解説、アプリの使い方

SNSデイズ

PUBGモバイル「夜間モード」どうやるの!?できない場合の対処法を徹底解説

投稿日:

2018年10月25日、PUBGモバイルに夜間モードという特別なモードが登場しました。

バージョン0.9.0で追加された新モードですが、夜マップが遊べないというプレイヤーが多いようです。

以下で、夜間モードの詳細や、できない場合の詳細や対処法について徹底解説します。


バージョン0.9.0で夜間モードが追加

PUBGモバイルでは、iPhone・Android向けとなるバージョン0.9.0でハロウィンイベントが始まりました。

それに伴い、暗闇の中で戦う「夜間モード」が追加されています。

夜マップがない!?

夜間モードは通常マップのErangel(エランゲル)の一部として登場します。

特別に夜マップが用意されているわけではないので注意しましょう。

夜間モードにするには?

PUBGモバイルで夜間モードを遊ぶには、CLASSICモードのErangel(エランゲル)マップをプレイしましょう。

マップを選択するには、メイン画面で「モード選択」をタップしましょう。

「Erangel」を選択し、「確認」をタップしましょう。

夜間モードはランダムで出現

夜間モードは、Erangel(エランゲル)を選択してマッチに入った際に、ランダムで出現します。

ハロウィンイベント中は出現率が上がっていますが、それでも出現率は1%と言われています。

筆者が夜間モードを遊ぼうとしたときには、20回目でやっと夜間モードを引くことができました。

夜間モードを見分ける方法

夜間モードは、リスポーン島に入った時点で見分けることができます。

夜間モードを引くと、通常モードにはないUIが画面右下に表示されているのがわかります。

こちらがスクショを拡大した画像です。

昼夜切り替わり」の表示が夜間モードの目印になります。

また夜間モードは日没前から始まるので、空の色の違いでも見分けられます。

夜間モードが出ない!

夜間モードはランダムで出現するので、遊ぶには何度もマッチに入り直しましょう。

リスポーン島に入った時点で夜間モードでなかった場合は、右上の設定アイコンをタップしてロビーに戻りましょう

「ロビーに戻る」をタップしましょう。

「OK」をタップしましょう。

マッチが始まる前にロビーに戻れば、レートが下がる心配はありません。

ただしマッチを途中で抜ける行為は、他のプレイヤーの迷惑となる場合もあるので、普段はあまりしないようにしておきましょう。

夜間モードにできない場合の対処法

夜間モードにできない場合の対処法について解説します。

最新版のアプリをインストールする

夜間モードを遊ぶには、ストアで最新版のアプリ(バージョン0.9.0以降)をインストールしましょう。

マップとモードが正しいか確認する

夜間モードは、CLASSICモードのErangel(エランゲル)マップ限定で出現します。

正しいマップを選択しているか確認しましょう。

ハロウィンイベント中に遊ぶ

2018年10月26日から11月1日までのハロウィンイベント期間中は、夜間モードの出現率が上がっています。

まだ夜間モードで遊べていない方は、上記期間中を狙ってプレイしましょう。

夜間モードにすると何ができる!?

夜間モードでは周囲が明るい時間からゲームが始まり、日没→深夜→夜明けと時間が進んでいきます。

そこで夜間モードでのみ使用可能なアイテムとして、ナイトビジョン(暗視スコープ)が登場します。

ナイトビジョンは他のアイテムと同様にマップ上で見つけることができます。

あたりが暗くなってくると、ナイトビジョンを装着するか聞かれるので、「使用する」をタップしましょう。

夜になるとあたりは真っ暗なので、ナイトビジョンなしでは索敵が非常に難しくなります

ナイトビジョンが見つからない場合は、日が暮れる前に他のプレイヤーを倒してゲットするか、日が昇るまで草むらに伏せて待つのが良いでしょう。

夜間モードのプレイ画面

あたりが暗くなり、ナイトビジョンを装着するとこのような画面になります。

ナイトビジョンがあれば敵を視認しやすくなりますが、画面の四隅が隠れて若干視野が狭まります。

終盤になり電磁パルスの範囲が狭まってくると、夜が明けてナイトビジョンが必要なくなります

ナイトビジョンは自動で外されるので、マッチの途中でバッグを開いて装備を変更する必要はありません。

最終局面では、通常のErangel(エランゲル)とほぼ同じ明るさになります。

夜間モードでは、周りの様子が分からない中、夜が明けるのをハラハラしながら待つというプレイを楽しめます。

 

-pubg

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.