ラジオ配信アプリ「Spoon」の使い方を徹底解説

ラジオ配信アプリ「Spoon」は、配信項目が多くやや他のライブ配信アプリよりも使い方が難しいです。

慣れれば特に難しいわけではありませんが、初心者の人やSpoonで効率よく稼ぎたい人はチェックしておきましょう。


「Spoon」とは

Spoonは現在流行中のラジオ配信アプリの一角で、少しづつユーザーを増やしていっています。

Spoonとは

  • 全世界2600万人のユーザー
  • 顔出し不要で声だけでライバー・DJができる
  • 登録簡単、配信簡単
  • 「LIVE」「TALK」「CAST」等のコンテンツ有り
  • 寝落ち配信、悩み相談、アニメゲーム漫画、情報系等ジャンルが多彩
  • ポイント換金可能で稼ぐことも可能
  • 主なユーザーは20代

おおよそ他のラジオ配信アプリと大きな違いはありませんが、「LIVE」「TALK」「CAST」で3つの配信・コンテンツに分かれているのは特徴のひとつです。

まだ歴史が浅いアプリなのでユーザー数は多くありませんが、その分ラジオ配信にて有名になりやすい環境ではあります!

Spoonの使い方

Spoonの使い方も確認しておきましょう。

やや機能が多いせいで覚えることが多いのですが、基本的な部分は他のラジオ配信アプリと同じです。

会員登録について

Spoonは完全無料でも利用できるアプリです。会員登録の必要はありますが、方法は「連携」のみです。

「Twitter」「App」「Google」「Facebook」「電話番号」のいずれかのアカウントとSpoonを連携させれば、登録作業は全て完了します。

いずれかのアカウントと連携させたら、プロフィール編集画面が開かれます。

必須項目は「ニックネーム」だけで、連携したアカウントと同じ名前がデフォルトで表示されています。生年月日・性別・画像もここで設定できますが、後からマイページで同様の設定も行えます。

「次へ」を選択すれば会員登録及び初期設定は全て完了し、Spoonで配信をチェックすることができます。

会員登録なしでできること

会員登録なしでできること

  • LIVEの視聴
  • TALKの投稿文章確認
  • CASTの視聴

会員登録ページの右上に「後でする」という項目がありますが、この項目を選択すれば会員登録をスキップしてSpoonを使えます。

ただし、使える機能は限られていて、おおよそLIVEやCASTの視聴、TALKの文章画像のチェックしかできません。課金、コメント、通知、フォロー等の機能は使えないため、ライブ配信・ラジオ配信アプリの大半の機能は使えないと思ってください。

視聴だけで済ませるなら会員登録なしでも問題はありませんが、後々応援したいDJが見つかった、自分もラジオ配信してみたくなる場合もあるため、会員登録はしておいた方がいいでしょう。

ホーム画面の「LIVE」「CAST」「TALK」について

上記がホーム画面の画像ですが、「LIVE」「CAST」「TALK」と、確認できる項目が3つに分かれています。

この3つがSpoonの主機能で、全て配信者も視聴者も楽しめるコンテンツになっています!

LIVEとは

「LIVE」は、他のラジオ配信アプリにも備わっている「ライブ配信・ラジオ配信」のコンテンツです。

DJが好き放題しゃべったりスプナー(リスナーのことです)と会話したり、それを聴いてスプナーが投げ銭・ギフトを投げたりコメントを返したりと、従来のライブ配信アプリと変わらない様子がうかがえます。

顔出しの必要がないおかげでライブ配信アプリよりもさらに敷居が低く、声に自信がある、トークに自信があるDJがたくさんいる傾向があります。スプナーが多ければ多いほど盛り上がり度も高い傾向です。

また、1回のLIVE配信時間は「2時間」と決められています。

CASTとは

「CAST」とは、ライブ配信ではなく音声の投稿コンテンツのことです。

CAST投稿例

  • ラジオ番組のような音声投稿
  • 歌ってみた
  • 朗読・アニメ等のセリフ
  • 演奏してみた
  • その他雑談

スプナーと話しながらのコンテンツではありませんが、歌ってみたや演奏してみた等、YouTubeやniconicoにもアップロードされているような限定的な投稿も可能です。

