アプリ「進撃の巨人TACTICS(ゲキタク)の詳細と攻略を徹底解説

今回は、アプリ「進撃の巨人TACTICS(ゲキタク)の詳細と攻略を徹底解説していきます。

「駆逐シミュレーションRPG」という、なんとも進撃の巨人らしいスマホアプリですが、進撃の巨人ファンから親しまれている戦略アプリです!

ゲキタクの攻略法や、効率よく強くなる方法について、下記で解説していきます!


進撃の巨人TACTICS(ゲキタク)とは・おすすめポイント等徹底解説

「進撃の巨人TACTICS(ゲキタク)」とは、漫画(アニメ)の「進撃の巨人」をモチーフとした戦略シミュレーションRPGです。

進撃の巨人の「エレン」や「リヴァイ」のような人気キャラクターを好きなように操作して、向かってくる巨人たちを倒していくのが、このアプリの醍醐味です。

スマホアプリによくある「ガチャ」から、自分の好きな進撃の巨人のキャラクターを引き当てたときは、本当に嬉しく思うのではないでしょうか!

さらに、入手したキャラクターたちを育成して、自分だけの最強パーティーを作ることも可能です!

例えば、原作で敵キャラクターとして位置づけられている「ライナー」と、巨人を憎んでいる「エレン」を共闘させることもできます。

進撃の巨人ファンならぜひやっておきたいゲキタク!おすすめポイントについて詳しく紹介していきます。

進撃の巨人 TACTICS
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

進撃の巨人に沿ったストーリーをアプリで体感できる

ゲキタクは進撃の巨人のアプリなので、原作の進撃の巨人に沿ったストーリーが展開されます。

戦闘がメインのアプリなので訓練兵時代は大幅カットされていますが、「初陣」以降のストーリーに関しては、特に深く掘り下げられています。

進撃の巨人のストーリーをおさらいできますし、万が一進撃の巨人を全く知らずに始めたとしても「進撃の巨人はこんな漫画なんだ」と、世界観を把握することができるでしょう。

また、アニメ版進撃の巨人では、小野大輔氏、梶裕貴氏といった豪華声優陣を起用しています。

各キャラクターたちの声が「フルボイス」となっているのも、進撃の巨人ファンとしては嬉しいところでしょう。

ゲキタクを利用して、もう一度進撃の巨人のアニメを観た頃を思い返し、懐かしい気持ちになることができます。

原作のストーリー以外の「オリジナルストーリー」も完備!

原作のストーリー以外の「オリジナルストーリー」も完備されています!

このストーリーは、「イベント」欄からストーリーイベントを選択することで、ストーリーを読むことができます。

進撃の巨人の世界観をもっと楽しみたいという人は、イベントストーリーをチェックするようにしてください。

強いキャラの入手が簡単

ゲキタクは、強いキャラクターの入手が非常に簡単です。

その理由については、以下の通りです。

  • 初回の無料1回ガチャは「引き直し」が可能
  • キャラガチャ入手に必要な水晶を比較的簡単に入手できる
  • 10連ガチャに必要な水晶の数が300しかない

特に、「初回の無料1回ガチャで何度でも引き直しができる」というのは嬉しいですよね。

ゲキタクのキャラガチャの最高レアリティは☆5ですが、「☆5キャラならなんでもいい」と曖昧に狙うのではなくて、「☆5のエレンがほしい!」と考えているなら、引き直しを利用してエレンを狙い続けることができるでしょう。

育成が簡単かつシンプル

育成に関しては下記で詳しく解説しますが、非常にシンプルかつ簡単です!

レベルアップの経験値を入手する方法もたくさんありますし、マネーや経験の結晶入手のイベントも常時開催されています。

現在開放されているコンテンツをフル活用することで、自分のキャラクターたちをどこまでも強くすることができるでしょう!

戦闘や編成は奥が深い!

育成やキャラガチャは非常に簡単ですが、戦略シミュレーションゲームの要である「戦闘と編成」に関しては、非常に奥が深いです!

例えば、巨人にも「大型巨人」と「その他のたくさんの巨人」がいますが、大型巨人を倒すのに適しているキャラクターと、その他大勢の巨人を倒すのに適しているキャラクターがいます。

各ステージによって出てくる巨人が違うので、「そのステージにあった編成をまず考えること」が大切ですよね。

戦闘に関しても、キャラクターを適当に配置すればいいというわけではありません。

強い巨人に対しては強い味方キャラを戦わせないといけないですし、強い巨人以外の雑魚巨人を一掃したい場合は、スキルを使って一掃したほうがいいでしょう。

非常に難しい要素になりますが、やりごたえのある戦略シミュレーションRPGを求めているのでしたら、ゲキタクがぴったりです!

「ユニットタイプ」まで考えられた編成が幅広い!

