なくお問い合わせ処理を完了させることができるでしょう。

ロマサガRSの返金騒動って何?詳細と返金手順について徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

Dragonicle:ドラゴンガーディアン

Dragonicle:ドラゴンガーディアンは広大で幻想的な世界を旅する事が出来るファンタジーMMORPG。4K高画質対応の美しい世界を堪能する事ができます。

「パラディン」「シャドウ」「メイジ」「アーチャー」の4つの職業から選択するシステム。性別や体格は職業に依存し、顔や髪形など目立つ部分は自分でキャラメイクを行う事が可能です。

Dragonicle:ドラゴンガーディアンの大きな特徴が、龍魂システムです。選んだお供と一緒に戦闘に繰り出し、支援して貰う事ができます。

龍魂は非常にかわいらしい姿をしており、龍魂は自身で育てていく事が出来るのも魅力。成長するに連れて強く、外見も人型の美しいキャラクターに変化していきます。

オートプレイやアプリを閉じている間の自動鍛錬モードも搭載で、時間の無い方でも放置系アプリの様に遊ぶことができます。

バトルや育成システムなど全体的にテンポがよく、レベルもガンガン上がるのでストレスフリー。成長に合わせて強化が解放されるので、システム的にも分かり易くなっています

おすすめポイント

  • 広大で幻想的なファンタジーMMORPG
  • 4K対応のハイクオリティグラフィック
  • バトルや育成の店舗が良くレベルがどんどん上がる
  • キャラメイク可能
  • お手軽オートで放置育成可能
  • 龍魂のお供がカワイイ

龍が如く

大人気シリーズである龍が如くのアプリ「龍が如く ONLINE」は、基本プレイ無料で遊べるファン必携の作品です。

歴代のキャラクターを集めて編成し、ストーリー攻略やPVP、ギルドバトルを行います。

シリーズお馴染みのキャバクラにも力が入っており、会話の中で好感度を上げて攻略していく楽しみがあります。

本作は桐生に代って「春日一番」を新たな主人公中心とした物語となり、6から続くシリーズの正統続編となっています。

また郷田龍司を主人公にした「黄龍放浪記」、桐生の戦いを追憶する「桐生一馬伝」のストーリーに加え、歴代登場キャラを掘り下げるキャラストーリーも充実しています。

特にキャラストーリーは掘り下げや本編の前・後日談が充実しており、キャラの魅力は勿論、本編の矛盾点や疑問点に応えるものにもなっています。

PVPであるタイマンやギルドバトルであるドンパチも龍が如く ONLINEの大きな魅力です。

特にドンパチはド迫力で戦略性も高いシステム。連合内で殲滅役、連撃役、強襲役、防御役を受け持ち、奥義や号令を駆使して戦います

おすすめポイント

  • 歴代キャラクターが登場
  • 6から続くシリーズの正統続編
  • 戦略性の高いタイマンやドンパチ

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.