上記画像がCASTの画面で、モザイクをかけていますがタイトル(①)とアップロードされた画像が大々的に表示され、再生も同時に開始されます。最低時間は30秒で最高時間は特に設定されていませんが、長すぎてもなかなかチェックしてもらえないので、5分から15分の投稿が多いです。

左下(②)を押せばギフトを渡すことができ、コメント(③)、いいねのハート(④)もそれぞれの赤枠をタップすれば確認・自分も投稿可能です。

リアルタイムの配信を見逃してしまったとしても楽しめるコンテンツで、CASTで面白そうなDJを見つけて、後日LIVEにお邪魔する等の使い方もありです。

TALKとは

「TALK」とは、他のユーザーに「このセリフを言ってみて」等と促す機能のことで、イメージとしては音声専用の掲示板だと思ってください。

画像左側がTALKの画面で、一枚の画像のようなものが投稿されています。①の部分が他のユーザーに言って欲しいメッセージで、全文そのまま投稿する人もいれば「今日のおかずを説明して」等、おおまかな概要だけの投稿もあります。

②は実際にこのTALKに反応して音声を投稿したユーザーの数で、タップすれば画像右側のように音声を投稿した人の一覧が表示されます。この名前をタップすればその人それぞれの音声が再生されます。

さらに、③を長押しすれば自分も音声を投稿可能です。再生される音声は30秒までです。

LIVE等を試し聞きする

もし、LIVE画面に入る前にどのような配信が行われているかを知りたい場合は、LIVE配信アイコンを長押ししてみてください。

画像右側のように画面上部に「現在試し聞き中です」と表示され、そのLIVEの配信音声だけ流れます。同じく流れているコメントやスプーンの様子は見られません。

入室の通知を出して相手に認知されるのが嫌な場合は活用してみてください。また、PC版には試し聞き機能は実装されていません。

LIVE視聴画面の見方

LIVE配信画面の見方

  • ①→コメント入力
  • ②→ハート投下
  • ③→ギフト(スプーン)プレゼント
  • ④→お便りを送る
  • 上部→ユーザープロフィール、いいね数、視聴時間等
  • 下部一番左→シェア・寝落ちタイマー等

LIVEの見方は他のラジオ配信アプリとそこまで違いはありません。

コメントについて

好きにコメントを落とすことはできますが、公序良俗に反するコメントをした場合、運営もしくはDJやマネージャーが通報した場合、アカウント停止等の可能性があります。

基本的にはDJと会話をしたり自分から話題提供するのを目的としているので、他のラジオ配信アプリと同じです。

ハートについて

Spoonにもハート機能があります。他の配信系アプリと同様、自分が送ると画面に上記のようにハートが表示されます。

SpoonにおけるハートはLIVEやCAST・TALKすべてに活用可能ですが、LIVEの場合はハートをたくさん貰えば貰うほどLIVE配信一覧の上位(上部分)に表示されるようになるため、儲けるためには欠かせません。多くのスプナーにハートを押してもらえるような配信をまずは目指してみてください。

また、課金アイテム(スプーン)に「バスター」というアイテムがあり、これはスプーンとは別で「ハートを10個送れるアイテム」で、LIVE一覧の上位に表示してもらいたい場合等に送ります。通常はハートはひとり1個しか送れませんが、バスターを利用すれば10個単位でいくつものハートを送り、DJを応援することができます。

ギフト(スプーン)について

Spoonのギフトは「スプーン」と呼ばれる課金アイテムで成り立っています。ギフトアイコンをタップすればスプーン一覧が表示されます。

スプーンを獲得すると、そのDJはスプーン分コインの40%ほどがLIVE配信で得た利益になります。

このうち、赤枠で囲っているのが「バスター」と呼ばれるハート10個のギフトです。スプーンとは違いDJの儲けにはなりませんが、LIVE一覧画面で上位に入ってもらうためには欠かせないアイテムです。

