「PayPayフリマ」アプリの通知が来ない!通知が消えない場合の対処法を徹底解説

現在、「PayPayフリマ」アプリで通知が届かない・通知が消えないといった不具合が報告されています

ネットで個人間でのやり取りには通知が欠かせないため、早急な解決が求められます。
この不具合を解決できる対処法をご紹介しますので、悩んでいる方は試してみてください。


アプリの通知に関する不具合が確認されている

インプレッションや取引、運営からのお知らせ等で「通知」が行われますが、一部の利用者で通知が正しく機能しないと言われています。

通知の不具合

  • 通知が正しく機能しないため、取引連絡に気づかない。
  • アプリを起動しても通知が消えない。(パッチ通知が解消されない等)

当サイト側で確認したところ、複数の端末で通知が正しく機能しているため、全ユーザーにこの不具合が生じているようでは無さそうです
具体的な発生条件は不明ですが、端末のOSなどが影響している可能性も考えられます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

対処法

通知が正しく機能しない不具合に対しての対処法です。

紹介する順番通りに対処を行うのがオススメです。

通知センターをチェックする

「通知センター」を確認します

受信時に正しく通知がされなかった場合でも、「通知センター」に受信されているケースもあります。

ホーム画面で上から下へスワイプすることで、「通知センター」が表示されます
通知項目に「PayPayフリマ」アプリの通知項目があるため、こちらで確認する方法もあります。

リアルタイム通知が正しく機能しない場合は、他の対処法を試してみましょう。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

通知センターの受信履歴を削除する

ホーム画面で上から下へスワイプすることで、「通知センター」が表示されます

受信履歴の右上の「✖」をタップし、受信履歴を削除してみてください。

通知が消えない問題を解決できる可能性があります。

アプリの再起動

通知が消えない場合は、アプリスイッチャーで閉じます

この際、他に起動しているすべてのアプリも同時に終了しましょう
メモリ負担が軽減され、動作が改善されます。

この対処法を試した以降に通知が正しく行われるか確認してみてください。

通知設定の確認と本体の再起動

端末の通知設定を確認してみましょう。

「設定アプリ」を起動し、「通知」にアクセスしましょう。  通知を利用するアプリが一覧で表示されますので、「PayPayフリマ」を項目から見つけて進んでください。

最上部の「通知を許可」がオンになっていることと、

通知

  • ロック画面
  • 通知センター
  • バナー

通知表示方法は任意での設定になりますが、3つともチェックマークが入っているのが望ましいです

操作手順

  1. 「通知を許可」設定スイッチが「オン」になっていると思われますが、一旦「オフ」に切り替えてください
  2. 端末の電源を落とし、再起動をしてください
  3. 再起動後にもう一度設定を開き、再度「通知を許可」を「オン」にしてください

この対処法を試した以降に正しく通知が機能するか確認してみてください。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

本体とアプリのアップデート

最新バージョンの「PayPayフリマ」アプリのアップデートが配信されている場合は、アプリストアを通じてアップデートを実行してください。

続いて、端末のOSアップデートを試みます。(最新バージョンが配信されている場合に実行しましょう。)

「設定アプリ」を開き、「一般」にアクセスしましょう。

「ソフトウェア・アップデート」に進みましょう。

最新バージョンのアップデートが配信されていましたら、アップデートをしてみましょう。

アプリの再インストール

一旦アプリを削除し、再インストールをします

アプリの削除によって取引履歴などが消失してしまうことはありません。再インストール後、もう一度ログイン情報を入力することで復元できます。

「PayPayフリマ」の使い方を「購入・出品」を実践しながら徹底解説

他にオススメのフリマアプリは!?

ココナラ(coconala)

まずは、ココナラ(coconala)について簡単に紹介します。

ココナラのクリエイターに依頼する

ココナラ(coconala)は「自分のスキルを売り込むフリーマーケットアプリ」で、ユーザー数は現在100万人以上!どんどん需要が上がっているアプリのひとつです。

メルカリ等のフリマアプリでは「物を売る」のが基本ですが、ココナラ(coconala)の場合は「自分の特技・スキル」を他の人に販売することになるので、どんな人でもココナラ(coconala)でお金儲けをするチャンスがあると思ってください!

例えば、「お金儲けをしたいけど絵を描くくらいしか特技がない」という人でも、自分のイラストをココナラ(coconala)で販売することができますよね。

依頼主がどのような絵を希望しているか等の情報を共有して、気に入るようなイラストを描けばいいだけです!

逆に、「ブログ等で使える著作権違反に触れないイラスト・画像が欲しい」と思っている人は、ココナラ(coconala)でイラストを依頼すれば問題は解決するでしょう。


 

-paypay(ペイペイ)

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.