ChatWork・チャットワークで発生しているエラーや不具合の詳細や対処法を徹底解説

現在、チャットワークでエラーが多発しています。

今回はチャットワークのエラーの詳細や対処法を徹底解説していきます。




チャットワークでエラーが多発

9月17日頃からチャットワークで様々なエラーが発生しています。

下記では現在発生しているエラーや発生率の高い不具合について紹介していきます。

502エラーが表示される

9月17日頃から多発しているのが、502エラーです。

チャットワークにアクセスすると「502 Bad Gateway」が表示されてしまい、操作や内容の確認が行えません

502エラーはWEBサイトのサーバーの通信状態に問題がある場合に表示されるエラーメッセージ。チャットワーク以外でも同様の問題が起きた時に見られます。

主にチャットワーク側に不具合がある時に発生しますが、ユーザー側の環境により読み込みに問題が起きている場合にも表示されます。

ログインできない

チャットワークを開くと勝手にログアウトされており、再びログインし様としてもエラーで弾かれてしまう場合もあります。

不具合の主な原因はチャットワークのサーバー側の不具合ですが、稀にメンテナンスに入っている場合にもログインがエラーで弾かれてしまう事もあります。

他にもパスワードを勘違いしている・打ち間違えたなどの原因も考えられます。

取得エラー・送信エラーなどが出る

チャットワークにアクセス出来ても、メッセージの取得や送信時にエラーが見られることもあります。

これらのエラーは全てのメッセージで発生る場合と、特定の相手のみで起きる事が有ります。

全てのメッセージで起きる場合は全体不具合の可能性が高いですが、特定の相手のみに発生する時は設定ミスや環境不具合も考えられます。

表示が崩れる

チャットワークの一部が拡大されたように表示され、メッセージが読めない・送信部分が切れている不具合も確認されています。

この不具合が起きても、表示の切れ方によってはメッセージの内容を推察したり、メッセージを送ったりできる場合もあります。

ただ表示が崩れていると、自身が送るメッセージにバグが起きる事もあります。表示が崩れている時は、大事な用事の相手への送信は避ける事をオススメします。

ファイルデータがエラーになる

チャットワークにアップされたファイルデータにエラーが出て、閲覧が出来ない事もあります。

この場合はファイルやチャットワークに不具合がある場合と共に、閲覧権限に問題が有ったり、既にファイルが削除されていたりする事も考えられます。

「ファイルが存在しません」と表示される場合は、一度相手にファイル状況を確認しておくと良いでしょう。

APIエラーが表示される

チャットワークAPIについてエラーが出る場合は、APIの有効期限が切れている可能性が高いです。

またコードが長すぎる事がエラーを引き起こしている可能性もあるので、トークンの再発行を試してみて下さい。

チャットワーク側に不具合の原因がない場合は、外部プログラムの方の不備を確認してみて下さい。

チャットワークのエラーの対処法

下記ではチャットワークのエラーの対処法を紹介していきます。

ブラウザ版・アプリ版を切り替える・ブラウザを変更

チャットワークにはアプリ版とブラウザ版が有り、502エラーは主にブラウザ版で発生しています。

アプリ版であれば不具合を回避できる場合があるので、一度試してみて下さい。

またブラウザ側が不具合の原因になっている事もあり、ブラウザを変える事で不具合が改善する事もあります。


拡張機能・アドオンを無効化

使っているブラウザの拡張機能・アドオンが不具合を引き起こす事もあります。

下記の記事を参考に、一度拡張機能・アドオンを無効化してみて下さい。

Chatwork(チャットワーク)にログインできないエラーの詳細や対処法を徹底解説

クッキーやキャッシュのクリア

利用しているブラウザのクッキーや貯まっているキャッシュが不具合の原因になっている事が有ります。

特に不具合発生時のキャッシュを残していると、繰り返し不具合が再現されてしまう恐れがあります。

下記の記事を参考に、クッキーやキャッシュの削除を行って見て下さい。

Chatwork(チャットワーク)にログインできないエラーの詳細や対処法を徹底解説

電波状況やチャット状況・環境を確認

電波状況やチャット部屋側の不具合など、環境的な原因がある時もあります。

また相手の通信状況が悪くて、エラーが引き起こされている恐れもあります。

以下の記事を参考に、通信状況の確認・改善を図ってみて下さい。

APEX LEGENDS(エーペックス)がラグい不具合の詳細や対処法を徹底解説

ログイン状況の確認・パスワードの再設定

チャットワークでは勝手にログアウトされる事があるので、エラーが出た場合はログイン状況を確認してみて下さい。

再ログイン時にエラーが出る場合は、パスワードの確認や再発行をしてみると、正常にログインを行える場合があります。

ChatWork
ChatWorkにアクセスして「パスワード再発行」に進み、登録してあるメアドを入力します。

「送信する」をクリックすれば、パスワードの再設定を行えます。

削除されたログを表示する

送信エラーが出る場合は、「削除されたログを表示する」設定にする事で、不具合を改善できる場合が有ります。

右上のアイコンをクリックし、「詳細設定」に進みます。

「表示設定」に進み、「メッセージが削除されたログを表示する」にチェックを入れればOKです。

検索は正確に行う・相手のコンタクト設定を確認

「コンタクト相手が見つかりません」と表示される場合、検索を正確に行っているか確認してみて下さい。

名前の一部だけで検索してもヒットしないので、ChatWork IDかメアドで探すのをオススメします。

またチャットワークの検索は100件までしかヒットせず、101件目以降は弾かれてしまう仕様になっています。

相手があなたを「コンタクト検索の対象にする」にチェックを入れておらず、「コンタクト相手が見つかりません」と表示されている可能性もあります。

その場合は相手にチェックを入れて貰うか、メアドで検索するようにして下さい。

セキュリティソフトの無効

セキュリティソフトが原因で。チャットワークの不具合が発生する事もあります。

一度セキュリティソフトを止めて、エラーが収まるか確認してみて下さい。

セキュリティソフトが原因だった場合でも、そのままセキュリティソフトを止めっぱなしにはしないで下さい

チャットワークを除外に設定するか、他のセキュリティソフトを導入しましょう。

ブラウザの拡大縮小を確認

ブラウザの大きさや縮尺のせいで、表示がおかしくなったり、切れてしまったりしている場合もあります。

以下の記事を参考に、ブラウザの大きさの調整や縮尺を変更してみて下さい。

PC版Twitter(ツイッター)でリストが消える場合の詳細や対処法を徹底解説

ログインできない場合の対処法

チャットワークではログインできない不具合は、何度も発生しています。

502エラーすら表示されずにチャットワークの操作が出来ない時は、以下の記事を参考にログイン不具合の改善を試してみて下さい。

Chatwork(チャットワーク)にログインできないエラーの詳細や対処法を徹底解説

別の連絡手段も用意しておく

チャットワークしか使っていないと、チャットワークに不具合が出た時に仕事が止まってしまう恐れがあります。

できればチャットワーク以外の連絡手段も用意・案内しておく事をオススメします。

テレワークで大活躍!グループチャットサービス「Microsoft Teams」の使い方を徹底解説

LINE(ライン)の代わりと言われているエアレペルソナの詳細や「危険性は無い?」について徹底解説

Chatwork(チャットワーク)にログインできないエラーの詳細や対処法を徹底解説

Chatwork(チャットワーク)にログインできないエラーの詳細や対処法を徹底解説

2019年3月10日13時頃より、ビジネス向けグループチャットアプリ「Chatwork(チャットワーク)」でログイン障害が発生していました。 度々利用できなくなることがあるチャットワークですが、今回は ...

続きを見る

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.