他のスプーンは1コインから100コインまで様々な価格帯のものがあり、応援したい気持ちに応じてプレゼントするスプーン価格を決めてください。

お便りについて

DJが設置しているお便り箱に自分が質問等を投稿することも可能です。

投稿されたお便りをDJが読めばその疑問について解決でき、さらに応援したくなるかもしれません。

DJによってはお便りを設置していない人もいるため注意してください。

画面上部の表示について

画面上部の見方・意味

  • ①→配信者情報アイコン
  • ②→配信中に貰ったハート数
  • ③→経過した配信時間
  • ④→現在配信にいるスプナー・課金者ランキング

LIVE配信画面上部の内訳は上記の通りで、主にDJの情報や配信が盛り上がっているか等を確認できます。上記の項目は自分がDJになった場合も、同じ部分に表示されています。

現在配信にいるスプナー部分をタップすればスプナーが一覧として表示されます。

また、課金者ランキングはその配信内でどのくらいスプーンを落としたかを表していて、1位はゴールド、2位はシルバー、3位はブロンズで表示されています。

いずれかをタップすれば課金者が一覧で表示されるため、DJはこのリストを見て大客を把握できます。自分が課金したらこの一覧の中に入ることも可能で、名前を覚えてもらえる可能性が高くなります。

「シェア」「寝落ちタイマー」「報告」について

配信画面下の閉じられている左下のアイコンを開くと「シェア」「寝落ちタイマー」「報告」の3項目が出てきます。

それぞれの意味

  • シェア→TwitterやLINE等に配信をシェア。URLのコピーもできる
  • 寝落ちタイマー→10分から90分の間でタイマー式で配信を切ることができる機能
  • 報告→違反報告

このうち「寝落ちタイマー」はライブ配信系のアプリでは珍しい機能で、自分が寝落ちしそうな時、ライブ配信をタイマー式で終了させることができます。

例えば、「90分」と自分が寝落ちタイマーをセットした場合、今から90分後に自分が強制的に配信からログアウトして、DJから見たスプナー一覧にも自分が除外されます。

ただし、SpoonではLIVE配信は2時間と決まっているため、仮に寝落ちタイマー機能がなかったとしても120分後には強制的に配信は終了し、音無く眠ることができます。

DJアイコンとファンについて

配信画面左上のアイコンをタップすると、配信画面下に上記画像のような情報が出てきます。そのDJの基本情報で、このページからファンになることが可能です。

ファン・ファンボード等の意味

  • ①→ファンボード→DJへのコメント欄でコミュニケーションを取れる
  • ②→+ファン→自分もその人のファンになる。フォローするようなもの
  • ③→ボイスタイプ→スプナーがそのDJのボイスタイプを投票で登録。ソフト、クール、セクシー等多数
  • ④→ファン数・自分がファンになっているユーザーの数
  • ⑤→通報アイコン→配信内容が公序良俗に反すると感じた時に通報するボタン

Spoonにおける「ファン」とは、いわゆる「フォロー」のようなもので、自分が好きなDJをフォローしておくことでそのDJがLIVEやCAST等を投稿した際に通知が来るようになります。

隣の「ファンボード」はそのDJへのコメント欄のようなもので、応援メッセージを投稿したりDJと会話したりする際に活用します。

また、ファン数とMYもここで確認できますが、「MY」とは自分がファンになっているユーザーのことを表しています。

通報アイコンをタップしたら上記のように通報する項目が表示されます。該当するものを選択して通報してください。

また、LIVE中に他のユーザーのコメントが表示された際や配信画面上部の課金ランキング等からもユーザーページが開けるため、配信者以外の人も下部に簡易プロフィールを開いた後通報することも可能です。

もし、いちいちプロフィールを開いて通報・報告するのが面倒だという人は、コメント部分を長押しして、画像左の赤枠の上に出てきた「報告する」をタップしてください(この場合、赤枠の人を報告することになります)。

