LINE(ライン)の代わりと言われているエアレペルソナの詳細や「危険性は無い?」について徹底解説

LINEの代わりのアプリとしてエアレペルソナが話題になっています。

今回は、LINEの代わりとしてのエアレペルソナの詳細や危険性について徹底解説していきます。




LINEの代わりにエアレペルソナが話題に

先日LINEの個人情報の取り扱いが話題になり、総務省がLINEの使用を止める等の大きな問題になっています。

元々LINEは「日本のLINEは日本で運営している」とアナウンスしており、利用者の同意なく個人情報を第三者に提供したり、海外に持ち出したりすることは法律で禁じられています。

それにも関わらず、中国側でもLINE内の個人情報にアクセス可能であったことや韓国内のサーバーに利用者の画像や動画データを保存していたことが判明しました。

これにより「個人情報が海外に流れている」事に危機感を覚えた方が多く、「LINEよりも危険性の低い、代わりになるSNSはない?」と考える人が増えた訳です。

そんな中で、日本製のコミュニケーションアプリであるエアレペルソナに注目が集まっています

エアレペルソナ
ジャンル:SNS
現在の価格:無料

エアレペルソナは日本製SNS

Airlex株式会社

エアレペルソナは日本製SNSを謳っているコミュニケーションアプリです。

製作会社はAirlex株式会社で2016年に出来た会社。所在地も東京で日本国内になっています。

エアレペルソナはLINEのように文字でやり取りをするアプリですが、複数のアカウントを持つことができるのが特徴。

その為、仕事やプライベートなどで同一アカウントを使う必要がなく、アイコン画像などもそれぞれ変更する事ができます。

特に仕事用のアイコン・アカウントと趣味用のアイコン・アカウントを変えられる点が好評です。

最大50人でグループを作り、メッセージは勿論、スタンプや画像・動画の送信も可能になっています。

LINEよりもメッセージ周りはシンプルですが、必要とされる基本的な機能は備わっています。

エアレペルソナは個人利用がメインですが、LINE公式アカウントの様に、起業のアカウントとして導入している所もあります。

会社情報

  • 社名:Airlex株式会社 (英名:Airlex KK)
  • 設立:2016年10月
  • 所在地:東京都中央区銀座6-13-16 UCF501
  • 代表者氏名:代表取締役社長 堺 和夫
  • 資本金:810万円
  • 取引銀行:三菱東京UFJ銀行

エアレペルソナの使い方

エアレペルソナを開き、権限を許可します。

アカウント連携かメールアドレスでアカウント作成が可能です。

個人情報等が気になる方は、捨てアドを作って登録する事をオススメします。

登録するメールアドレスとパスワードを設定し、「次へ」を押します。

再度メールアドレスとパスワードを入れ、「ログイン」をタップします。

登録したメールアドレスに認証コードが届くので、入力して「送信」を押してください。

チェックを入れて「登録」を押し、表示される名前を入力して「すぐに友だちと繋がる」をタップします。

これでエアレペルソナを使うことができます。

エアレペルソナは純国産じゃない?

日本製SNSとされているエアロペルソナですが、「純国産ではないのでは?」との声もあります

これは嘘の表記をしていると言うよりは、「大元は日本の会社だが、開発は海外に外注しているのではないか?」「海外の方を雇って開発・運営しているのではないか?」との声が多い形です。

また代表の方が中国の大手企業アリババに4年間勤めていたとされており、「中国と関係が深いのではないか?」と考える方もいます。

実際の形態は不明ですが、このような声が見られるのは以下の事などが理由と言えます。

元々HPやFAQの説明に違和感を覚える人もいた

エアレペルソナの公式サイトでは、アプリ情報やFAQが公開されていますが、これら日本語に違和感を覚える方もいました。

誤字脱字や重複表現なども見られ、「海外の方が日本語に翻訳を掛けているのでは?」と考える人がいた訳です。

現在ではHPの内容は修正されており、文章は分かりやすいものとなっております

バーチャルオフィスの登録になっている

Airlex株式会社の所在地である「東京都中央区銀座6-13-16 UCF501」はバーチャルオフィスです。

これは月額3150円のシェアオフィスで、電話対応はシェアオフィス側で行われ、郵便物なども転送になります。

その為海外の会社でよくある「ペーパーカンパニーなのでは?」と考えてしまう方もいます。

ユナイテッドオフィス

ただ当該のシェアオフィスは16年の実績のあるユナイテッドオフィスが経営しており、固定費を削減して東京の一等地が使えると人気のサービスです。

所謂実体のないペーパーカンパニーとは別形態であり、「シェアオフィスだから怪しい」という訳ではありません。

エアレペルソナは危険?