こちらは戦略の一例ですが、ユニットには「進撃型」と「突撃型」と「兵器型」があります。

それぞれのタイプで役割が違うのですが、おおまかな役割は下記を参考にしてください。

進撃型ユニット主戦力となるユニット、原作みたいに立体起動装置で突撃したり、銃や弓矢で歩いて攻撃する
突撃型ユニットヒットアンドウェイで、巨人に一発攻撃したらすぐにフィールドから撤退する。巨人そのものを攻撃するユニットと、腕や足を集中攻撃するユニットに分かれている
兵器型ユニットフィールドに設置して迎撃するユニット、キャラクターでなくて兵器も含まれる

これらのユニットを状況に応じて配置しなければいけませんが、キャラクターに役割がそれぞれ与えられていることも、戦略シミュレーションの醍醐味ですよね。

バランスよくデッキに配置することが推奨されていますが、多少偏ったとしても最初のステージなら問題はありません。

ユニットのタイプに関しては、キャラクターアイコンの右側に表示されているアイコンを参考にしてください。

赤いアイコンは進撃型、紫は突撃型、黄色は兵器型で、アイコンのマークによって、どの武器を使うか・巨人のどの部位を狙うか等が決められています。

また、これらのユニットタイプとは別に、「キャラクターの特殊効果や攻撃範囲」で、どの巨人討伐に向いているかも考える必要があります。

ゲキタクの序盤攻略を徹底解説!

ゲキタクの序盤攻略について徹底解説していきます!

基本的にストーリーを開放していくことになりますが、ストーリーを開放するに当たって必要なこと等を解説していきます。

どのように進めればいいかわからない人は、参考にしてください。

リセマラは必要か

ゲキタクは、チュートリアル終了後に引くことができる一番最初の1回ガチャで、何回でも引き直しを行うことができます。

この引き直しを活用することで、リセマラ代わりになりますよね。

ゲキタクでは「☆5キャラクター2人」でスタートすることが理想とされていますが、最初は☆5キャラはひとりでいいので、このガチャを使えばはじめることができるでしょう。

もちろん、☆5キャラを2キャラ欲しいのだとしたらリセマラしたほうがいいのですが、そうでないのならリセマラに固執する必要はありません。

ガチャが引けるようになったらすぐにガチャを引いてキャラを育成

ガチャが引けるようになったら、すぐにガチャを引いて、キャラを育成するようにしてください。

スタートダッシュの際にいくつかのアイテムを無償で入手することができるのですが、その中にガチャを引くのに必要な水晶と、レベルアップアイテムを入手することができます。

水晶を使ってガチャを引いて、ガチャで出てきた☆5、もしくは☆4のキャラクターを育成しましょう。

レベルアップをマックスで行う場合、どうしてもマネーが足りなくなりますが、マネーをギリギリまで使っても特に問題はありません。

キャラのレベルを上げることで、レベル1の状態から大幅に強くすることができるので、序盤攻略に役立たせることができます。

ゲームをスムーズに進めたいのでしたら、キャラをすぐに強化させることは必須でしょう!

どのガチャでガチャを引くべきか

2019年8月25日現在では、以下のキャラガチャを引くことができます。

  • CM記念フェス
  • プレミアムガチャ
  • 真夏の熱戦ガチャ

どのガチャでも、おまけの「☆5確定チケット」が4枚入手できます(10枚集めると☆5キャラクターを確定でひとりゲットできます)。

そのため、どのガチャを引いても問題はないのですが、「限定キャラ」が欲しいのでしたら、真夏の熱戦ガチャを引くようにしてください。

「水中工事部隊エレン」「水中工事部隊ミカサ」「水中工事部隊リヴァイ」がピックアップされているのですが、彼らはここでしかゲットしていないピックアップキャラクターです!

ガチャを引いて育成したらひたすらストーリーを進める

ガチャを引いてレベルアップも終わらせたら、ストーリーを進めていってください(編成に強化したキャラクターを入れることも忘れてはいけません)。

強化した☆4、☆5キャラのおかげで第一章くらいはゲームをスムーズに進めることができるので、ゲキタクを有利に進めることができるでしょう。

ストーリーを進めていくことで開放されるコンテンツも多数存在するので、全てのコンテンツを開放させるため、とりあえずストーリーを進めましょう。

戦友(フレンド)を作っておく

ゲキタクでは「フレンド(戦友)」は絶対に必要なので、早い段階から誰かと戦友になっておくことをおすすめします。

自分のユニットは7体、それに加えて戦友の一番強いキャラクター1人が助太刀して、合計8体のキャラクターでバトルに挑むことになるからです。

早い段階から強い戦友を作っておくことで、難しいストーリーでも手伝ってくれるかもしれません。

他の人からも戦友申請してほしいので、一番強いキャラクター(助太刀してくれるキャラクター)をよく育てておくようにしてください。

「対峙する巨人への知識」も攻略に必須!