すると、誹謗中傷等、通報に値する項目が出てくるため、この中から荒らしの罪状を選んで通報してください。

検索にて好きなコンテンツを探せる

下部のバーのうち左から二番目の虫眼鏡アイコンが「検索」アイコンです。

配信等を検索することができますが、LIVE・TALK・CASTからユーザーまで様々なコンテンツがここで検索可能です。

実際にLIVE等を行う方法

実際に自分がLIVE・CAST・TALKをしたい場合はどうすればいいかも見ていきましょう。

Spoonで稼ぐ上で絶対に知っておきたい使い方のひとつです。

LIVEを行う場合

自分がLIVEを行う場合は、ホーム画面の下部バー真ん中アイコンをタップしましょう。

項目が3つありますが、そのうち「LIVE」を選択してください。

上記がLIVE前の編集画面ですが、確実に設定しなければいけないのは赤枠の「タイトル」と「ジャンル」の2つです。

他に設定できる項目は「配信タイプ」と「配信モード」の2つです。

配信タイプ・配信モードとは

  • 配信タイプ→通常配信のLIVEか、ファンだけが視聴できるFAN配信の設定が可能
  • 配信モード→一般配信かコラボ配信かの設定が可能

また、下部にあるピクチャ、タグアイコン等を設定すれば、ライブ配信画面に自分の好きな絵を貼り付けたり、タグをつけての集客が可能になります。

タグに関しては2021年1月現在では「タグを検索する機能」がないため、つけてもつけなくても問題はありません。

LIVE画面の使い方

  • ①→ハート数
  • ②→貰ったスプーン
  • ③→配信時間
  • ④→現在配信に来ている人一覧

配信中に、上記の配信情報を確認可能です。

ハート数や貰ったスプーン数で自分の配信が盛り上がっているかがおおよそ確認可能なので、こちらも有効活用してください。

また、現在配信に来ている人一覧を見て誰か配信に来ているのが確認できた場合、設定画面により「マネージャー設定」や「退出」が選択できるようになります。マネージャー機能を使って配信をサポートしてもらいたい場合、荒らし対策したい場合は、配信に来ているスプナー情報も定期的に確認する必要があります。

また、配信画面の左下をタップすると、配信内に便利な機能を追加するための項目が表示されます。

便利な機能一覧

  • 定期文
  • 修正する(タイトル等の修正)
  • シェア
  • コメント制限
  • 配信ツール(おたより機能設置など)
  • 配信設定

Spoonradio

「定期文」の項目では、自分が投稿したい定期文をあらかじめ設定して、投稿する際にここからコピーしてコメントに貼り付けることができる保存機能です。

Spoonがリリースされたばかりの頃はチュートリアル等がなかったため、少し慣れたユーザーが初心者のために「初心者定期」を作って配信に来てくれたスプナー宛てに投稿していました。

配信ツールの中にある「おたより機能」は2020年12月に実装されたばかりのもので、おたよりのタイトルを自分が設定するだけで設置箱を配信ページに設置できます。その後、おたよりボックスの中に来たおたよりを自分が確認すれば、スプナーからの疑問に答えることができます。

LIVEの特殊機能・コラボ配信とは

配信前に設定できる「コラボ配信」は他のライブ配信系のアプリとは違い、Spoonユーザー同士でコラボするのではなく「スカイプやディスコード、LINE通話等の外部アプリで通話している人」とコラボする際に活用します。

コラボ配信を選択したら、自分の端末と通話している人も配信に参加できるようになり、彼らのボイスも配信中に入れられます。

配信が盛り上がるポイントにもなっているため、協力してくれそうな知人友人がいる場合は、コラボ配信に誘ってみてください。

LIVEの特殊機能・フリーズ機能

LIVEしている最中に使える特殊機能のひとつに「フリーズ機能」があります。

フリーズ機能を適用したら画像右側のように画面いっぱいに雪が降るようになり、この間はスプナーは一切コメント・ハート・スプーンを送ることができなくなります。

使い方としては、自分がコメント返信できないときに一時的にコメントを止めたい場合、自分の話や楽器等の演奏・歌を静かに聞いて欲しい場合に活用します。

LIVE配信画面右下の雪アイコンをタップすれば、フリーズ機能を使えます。

LIVEの特殊機能・ミュート機能

LIVEにはミュート機能も実装されています。

例えばLIVE配信中に親が来て会話を聞かれたくない場合(親フラ)、少しトークを休憩する場合、休憩中に何かを食べるため食べる音を聞かれないようにしたい場合に活用してください。

