解説、アプリの使い方

SNSデイズ

スマホ版PUBGアップデートで「FPPモード」「武器スキン」「ウサギのきぐるみスキン」の追加についての詳細と入手方法について徹底解説

更新日:

スマホ版バトルロワイヤルゲームPUBGモバイルに6月19日13時大型アップデートが入り多くの新要素が追加されます。今回はその中でFPP(1人称)モードと武器スキン、ウサギのきぐるみスキンの入手法について徹底解説します。


6月の大型アップデートで新要素が追加

6月のアップデートで追加される項目の中で特に注目なのがFPP(1人称)モード実装と武器スキン実装です。この2つの要素はともにPC版PUBGで実装されているのですが、今回ついにスマホにも追加されることになりました。

では以下でそれぞれの新要素について解説します。

FPP(1人称)モード実装

6月アップデートの目玉のひとつがFPP(1人称)モードの実装です。FPPとはFirst Person Perspectiveの略で、いわゆるFPS(ファーストパーソンシューター)と同じ1人称視点オンリーのプレイモードのことです。

視点が変わるとどうなるかというと、今までのTPP(3人称)モードの視点がなくなり、肩越しの視点での索敵ができなくなります。FPPモードでは1人称視点オンリーゆえにゲームへの没入感が増し、索敵の難しさと相まってプレイ中の緊張感が高まります。

画面上で敵を見つけるのが難しくなるとさらに重要になるのが音の情報です。PUBGモバイルをプレイする際はできるだけイヤホンを装着し、銃声や足音に気を配ると良いでしょう。ちなみに中国版のPUBGモバイルではすでにFPP(1人称)モードが実装済みです。

武器スキン実装

もうひとつの目玉が武器スキンの実装です。こちらはPC版PUBGのものになりますが、無料で開けることができるクレートから出る武器スキンの画像です。スマホ版のPUBGモバイルでも有料のクレートと無料のクレートが用意される可能性がありそうです。

また新要素の武器庫では、入手した武器スキンやアタッチメントを装備して武器を眺めることが出来ます。

ウサギのきぐるみスキンの入手法は?

公式のTwitterに上げられた不気味なウサギのきぐるみスキンですが、「Royale Passで入手することが出来る」とあります。Royale Pass(ロイヤルパス)がどういったものなのかはまだわかりませんが、フォートナイトのシーズンパスのようなものと予想されます。

フォートナイト
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

シーズンパスとは、課金することで限定のスキンやエモートを解除できるようになるチケットのことです。今後荒野行動のようにスキンのトレードができるようにならない限りはウサギのきぐるみは課金限定のスキンになりそうです。

ゲーム実況にオススメのアプリは??

ゲームの生放送・実況配信にオススメのアプリを紹介します。今の内にダウンロードオススメします。

Mirrativ(ミラティブ)

iPhoneだけでゲーム実況が出来るオススメアプリ「Mirrativ(ミラティブ)」!!

Mirrativ(ミラティブ)は、スマホ画面をわずか数タップで、そのまま生配信・録画できる新しい生放送・実況配信アプリです。

簡単に始めることが出来て皆んなとワイワイ盛り上がることが出来るので、試してみて下さい。

 

-pubg

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.