解説、アプリの使い方

SNSデイズ

PayPayにヤフーIDで連携・ログインできない!?エラーの詳細と対処法を徹底解説

更新日:

2018年12月9日現在、Android版PayPay(ペイペイ)アプリにヤフーIDで連携やログインができない不具合が発生しています。

Androidに標準でインストールされているChromeブラウザが原因ということで、多くのユーザーに影響が出ているようです。

以下で、PayPayにヤフーIDで連携・ログインができないエラーや403 Forbiddenの詳細、ヤフーIDで連携・ログインできない場合の対処法、PayPayへの問い合わせ方法について徹底解説します。


PayPayにログイン出来ないエラーの詳細

2018年12月9日現在、Android版PayPay(ペイペイ)アプリにヤフーIDで連携やログインができない不具合が発生しています。

Androidで多くのユーザーが使っているChrome(クローム)ブラウザが原因で、バージョン71.0.3578以降をインストールしている場合にエラーが発生するようです。

なお、iOS版ではこちらの不具合は発生しておらず、Android版のみの不具合となります。

ではそれぞれのエラーについて解説します。

Yahoo!IDと連携できない

ヤフーIDと連携する際や、PayPayを初めて使う際に「Yahoo! JAPAN IDで新規登録」を選択してYahoo! IDのパスワードを入力すると、「403 Forbidden」のエラー画面が表示され、連携できない不具合が発生しています。

銀行口座からPayPay残高へチャージするにはヤフーIDとの連携が必須となっています。

そのためユーザー登録が完了していても、クレジットカードを持っていないユーザーはPayPayを使い始めることができない状況です。

上記からダウンロード出来ます

Yahoo!IDでログインできない

新規登録済みのユーザーが再度ログインしようとする際、「Yahoo! JAPAN IDでログイン」を選択しパスワードを入力すると、「403 Forbidden」のエラー画面が表示され、ログインできない不具合が発生しています。

ケータイ番号とパスワードならログインできるかと思い試してみましたが、やはりヤフーIDで新規登録した場合はケータイ番号ではログインできませんでした。

また、電話番号で新規登録しようとするも、ヤフーIDに登録したものと同じ番号は使えず、新規登録もログインもできません。

そのため、一度ログアウトしたりアンインストールすると、新しい電話番号がないとPayPayを全く使えないという状態です

チャージしたPayPay残高が残っている場合、ログインできないと非常に困りますが、公式によりエラーの回避方法が案内されているので下で解説します。

上記からダウンロード出来ます

「403 Forbidden」エラーの詳細

403 Frobidden

  • Code: AccessDenied
  • Message: Access Denied
  • RequestedID: ...
  • HostID: ...

ちなみに403 Forbidden とは、アクセスしたページを表示する権限がないという意味を表します。

このエラーが表示される理由は、アクセスが集中していることも考えられますが、恐らくはPayPayによる設定ミスによるものと思われます。

PayPayもこのエラーを把握しているようです。

PayPayにヤフーIDで連携・ログインできない場合の対処法

PayPayにヤフーIDで連携・ログインできない場合の対処法について解説します。

Chromeを一時的に無効化する

Chromeブラウザを一時的に無効にすることで、エラーを回避することができます。

Chromeを無効にするには、まず「設定」アプリを開きましょう。

「アプリと通知」→「アプリ情報」をタップしましょう。

アプリの一覧から「Chrome」を選択し、「無効にする」をタップしましょう。

「アプリを無効にする」をタップしましょう。

出荷状態に戻すが聞かれますが、「キャンセル」をタップしても無効化はされるので問題ありません。

あとで設定を戻すのが大変なので、出荷状態には戻さない方が良いでしょう。

すると、PayPayアプリでヤフーIDでログイン・連携ができるようになります

このままではChromeが無効になったままなので、設定アプリから無効にしたときと同じ手順で「有効にする」をタップして、Chromeを使えるようにしておきましょう。

Chromeを無効化できない?

Android 8.0.0で、ドロワー画面(アプリの一覧)からアイコンを長押しして「×」ボタンをタップして無効化する方法だと、出荷状態に戻さずにChromeを無効化することができません。

出荷状態に戻さずに無効化するには、上に記した方法で無効化しましょう。

ヤフーIDと連携するには

ヤフーIDと連携するには、PayPayのホーム画面で左上のメニューをタップしましょう。

アカウントの「詳細を見る」をタップしましょう。

一番下の「Yahoo! JAPAN IDと連携する」をタップしましょう。

上記からダウンロード出来ます

Yahoo! JAPANアプリを使う

Yahoo! JAPANアプリからログインすることでもエラーを回避することができます。

まずはアプリをインストールしましょう。

上記からダウンロード出来ます

Yahoo! JAPANアプリを開き、「PayPay」をタップしましょう。

トップにPayPayがない場合は、「すべて」をタップしてサービス一覧から選択しましょう。

ヤフーIDを確認し、「次へ」をタップしましょう。

SMSで届いた4桁の数字を入力しましょう。

するとYahoo! JAPANアプリ内からPayPayを使えるようになります

最新版のアプリをインストールする

PayPayでは今回の不具合を把握しており、将来的にアップデートで対応される可能性があります。

Google PlayでPayPayアプリを更新可能な場合は、更新してアプリを最新版にアップデートしましょう。

PayPayに問い合わせるには

どうしても問題が解決しない場合は、PayPay問い合わせフォームから問い合わせを行ってください。

  • 登録している電話番号
  • 返信先メールアドレス
  • 問い合わせ種別
  • 問い合わせ詳細

上の内容を入力し、「送信する」をタップしましょう。

他の限度額が高いオススメのクレカは!?

限度額が高いオススメのクレカを紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカードってどんなカード?

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードってどんなカード?

Yahoo!JAPANカードは、Tポイントカードが一体型になったクレジットカードなので、1枚のカードでクレジットカードとしてもTポイントカードとしても使うことのできる大変便利なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

ポイントも、クレジットカードのポイントとTポイントカードのポイントがダブルで貯まる点も大変魅力的です。
Yahoo!JAPANカードは、マスターカード、JCBカード、VISAカードが利用できるお店でポイントを貯めることができます。

バンドルカード

審査も年齢制限も無い、今すぐ使えるカードです。もちろん無料で使えて、後払いも出来る活気的なカードです!

-paypay(ペイペイ)

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.