LIVE配信画面の右下のスピーカーアイコンをタップすればミュートにできます。

CASTを行う場合

CASTを行いたい場合も、ホーム画面真ん中アイコンを選びます。

左に「CAST」があるのでこちらを選択してください。

CASTもLIVEと同じで、背景となる画像やタグを下のアイコンにて設定可能です。

また、CASTの場合は「撮り直し」が可能なので、アップロードする前に本当にこの内容でいいか等を確認することもできます。ただし、長時間のラジオのような内容をCASTに投稿する場合、撮り直しをすると時間がかかるので注意が必要です。

音声を投稿してアップロードが終わったら「完了」を押して投稿できます。

TALKを行う場合

CAST・LIVEと同じで「TALK」の項目も用意されているため、TALKを投稿したい場合はこちらをタップしてください。

TALKは他のユーザーに音声投稿してもらうための機能なので、自分は音声投稿の必要はありません。

おおよそ画像の赤枠あたりになんらかのメッセージ(言って欲しいセリフ、お題等)を投稿する人が多いです。また、下のアイコンで画像や背景色、テキストの編集ができます。

TALKの場合は画像より文字が目立って欲しいので、他の画像は付けずに背景のカラーだけ変えてメッセージを入力しただけの画像を投稿する人が多いです。

「完了」を押せば自動でアップロードされ、TALKへの投稿が終わります。また、投稿した後のTALKを確認すると、画像右側のようになっています。

マイページのプロフィール編集について

Spoonのマイページ画面(登録必須)では、自分のプロフィールを作成できます。

文字でのプロフィールだけでなくボイスプロフィールも投稿可能で、合計1分以内でしゃべって自己紹介ができます。

マイページから「ボイスプロフィールを登録」を選択して、出てきた画面の収録ボタンを押して、自己紹介を自分でしゃべりましょう。

また、画面右上には「配信スケジュール」と「プロフィール編集」アイコンがあります。

配信スケジュールは5件まで設定でき、他のユーザーも閲覧可能です。プロフィールに関しては自分の名前変更・アイコン設定・自己紹介設定・アカウント連動・プロフィールリンクのコピーが可能です。

Choice・Vipについて

ユーザーのプロフィール画面の名前の上に「Choice」と「VIP」の称号のようなものがついている場合があります。

それぞれ「DJとして」「スプナーとして」優れた活動をしている人の証で、Spoon運営が独自に選定しています。選定条件は下記を参考にしてください。

選定条件

  • Choice(チョイス)→DJとして優れた実績がある人。スプーン・ハート獲得量・コメント量・配信時間で選定。約1カ月継続される
  • VIP→スプナー(リスナー)として優れた実績がある人。DJをよく応援している。LIVEにいる時間が長い。コメント・スプーン・ハート提供量にて選定。約1カ月継続される。2020年12月に復活したばかり

いずれも「月初」に選定される称号で、この2つのいずれかを持っている場合は、Spoonでそれなりに有名な人なのだと思って構いません。

ただし、「スプーンをいくら貰えばいい・渡せばいい」等、具体的な選定に関する数値は、2021年1月現在では公表されていませんでした。

課金について

LIVE配信視聴画面のスプーン選択画面でも足りない分のコインを課金できますが、あらかじめ課金して余裕を持ってスプーンを購入したい場合は、マイページ画面の左上をタップします。

設定一覧の中に「スプーン購入」があるのでタップしてください。

購入金額とスプーンに関しては、下記の表を参考にしてください。

スプーン課金額
10120円
50610円
1001220円
5006100円
100012000円
300036800円

おおよそ「1スプーン=12円」で販売されているため、円通貨よりもスプーンの方がやや価値が高いです。最低額のスプーンで応援する場合でも、120円の課金が必要になると考えてください。

換金について

Spoonで貯めたポイント(スプーン獲得等でポイントを貯められます)を換金したい場合、いくつかの注意点があります。

Spoonでの換金注意点

  • 無料ポイント交換サイト「ドットマネー(こちらです)」を通して換金する
  • あらかじめドットマネーの口座が必要
  • 300ポイント以上にならないと交換できない(交換の項目すら出ない)
  • ポイントの有効期限はなし