対峙する巨人の知識も、ゲキタクでは重要になります。

あらかじめ「どの巨人にはこのような特性があり、有利なユニット編成を作っておく」ことで、効率よく巨人を駆逐することができるでしょう。

通常の巨人は対峙してもワンパターンなので特に問題はありませんが、奇行種の巨人は気を付けてください。

巨人の種類行動パターン
振りかぶる巨人空中ユニット集中狙い・範囲攻撃あり
飢える巨人地面ユニット集中狙い・捕食
駆ける巨人本拠地を集中狙い・非常に素早い
見上げる巨人空中ユニット集中攻撃
見下ろす巨人地面ユニットを集中攻撃
大型奇行種本拠地を集中狙い・体力が高い
小型の奇行種本拠地を集中狙い・非常に素早い

これらの巨人の特性を把握して、戦略を立てなければいけません。

次に、巨人に有利なタイプのキャラクターを選択する必要があります。

ボスに関してはとにかくレベルの高いキャラクターを選択したほうがいいのですが、ステージが上に行けば行くほど、ボス以外も強くなってきます。

それぞれの巨人に対して、下記の特徴を持つ英雄を使ってみてください。

巨人の種類有利なキャラクター
振りかぶる巨人単体攻撃が強い・腕破壊ユニット・
飢える巨人空中ユニット
駆ける巨人足破壊ユニット・目破壊ユニット
見上げる巨人地上ユニット・各種兵器
見下ろす巨人空中ユニット
大型奇行種単体攻撃が強い・拘束兵器
小型奇行種足破壊ユニット・目破壊ユニット

また、巨人によっては「数」で攻撃してくるタイプ(いわゆる群れる巨人)もいます。

群れる巨人に関しては、レベルの高い範囲攻撃ができるユニットがいれば問題はありません。

逆に、女型の巨人のような強い巨人に関しては、1体に大ダメージを与えるスキルを持っているキャラクターを使うのがいいでしょう。

効率のいいキャラクター育成方法を徹底解説!

上記の通り、ゲキタクを効率よく進めるに当たって、キャラクターの強化は絶対に必要です。

ゲームの要である戦闘・編成ももちろん大切ですが、キャラクターさえ強ければ、力のごり押しである程度のストーリーまでは進めることができるからです。

手早く効率よく自分のパーティーを強くするにはどうしたらいいか、見ていきましょう。

強くするキャラクターは「☆5(もしくは☆4)」のキャラクターで固定

ゲームを開始してしばらくは、「強くするキャラクターを☆5、☆4のレアリティが高いキャラ」で固定するようにしてください。

あまり当たらないキャラクターたちですが、☆3キャラをバランスよく育成するよりも、強くする期待値が高いです。

ゲキタクでは「8体のユニット」でイベントやストーリーを進めていくことになるのですが、1回の勝負で場に出すキャラクター・ユニットは、だいたい3体から4体、多くて5体です。

さらに、上記画像のように、1回のバトル中に手札のようなものがあり、8枚のキャラから5枚がランダムで選択され、どれかを使ったら手札に来ていないユニットが新たに手札に来るという仕様です。