SNSでは「エアレペルソナは危険?」という声も多く見られます。

メアドだけで使える・詐欺被害も出難い

エアレペルソナはメールアドレスのみで使うことができ、電話番号の登録なども必要ありません。

電話番号の登録機能も無いので、「LINEで知らない間に電話帳の連携が行われていたのが嫌」なんて人でも安心です。

またLINEでは電話番号から詐欺が行われる事もあり、そう言った点でもエアレペルソナは安全性が高いと言えるでしょう。

LINEの詐欺については、以下の記事で詳しく解説しています。

アディダス周年記念詐欺のLINEが届く!詳細と対処法を徹底解説

個人情報取得は問い合わせ時のみ行われる

エアレペルソナの利用規約及び個人情報の取り扱いには、「個人情報などの情報を意図して取得する事はありません」とされています。

問い合わせで提供された情報のみ取得するとされていますが、「問い合わせへのサービス対応を取るため」の活用と限定されています。

電話番号の登録なども無く、利用規約及び個人情報を見る限りは、登録に際したリスクは高くないでしょう。

エアレペルソナ登録時に許可が必要な権限は、「写真と動画の撮影」「音声の録音」の2つです。

これはエアレペルソナに画像や動画、音声を送る機能が有るので、それらを行うための権限と見られています。

奥別リスクが高い訳ではありませんが、気になる方は登録メールアドレスやアイコン画像などを、見られても問題ないものにしておくといいでしょう。

企業の個人情報の取得や活用については、以下の記事で詳しく解説しています。

自分のYahooがIDを7月から他の所に売り渡されるシステムに!?詳細と個人情報提供を無効にする方法を徹底解説

現在アクセスが集中している

LINEの問題以降「エアレペルソナはLINEの代わりになるのでは?」と考える人が多く、エアレペルソナはアクセスが集中している状態です。

その為サーバーに負荷が掛かってエラーが起き易くなってしまっています。

アクセスの集中が落ち着くか、サーバーの強化が行われればエラー頻度は下がるでしょう。

登録やメッセージ送信エラーが起きる場合は、少し時間を空けてみて下さい。

認証できない・エラー場合の対処法

 

エアレペルソナでは認証用のメールが届かずに、登録を進められない不具合が多発しています。

またメッセージが送信できていない、アイコンが変えられないなどのエラーも多く見られます。

下記ではエアレペルソナで認証できない・エラー等の対処法を紹介していきます。

エアレペルソナで開かない

エアレペルソナの認証を開く時、エアレペルソナで開くか、Googleクロームなどのブラウザで開くかを選択する場合があります。

この時エアレペルソナで開いてしまうとエラーや認証が行えない不具合が起きてしまうので、ブラウザの方を選択してください

エアレペルソナで「常に開く」を選択してしまった場合は、エアレペルソナを再インストーしてブラウザを選び直す事で手続きを進められることがあります。

メールアドレスや迷惑メールフォルダを確認

エアレペルソナでは登録用のメールアドレスの入力ミスが多く発生しています。

特に@以下を打ち間違えている方が多いとの事なので、予測変換せずに手打ちしたり、メモ帳に打ったものをコピペしてみたり、間違いがないか確認してみて下さい。

また認証メールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう事もあるので、確認してみて下さい。

アプリやスマホの再起動を行う

現状、エアレペルソナではメッセージを送信した筈なのに遅れていない、送った筈なのに消えている場合があります。

送り損ねるとマズい重要なメッセージの場合は、メッセージ送信後にアプリやスマホを再起動して、正常に遅れているか確認する事をオススメします。

このアプリやスマホの再起動は、アイコン変更時のエラーなど、他の不具合発生時に有効な場合も多いです。

写真SNSアプリ「Dispo」がインスタの次に流行るって本当?詳細や危険性を徹底解説

 

-SNS
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.