交換サイト「ドットマネー」での口座登録が必須になるのと、300ポイントを自力で貯めないといけないのがポイントです。

換金率はSpoonでは公表されていませんが、「スプーンのおおよそ4割程度」です。

ポイントの換金は、マイページの設定から「スプーンStore」を選択して行えます。

スプーンストアに300ポイント以上貯まらないと交換できない仕様で、300ポイント貯まれば赤枠の部分に「交換する」という項目が追加されます。

交換手順に関しては下記を参考にしてください。

1.Spoonアプリのスプーンストア→保有ポイントページにて”交換”をタップ
※300ポイント以上貯まると、交換ボタンが表示されます。
2.ご希望の交換方法を選択し、”交換する”をタップ
3.チェックボックスにチェック、”SpoonラジオのIDで口座開設”をタップ
4.STEP1→Spoonラジオポイントをドットマネーに交換
※交換額には、Spoonラジオポイント残高と同じ額をご入力ください。
5.STEP2→Spoonラジオポイントをドットマネーに交換後、STEP2の”交換申請に進む”をタップ
6.サイトの表示に応じて必要事項入力
7.申請完了引用:Spoon

Spoon独自の「初心者定期」について

Spoonには独自文化として「初心者定期文」というものがあります。

初心者定期文とは、Spoon初心者がどのようなアプリかを把握するための文章のもので、多くのDJが配信時に初心者や初見のスプナーに向けて投稿しています。

内容としては配信の告知・配信内容等自分の配信のものから、Spoonがどのようなアプリかを説明したものまで様々です。場合によりけりですが、DJではなくマネージャーが初心者定期を投稿する配信もありました。

初心者定期一例

  • Spoon説明系の初心者定期

「LIVE」リアルタイム配信

「CSAT」ボイス投稿・ラジオ等

「TALK」テーマに沿ってボイスを投稿

「スプーン」DJにギフトを贈ること。贈ると「ナイスプ!」と返ってくる

「バスター」DJにハートを10個プレゼントすること。スプーンで購入可能。「ナイバス!」と返ってくる。

「LIVE配信の順位」ハートやアクティブの人数で決定される。順位が高ければ配信上部に表示される。

「報告・通報について」コメント長押しで報告可能。該当通報行為を選択すればOK。

「フリーズ中」画面に雪が降ったらフリーズ状態でコメントやハート・スプーンできない。

「アカウント停止・垢BAN」不適切な発言・荒らし行為を行ったら運営からアカウントを消される。

※上記定型文はそのまま使えます。用語を教えてあげるつもりで使いましょう。

  • 配信紹介用定期

ようこそ〇〇の配信部屋へ!

この配信はゲームやアニメ、漫画について語ったり、恋愛や仕事の相談を行っています。

毎日22時から23時まで配信。マネージャー随時募集中!

カワボ・イケボ・歌ってみた等なんでもいけます!どうぞよろしくお願いします。

※自分の配信の紹介及び宣伝がメイン。これは区切って投稿するより一纏めに投稿した方が確認されやすい。

定型文の投稿に使えるアプリは「Simeji」のマイ定型文機能です。

あらかじめSimejiアプリに定型文(初心者定期文)を貼り付けておいて初心者が入ってきたときに自分がコメントで貼り付けるのをおすすめします。

Simejiのマイ定型文の使い方は下記を参考にしてください。

Simeji「定型文出なくなった?」新しい定型文の出し方について

Spoonでは「マネージャー」を設定可能!

マネージャーとは?

  • DJのLIVEをサポートする役割がある
  • 各配信で3人設定可能(配信ごとに変更可能でその都度設定が必要)
  • マネージャーにも「〇〇さんが入室しました」等の入室コメントが表示される
  • 荒らし等の強制退出機能が使えるようになる
  • アイコン・コメントに「マネージャー」と表示されるため他ユーザーからもわかる

ポコチャで言う「ライバーアーミー」のような役割を持っているマネージャーですが、人気になればなるほど配信の民度を保つため、マネージャーの協力は必要不可欠です。

荒らし対策はもちろん、場合によってはDJに代わって「初心者定期」や「配信の決まり」等の定型文を投下するのも仕事のひとつです。

PC版Spoonについて

Spoon

PC版でできないこと

  • TALK機能の活用
  • 試し聞き

PC版のSpoon(こちらです)も、アプリ版とおおよそ同じ要領で活用可能です。スマホ端末からもPC版(ブラウザ)にログイン可能です。

PCからなら配信ページをタブに残しておけばバックグラウンド再生にも対応されていますが、通信がやや重めなのでYouTube等と同時に再生する場合は、突発的なエラー等に気を付けてください。

