PUBG LITEのエラーの詳細と対処法を徹底解説

パソコンで気軽にPUBGをプレイできる「PUBG LITE」がリリースされました。

早速パソコンでプレイを試みるものの、様々なエラーによってPUBG LITEが起動しない、プレイ中に落ちてしまうといった問題が発生しています。
今回は、それぞれのエラーと対処法をまとめましたので、ご紹介します。


動作環境を満たしていることを確認する

「PUBG LITE」をパソコンでプレイするには、利用するパソコンのOS、スペックといった利用環境を満たしていることが条件になります。
条件を満たしていない項目があると、起動ができない原因になったり、ゲームがクラッシュしてしまいプレイに支障をきたしてしまう可能性があります。

利用環境を満たしていない場合は、グラフィックボードの導入や各ドライバーのインストールなどを行って利用環境を整えてください。

なお、プレイするパソコンの機種が古すぎると、PUBG LITEを遊べない可能性があります。

必要動作環境

OS:Windows 7,8,10, 64bit
CPU:Core i3 2.4GHz
RAM:4GB
GPU:DirectX11 Intel HD Graphics 4000
HDD:4GB

推奨動作環境

OS:Windows 7,8,10, 64bit
CPU:Core i5 2.8GHz
RAM:8GB
GPU:DirectX11 NVIDIA Geforce GTX 660 or AMD Radeon HD 7870
HDD:4GB

PUBG LITEダウンロードページ
https://lite.pubg.com/ja/download/

32bitを利用している場合は、動作を保証できません。エラーが発生する原因になります。

ビット版の確認手順は、以下の通りです。

Windowsボタンを押し、「設定」を開きます。

「システム」に進みます。

左側メニューの「バージョン情報」に切り替えます。

使用しているパソコンのバージョン情報がすべて表示されます。
赤枠で囲った部分でOSのビット版を確認することができます。こちらに「64ビット」表記があればOS環境は満たしています。

必須プログラム・ドライバーを全てインストールしているか

あらかじめパソコンに、PUBG LITEを起動・プレイするためのプログラムやドライバーをインストールしておく必要があります。

必要なプログラム・ドライバー

  • Microsoft Visual C++
  • .NET Framework 4.5.2
  • DirectX 11
  • Nvidia Graphics
  • ATI RADEON Graphics
  • INTEL Graphics

PUBG LITEダウンロードページ
https://lite.pubg.com/ja/download/

インストールしていない状態で起動をすると、不足しているプログラム・ドライバーのインストールを行う旨を知らせるポップアップが表示され、起動に失敗してしまいます。

ダウンロードは、公式ダウンロードページで取得できます。

ランチャーとパソコンの再起動を行う

起動時にエラーが出てしまう場合は、一旦ランチャーの再起動を試みてください。

右上の設定アイコンをクリックします。

【ランチャー】タブに切り替え、右下の「ランチャー再起動」をクリックします。
再起動後にゲームの起動を試しましょう。

それでも改善しない場合は、パソコン本体の再起動を行います。

グローバルシェーダー/変更されたコンテンツ

「DirectX 11」がインストールされていないと、この表示が出ます。

表示された場合は、プログラムのインストールを行ってください。

Direct X 11機能レベル10.0が必要

グラフィックカードが「DirectX 11」に対応していないとこの表示が出てしまいます。

対応するグラフィックカードの導入を検討してください。

NVIDIA Geforceのエラー

グラフィックカードのバージョンが古いと、この表示が出ることがあります。

最新バージョンへアップデートを行ってください。

致命的エラー

グラフィックカードに負荷が掛かると、この表示が出ます。

ポイント

  • 熱によるオーバーヒート。
  • カードにほこりがかかっている。

グラフィックドライバーの再インストールなどで改善されることもあります。

Launcher.exe-Bad Image

Microsoft Visual C ++が正常にダウンロードされていないと、この表示が出ることがあります。

もう一度ダウンロードを試みてください。

スワップチェーンエラー

「DirectX 11」が正常にダウンロードされていない場合、表示されます。

システムの再起動や再インストールを行うか、グラフィックカードを最新バージョンにしましょう。

リージョンエラー

パソコン本体時刻がお住まいの地域と同期されているか確認してください。

本体時刻の変更方法は、

Windowsボタンを押し、「設定」を開きます。

「時刻と言語」に進みます。

「時刻を自動的に設定する」のスイッチをオンにしておくことで自動的に設定されますが、何らかの原因でタイムゾーンが異なる場合は、手動で設定してください。

クラッシュしてしまう場合の対処法

PUBG LITEがクラッシュしてしまい、フリーズや落ちてしまう場合の対処法をご紹介します。

HDD(SSD)の空き容量は十分にあるか

ゲームをインストール先の容量が4GBとなっていますが、パソコンの容量に余裕がないと、動作に影響が出てしまうことがあります。

10GB以上の空き容量があるのが望ましいです。
万が一、PUBG LITEが起動できない・クラッシュしてしまうといった問題に遭遇した場合は、パソコンのCドライブ容量を確認し、容量が不足している場合は、データの削除・整理行って下さい。

