Amazonから言語設定変更「Updated Language Settings」メールが届く!本物?勝手に言語が英語になる原因と対処法を徹底解説

Amazonから「Updated Language Settings」メールが届く事例が確認されています。

言語が勝手に英語に変更されてしまう原因と対処法を解説します。


Amazonから「Updated Language Settings」が届いた

Amazonに登録したメールアドレス宛に、「Updated Language Settings」と題されたメールが突然届いた報告が出ています。

You have successfully changed your default language for browsing, shopping and receiving communications from Amazon.co.jp to “English”.

If you wish to change your default language, you may visit Change Language Settings at Amazon.co.jp.
Thank you for visiting us.
Amazon.co.jp

再度言語を切り替えたい場合は、言語設定を変更から行ってください。

This e-mail was sent from a notification only address that can receive incoming e-mail. Please do not reply to this message.
Please note that some content and communications of Amazon.co.jp may not be available in your language of preference for the moment. We always strive to improve the experience of our customers and we will continue to develop our content in English on Amazon.co.jp.

メールの内容は、「言語設定を英語に変更しました。」という内容で、言語設定を変更した心当たりが無いのにも関わらず、上記のメールを受信する事例が確認されています。

このメールを「フィッシングメール」や「アカウントの乗っ取り」など、様々な憶測が出ますが、実際にAmazonから送信されたものであるのか、そしてアカウントが乗っ取られていないか確認してみましょう。

「Amazon.co.jp」から送信された本物のメッセージ


Amazon.co.jp

Amazonからのメールであることを確認する方法として、「メッセージセンター」を参照します。

メッセージセンターでは、Amazonから発信された全メールを確認することができ、こちらでAmazonが発信したメールであることを確認することができます。

本メールは、メッセージセンター内に格納されおり、件名と本文、送信日時が合致していることから、本物であると断定することができます。

確証を得られた場合は、フィッシングメールやアカウントの乗っ取り被害には遭っていないことが判明します。

メッセージセンター以外にも、送信者のメールアドレスで本物であるかどうかを判別することができます。

「auto-confilm@amazon.co.jp」が送信者のメールアドレスになっていますが、こちらは実際にAmazon.co.jpが使用しているアドレスです。

なお、メールアドレスが正しくても、念の為メッセージセンターで送信されたものであるかどうかを確認するようにしましょう。

メッセージセンターの確認方法は、下記の記事で解説しています。

Amazonから「あなたのアカウントは停止されました」メールが届いた!詐欺メールの見分け方と対策方法を徹底解説

Amazonから突然「アカウントを停止」措置のメールが届くことがあります。7月からは特にこのメールが届きやすいと言われています。 今回ご紹介するのは、Amazonを名乗るフィッシングメールについて。心 ...

続きを見る

海外のAmazonへアクセスしたことで変更された

日本向けは「Amazon.co.jp」ですが、本元の米国版「Amazon.com」にアクセスしてしまうと、Cookieやキャッシュデータがブラウザで保持されてしまい、一時的に言語が勝手に英語に変更されてしまうことがあります。

直近で海外のAmazonへアクセスしていないか確認し、心当たりがあれば、再度言語設定を変更やブラウザのキャッシュデータ削除といった対処法で解決することができます。