その他Spoonの用語について

Spoonは後発のライブ配信系アプリでありながらも、TALKやCAST等独自の機能を兼ね備えています。

ユーザーの文化も独特で、Spoonでしか使われていないライブ配信系の用語も存在します。珍しいもの、わかりづらいもの等を下記でチェックしていきましょう。

用語意味
ないスプナイススプーンの略

スプーンをプレゼントした人にDJが伝える

ないバスナイスバスターの略

バスターをプレゼントした人にDJが伝える

マネージャー各配信最大3名。配信管理・強制退出等ができる
潜るコメント等をしない聞き専のスプナー
電ヘラ電波が悪い状態で配信に入る人
落ちる配信枠を出る
ファンぽちファンになってくれた人、ファンになるようお願いする
DJライバーのこと
スプナーリスナーのこと
推しマークDJが名前の後ろにつけているマーク(DJごとに被りあり)
雑談たぬきスプーン雑談スレッドのこと(こちらです)。叩き・晒し等注意

Spoonの稼ぎ方

Spoonでどのように稼げるのか、そもそも本当に稼げるか等もチェックしておきましょう。

これからSpoonで勝負したい人は必見です!

現状のSpoonの配信環境について

多くのライブ配信アプリは、ビジュアルがいい女性が有利です。しかし、ラジオ配信アプリの場合はビジュアルで勝負する必要はないため、男性でも人気ライバーは多いです。

特にSpoonの場合は上位配信者の半分から6割は男性で、他のライブ・ラジオ配信アプリと比較すると男性活躍の割合が高くなっていました。

男性が勝負するにはおすすめのアプリではありますが、全体のユーザー数はまだそこまで多くはありません。それだけライバルも少ないので勝負できる環境ではあります。

ユーザーの傾向は「10代から20代」が多く、やや女性の方が多いです。DJになる人はさらに若い人が多い印象です。

Spoonの稼ぎ方のコツ

Spoon稼ぎ方

  • CASTも活用する
  • LIVEは決まった時間に2時間以上行う
  • トーク力を上げる
  • スプナーが提供した話題には必ず答える
  • 発声練習をする
  • 口癖(えー、はぁ、あの等)を直す
  • テンションを上げる
  • タイトルを設定する
  • 初心者定期を活用する
  • マネージャーになってもらう
  • 毎日配信やCASTを投稿

ラジオ配信アプリ「spoon(スプーン)」は稼げるのか!?稼ぐコツなどを徹底解説

継続や発声練習等はどのラジオ配信アプリでも特に大切なことです。Spoonの場合はCASTやTALKも名を売るチャンスですので、積極的に活用してください。

今流行りの稼げるオススメアプリは何!?

今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします!

特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」

驚異的なアプリが頭角を表してきました。それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。特別に紹介させていただきます。

あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します!

ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。それ以外はそこまで違いがありませんからね。

そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。

まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください!

第1位 ふわっちLIVE

ふわっちLIVEのおすすめポイント

  • 「ランキング機能」が充実しているので競い合いができる!
  • 「誕生日アイテム」「イベントアイテム」などリスナーが課金したくなるアイテムが満載
  • まだ発展途上アプリなのでライバーの数が少なく、勝負しやすい
  • 年齢層がやや高い

↑上記から詳細確認出来ます

ふわっちLIVEというライブ配信アプリもおすすめです!

ふらっちLIVEはイチナナやPocochaと同じような正統派ライブ配信アプリなので、イチナナやPocochaを今まで使っていたけど他のアプリにも進出したいという人も、すぐに馴染むことができるでしょう。

イチナナやPocochaのようにライバーからプレゼントをもらって報酬を受け取るタイプのライブ配信アプリです。

ふわっちLIVEはプレゼントの種類が充実していて、例えば誕生日プレゼントやイベントごとのプレゼントが用意されています。

リスナーからしても特別な雰囲気を感じることができるので、それがそのまま「課金できる要素」になるわけです。

他のライブ配信アプリよりもプレゼントを貰える可能性が高いので、スムーズに稼ぐことができるのではないでしょうか!