容量が確保されると、動作が安定する傾向があります。

「ゴミ箱」を空にすることで大幅にデータを削減できます。

「ゴミ箱を空にする」をクリックすると、ゴミ箱内のデータが削除されます。

ゴミ箱内のデータサイズによって異なりますが、2GB~10GBほど削減ができます。

手っ取り早く容量削減ができる方法ですので、オススメです。

「タスクマネージャー」でCPUの負担を減らす

起動中のアプリが多すぎると、CPUの処理能力が低下します。
「タスクマネージャー」でタスク切りを行って動作向上を図りましょう。

タスクマネージャー起動方法

キーボード上の
【Ctrl】+【Alt】+【Delete】を同時押し

「タスクマネージャー」を選択し、起動します。

他に作動しているアプリがあれば右クリックをして「タスクの終了」を選択してください。
この操作によって、CPUの負担が軽減されてゲームの安定性が向上します。

また、PUBG LITEの挙動が不安定の場合もタスクマネージャーから切ることができます。

同一アカウントで2つ以上PUBG LITEを起動している

同一アカウントで2つ以上のPUBG LITEを起動していると、クラッシュしてしまう原因になります。

2つ以上ログインしている場合は、1つだけログインしている状態になるようにプログラムの終了をしてください。

ネットワーク環境が安定しているか確認する

接続中のネットワーク環境が安定している確認してください。

使用しているWi-Fiルーターやモデムなどのネットワーク機器などの再起動を行うことで改善されることがあります。
必要に応じて、機器の設定を行いましょう。詳しくは、利用している機器の説明書をご覧ください。

テザリングで接続をしていないか確認する

スマートフォンなどのモバイルデータ通信が行える機器と接続をしてネットワーク通信を行う「テザリング」がありますが、このテザリングであると通信が不安定になり、ゲームがクラッシュしてしまう恐れがあります。

接続が安定する有線LAN、Wi-Fiルーターに接続をしてプレイをしましょう。

セキュリティソフトを確認する

パソコンにセキュリティソフトで保護している場合は、使用しているセキュリティソフトを確認してみてください。

設定画面、起動方法はメーカーによって異なりますが、ほとんどはタスクバー右側にアイコンが表示されています。
一時的にセキュリティを無効にした状態でクラッシュしないか様子を見ましょう。

セキュリティソフトにアップデートが見つかった場合は、アップデートを行ってください。

セキュリティソフトファイアウォールが影響している場合もあります。
利用中のセキュリティソフトを一時的に無効化にし、PUBG LITEが起動できる確認してみてください。

また、ファイアウォールを一時的にオフにする方法もありますが、いずれも一時的に停止状態にするため、停止中にパソコンに悪影響を及ぼす恐れがあります。

注意ポイント

セキュリティソフト・ファイアウォールの無効化によって機器もしくは個人に損害が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願い致します。

利用中のセキュリティソフトによって無効化の設定方法が異なります。詳しくは利用中のソフトを確認してください。

ファイアウォールを無効にする場合は、「コントロールパネル」を開きます。

  「システムとセキュリティ」をクリックします。

「Windows Defender ファイアウォール」をクリックします。左側メニュー欄の「Windows Defender ファイアウォールの有効化または無効化」をクリックします。

「無効化にする」をクリックすることで、ファイアウォールが無効になります。

OSのアップデートを行う

プレイするパソコンのOSをアップデートを行い、最新バージョンにしてください。

Windowsボタンを押し、「設定」を開きます。

パソコンの「設定」を起動し、「更新とセキュリティ」にアクセスします。

左側メニューの「Windows Update」から「更新プログラムのチェック」をクリックしてください。

アップデートの検索が開始します。

最新バージョンが提供されている場合は、アップデートを実行してください。

「PUBG LITE」の再インストール

プログラムの再インストールによってクラッシュしてしまう問題などを解決できる可能性があります。
再インストールを行う前に、プログラムのアンインストールを行います。

エクスプローラーで「コントロールパネル」と検索して開きましょう。

「プログラムのアンインストール」をクリックします。

「PUBG LITE」にカーソルを合わせて右クリックし、「アンインストール」のコンテキストボックスを表示させます。
実行するとアンインストールが行われますので、再度インストールを行いましょう。

モンストアプリと公式サイトで504エラーが発生!詳細と対処法を徹底解説!

今大人気!!

Call of Duty

おすすめポイント

  • 本格的サバイバルバトルロイヤル
  • PvPの種類が豊富で飽きない
  • FPS系のゲームが好きな人におすすめ
  • 武器のカスタマイズが豊富で戦略性も高い
  • ユーザー数が多くたくさんの人と戦うことが可能

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

成り上がり 華と武の戦国

アプリ「成り上がり 華と武の戦国」は、戦国美人×武将×育成カードRPGです。主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。

乱世を彩る美人や勇猛果敢な武将たちと戦い、協力しながら、歴史を変える成り上がりストーリーを楽しむことができます。

メインとなるのは国の運営で、家臣の育成や資産経営をしていきます。歴史上の姫達との結婚や子育ても可能

ガチャが存在しない為、殆どのキャラを無課金で手に入れることが出来ます。

ゲームは奥深いですが、ボタンタップで簡単操作。放置系なので遊んでいる他のゲームと同時に遊べます。

戦闘も自動で行ってくれるので、戦闘操作が不安な方でも楽しめます

何をしたらいいのか迷った時は、次にやるべき課題を表示できるので安心です。

海外の運営ですが、日本語訳も自然。ストーリーも本格的なものになっています。

同盟(ギルド)機能も充実しており、対戦やプレイヤー同士での跡取り縁談、宴会の開催まで行えてしまいます。

おすすめポイント

  • 戦国美人×武将×育成カードRPG
  • 平凡な主人公の成り上がり
  • 奥深い国運営系RPG
  • 美しい姫と結婚や子育てもできる
  • ガチャが存在しないのでキャラを手に入れ易い
  • 同盟(ギルド)で対戦や交流が出来る
  • 簡単操作&自動戦闘
  • 放置系で他のゲームと併用で遊べる
  • 何をすればいいのか分からない時は課題を表示してくれる
  • メインストーリーも本格的

グランドサマナーズ

最強クオリティのドットRPG誕生!!初回ガチャ最高レア進化ユニット確定!!最大4人同時プレイ可能!!

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.