アカウント共有管理者が設定を変更した

「Amazonビジネスアカウント」をお持ちの場合です。アカウントを共有で管理している方が誤って言語設定を変更してしまったケースもあります。

組織内で複数の管理者が居る場合は、他の管理者に言語設定を変更しなかったから問い合わせするようにしましょう。

アカウントの管理者情報は、「ビジネスアカウントの設定」から参照することができます。

言語変更は、「設定」からいつでも変更できます。

VPN接続によって海外からのアクセスと判定された

ネットワークのセキュリティ向上のために「VPN接続サービス」を利用していると、海外のIPアドレスで通信を行います。

海外のIPアドレスのままAmazonへアクセスすると、IPアドレスを基にその地域のAmazonサイトに訪問するため、言語が変更されてしまいます。

VPN接続をオフにすることで対処することができますので、言語が変更された際は接続を解除してみてください。

Amazonの不具合による影響

Amazonの不具合、バグによって勝手に言語が変更されてしまう事象があります。

過去にもこの不具合が発生したことがあるため、ユーザー側が手動で言語設定を「日本語」に戻すか、時間経過による不具合修正を待機するようにしましょう。

アカウントの再ログインも有効な手段です。再ログインで解消することがありますので、発生した際は先に試してみましょう。

アカウントが乗っ取られている

極めて稀ですが、アカウントが乗っ取られてしまったことで言語設定が勝手に変更されている可能性もあります。

Amazonではログイン履歴を参照するサービスは提供されていないため、少しでも不安に感じる方はアカウント情報の変更や二段階認証の有効を実施し、アカウントのセキュリティレベルを向上しましょう。

早い段階でのパスワード変更は、非常に有効な方法です。

言語が勝手に英語になってしまう場合の対処法

言語設定が英語担ってしまった際の対処法を解説します。

ブラウザ版をご利用の際は、ブラウザの再起動、キャッシュデータの削除をお試しください。

これから紹介する対処法を試し、日本語に戻るか試してみましょう。

アカウントの共有管理状況を確認、問い合わせする

ビジネスアカウントを利用している方は、他の管理者で言語設定を行っていないか確認します。

管理者の確認は、画面左上のアイコン「≡」を開き、「ビジネスアカウントの設定」に進みます。

「ユーザーの管理」を開き、【ユーザー】内の「管理する」へ進みましょう。

アカウントにログイン済みの管理者が表示されます。この情報を基に他の管理者へ確認を行いましょう。

受信したメールから言語設定を変更する

受信したメールから言語変更設定ページへアクセスすることができます。

本文内の「Change Language Settings」もしくは「言語設定を変更」をタップします。

「日本語」を選択し、「変更する」で日本語表記に戻ります。

スマートフォン向けブラウザ版、アプリ版でも言語設定を変更できます。

それぞれの設定変更手順は、下記の記事で詳しく解説しています。

Amazonのページが「英語」表記になってしまう詳細と日本語に戻す手順を徹底解説

Amazonのページ表示の言語が勝手に「英語」になってしまうトラブルが確認されています。 日本語表示に戻す手順を詳しく解説します。 コンテンツ1 Amazonの言語が勝手に「英語」表記になってしまう1 ...

続きを見る

パソコン版では、スマートフォン向け同様にサイト内の一番下に言語変更設定が設けられています。

Amazonアカウントの再ログイン

ログイン中のアカウントを一旦ログアウトし、再ログインします。

「ログアウト」をタップします。

アカウント情報を再度入力し、再ログインします。

VPN接続をオフにする

VPN接続を利用している方は、これをオフにします。

「設定アプリ」を起動し、「一般」を開きます。

設定項目内の「VPN」のステータスが「接続済み」であることを確認し、アクセスしましょう。

最上部の「状況」スイッチトグルをオフにすると、VPN接続が解除されます。この状態でAmazonへアクセスし、日本語が適用されているか確認してみましょう。

Amazonアカウントのセキュリティレベルを高くする

乗っ取り被害も想定し、アカウント情報の変更ならびにセキュリティ強化を図ります。

ポイント

  • メールアドレス、パスワードを含むアカウント情報の変更
  • パスワードを使い回さない
  • できるだけ複雑な文字列でパスワードを作成する
  • 二段階認証を有効にする

アカウント情報の変更手順と二段階認証設定手順は、下記の記事で解説しています。

Amazonから「あなたのアカウントは停止されました」メールが届いた!詐欺メールの見分け方と対策方法を徹底解説

Amazonから突然「アカウントを停止」措置のメールが届くことがあります。7月からは特にこのメールが届きやすいと言われています。 今回ご紹介するのは、Amazonを名乗るフィッシングメールについて。心 ...

続きを見る

Amazonアプリで「 問題が発生しご迷惑をおかけしております【CS11】」エラーが表示される原因と対処法を徹底解説

Amazon公式アプリで、「問題が発生しご迷惑をおかけしております現在復旧作業を行っておりますので、今しばらくお待ちください。(CS11)」エラーが表示される事象が確認されています。 エラーの詳細と対 ...

続きを見る

 

-Amazon
-, , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.