また、ふわっちLIVEで配信する場合は「ふわっちLIVE視聴用)」「ふわっちLIVE(配信用)」のうち配信用アプリをインストールしてください。

↑上記から詳細確認出来ます

第2位BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVEというライブ配信アプリをご存知でしょうか。名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。

BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。

日本に進出してから日が浅いため、まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。

しかし逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。

第3位 Uplive

Upliveはグローバル展開している、24時間楽しめるライブ配信サービスです。

Upliveはサービス開始時から海外展開を視野に入れており、グローバルなサービスが充実。音声・文字の翻訳機能も、配信中に使用することが可能です。

有名配信者が歌手やアイドルとして世界デビューを果たすなど、様々な道が用意されています。

 

Upliveでは美顔フィルターやスタンプ機能もあり、音声配信も可能。

ライブ配信だけでなくショートムービーも投稿でき、TikTokなどのムービーもそのまま使うことができます。

複数配信やキャストバトルなど様々な機能で盛り上がる事ができますし、視聴者が配信者をサポートする機能なども備わっています

 

勿論、視聴からの投げ銭で稼ぐことができます。

投げ銭などに必要なダイヤはログインボーナスだけでなく、ミニゲームなどでも獲得可能

視聴側もアイテムをプレゼントして、配信を盛り上げ易い環境になっています。

おすすめポイント

  • グローバルに活躍できる
  • 翻訳機能が有る
  • 美顔フィルターやスタンプがある
  • 音声配信も可能
  • ショートムービーが投稿可能
  • ミニゲームなどでもダイヤを稼ぐことが可能

第4位 LIVE812

Live812の大きな特徴は、ライブコマース機能です。アプリ内で商品を販売できる機能で、販売利益は配信者側に入ってきます。

配信中は勿論、プロフィールページでも販売可能なので、配信していない間にも利益が発生することもあります。

ライブコマース機能を、特に活用できるのはハンドメイド配信。「配信で商品を手作りし、実際に販売する」使い方が人気です。

歌配信をして自作CDの販売したり、パフォーマーの方がイベントのチケットを売ったりなど、様々な使い方があります。

勿論他のライブ配信サービスと同じように、視聴中にアイテムを貰って利益を得る事も可能です。

Live812はまだまだ新しいサービスなので埋もれにくく、有名になるチャンスがあります

おすすめポイント

  • ライブコマース機能が特徴的
  • 配信以外でも稼ぐ手段がある
  • 新しいサービスなのでチャンスがある
  • 視聴者側にアイテムを投げやすい雰囲気がある
  • 希望すれば芸能関係の事務所に所属できる

SPOON(スプーン)

SPOONは顔出し無しで配信可能な、世界2600万ユーザーを突破したラジオタイプのライブ配信アプリです。

雑談や寝落ち配信などの様々な配信ジャンルがあり、リスナーも空いたラジオ感覚で聞く方が多いのも特徴。

トーク力に自信が無い方も、朗読や弾き語りなどのジャンルでの配信がオススメです。

SPOONならではなのが、寝落ちタイマーです。

視聴中に寝てしまっても、設定した時間にアプリが切れる機能。

寝落ちタイマーを活用して、のんびりと寝落ち配信を聞く方も多いです。

SPOONには生配信のLIVE、録音した音声を載せるCAST、視聴者から聞きたいセリフを募集できるTALKの機能が用意されています。

特にCASTやTALKを上手く使えば、生配信を行っていない時にもファンを獲得できるチャンスがあります。

視聴も配信も無料で行えるので、手軽に始める事が可能。他のライブ配信アプリと同じように投げ銭機能も備わっています。

おすすめポイント

  • 顔出し無しのラジオ型のライブ配信アプリ
  • ゆったりと聞きに来る方も多い
  • 雑談や寝落ち配信、朗読など様々なジャンル
  • 寝落ちタイマーが便利
  • LIVE、CAST、TALKの3つの機能

ラジオ配信アプリ「spoon(スプーン)」は稼げるのか!?稼ぐコツなどを徹底解説

 

-ライブ配信
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.