ということは、育っていない弱いキャラクターを永久に手札に保存しておいて、強いキャラだけ場に出せば、とりあえずは戦うことができることになります。

一番初めの引き直し可能のガチャで、なんとしても☆5のキャラを入手しておくようにしてください。

キャラクターのレベルを上げる方法

キャラクターのレベルを上げる方法を紹介します。

ホーム画面から「兵舎」を選択して「ユニット育成」を選択してください。

ユニット一覧からレベルアップさせたいキャラクターを選択して、画面下部分にある「レベルアップ」を選択してください。

レベルアップを選択した場合、画面下部分にレベルアップするためのアイテム一覧が表示されます。

この中からひとつ選び、選択したキャラクターに使うレベルアップ素材(経験の結晶)を決めてください。

この画面で「いくつのレベルアップ素材を使うか」も選択できるので、プラスとマイナスを押して、数量を調整してください。

また、レベルアップする際に「マネー」が必要なのであらかじめマネーを集めてからレベルアップしたほうがいいです。

レベルアップに必要な「経験の結晶」は、下記で入手することができます。

  • 兵士強化クエスト
  • 経験の結晶ザクザクCP
  • スキップボーナス
  • ショップで購入
  • 通常クエストの報酬

また、通常クエストで経験の結晶としてではなくて、経験値そのものを入手することもできます。

その場合は、出撃したユニット全員に経験値が配布されます。

熟練度を強化する方法

キャラクターには「武器」がデフォルトで設定されているのですが、この武器の熟練度を上げることによって、キャラクターを強化することもできます。

レベルアップとは別のアイテムが必要なので、レベルアップとは分けて考えてください。

レベルアップと同じように、「兵舎」→「ユニット育成」を選択してください。

熟練度強化したいキャラクターを選択して、「熟練度強化」を続いて選択してください(デフォルトで選択されています)。

上記画像の赤枠がそのキャラクターが装備している武器、青枠が該当する武器の熟練度強化するために必要な素材です。

熟練度強化できる武器があった場合は、緑枠の「熟練度強化」を押してみてください。

熟練度をアップした場合、「HPアップ」「攻撃力アップ」「クリティカルダメージ」等、キャラクターを強くするために必要な項目が解放されていきます。

熟練度は1つの武器で20、各キャラクターごとに武器は2つ存在するので、合計で40の熟練度を上げることができます。

また、熟練度を上げるためには「素材」が必要ですが、通常クエストでドロップして入手してください。

ドロップする可能性はあまり高くありませんが、「難易度ハード」のクエストをクリアすることで、入手しやすくなっています。

「壁外調査」で報酬をゲット!

ゲキタクの第一章「初陣」を終わらせることで、「壁外調査」というコンテンツが解放されます。

キャラクターを壁外調査に派遣して、経験値や行動力をゲットしてくれるコンテンツで、手動で操作する必要がないので、解放されたら即試してみてください。

壁外調査によって入手できる報酬と、解放されるタイミング・所要時間については、下記を参考にしてください。

壁外調査報酬解放されるタイミング所要時間
カラネス区傭兵ポイント1000

経験値200

行動力25

1章クリア6時間
シガンシナ区傭兵ポイント3000

経験値200

行動力25

2章4話クリア6時間
巨大樹の森スキップチケット25

経験値200

行動力60

3章4話クリア12時間
ウトガルド城行動力180

経験値200

4章6話クリア12時間

上記の報酬からさらに報酬が上乗せされる場合があり、「壁外調査のカットイン」に関係があります。

「進撃の巨人」が無料で安全に読めるってホント!?超オススメな漫画サイト5選

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

Dragonicle:ドラゴンガーディアン

Dragonicle:ドラゴンガーディアンは広大で幻想的な世界を旅する事が出来るファンタジーMMORPG。4K高画質対応の美しい世界を堪能する事ができます。

「パラディン」「シャドウ」「メイジ」「アーチャー」の4つの職業から選択するシステム。性別や体格は職業に依存し、顔や髪形など目立つ部分は自分でキャラメイクを行う事が可能です。

Dragonicle:ドラゴンガーディアンの大きな特徴が、龍魂システムです。選んだお供と一緒に戦闘に繰り出し、支援して貰う事ができます。

龍魂は非常にかわいらしい姿をしており、龍魂は自身で育てていく事が出来るのも魅力。成長するに連れて強く、外見も人型の美しいキャラクターに変化していきます。

オートプレイやアプリを閉じている間の自動鍛錬モードも搭載で、時間の無い方でも放置系アプリの様に遊ぶことができます。

バトルや育成システムなど全体的にテンポがよく、レベルもガンガン上がるのでストレスフリー。成長に合わせて強化が解放されるので、システム的にも分かり易くなっています

おすすめポイント

  • 広大で幻想的なファンタジーMMORPG
  • 4K対応のハイクオリティグラフィック
  • バトルや育成の店舗が良くレベルがどんどん上がる
  • キャラメイク可能
  • お手軽オートで放置育成可能
  • 龍魂のお供がカワイイ

龍が如く

大人気シリーズである龍が如くのアプリ「龍が如く ONLINE」は、基本プレイ無料で遊べるファン必携の作品です。

歴代のキャラクターを集めて編成し、ストーリー攻略やPVP、ギルドバトルを行います。

シリーズお馴染みのキャバクラにも力が入っており、会話の中で好感度を上げて攻略していく楽しみがあります。

本作は桐生に代って「春日一番」を新たな主人公中心とした物語となり、6から続くシリーズの正統続編となっています。

また郷田龍司を主人公にした「黄龍放浪記」、桐生の戦いを追憶する「桐生一馬伝」のストーリーに加え、歴代登場キャラを掘り下げるキャラストーリーも充実しています。

特にキャラストーリーは掘り下げや本編の前・後日談が充実しており、キャラの魅力は勿論、本編の矛盾点や疑問点に応えるものにもなっています。

PVPであるタイマンやギルドバトルであるドンパチも龍が如く ONLINEの大きな魅力です。

特にドンパチはド迫力で戦略性も高いシステム。連合内で殲滅役、連撃役、強襲役、防御役を受け持ち、奥義や号令を駆使して戦います

おすすめポイント

  • 歴代キャラクターが登場
  • 6から続くシリーズの正統続編
  • 戦略性の高いタイマンやドンパチ

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.