ポケカラで録音すると伴奏と音がズレる原因と対処法を徹底解説

いつでもどこでもお手軽にカラオケができるアプリ「Pokekara(ポケカラ)」。

録音をすると伴奏と声がズレることがあります。今回はその原因と対処法をご紹介します。


伴奏と録音した音がズレてしまう!!

ポケカラで歌を歌って録音して、録音した歌を聞いて見ると「伴奏と録音した音がズレてしまっている」というユーザーが多発しています。

イヤホンを使用せずに録音していませんか

このポケカラで録音を行う際には、イヤホンの使用を推奨します。

理由は端末本体スピーカーから発する音を録音してしまうのを防ぐためです、

スピーカーから発せられる音を本体のマイクが拾ってしまうとハウリングの原因や自分の声を録音できないこと、そして遅延の原因にもなります。

ポケカラで遊ぶときはイヤホンを使用しましょう。

周りの雑音を拾ってしまう

環境音も原因の一つとして考えられます。

録音をする際に、自分以外の声の様々な環境音が入ってしまうと録音に影響を与える恐れがあります。

身近な環境音としてテレビ、車や電車が走る音、風切り音などです。

Bluetoothイヤホンだと遅延が発生することも

Bkuetoothは従来の有線イヤホンより邪魔になりにくく、お手軽なイヤホンです。

しかし、このようなカラオケアプリで遊ぶ際にBluetoothイヤホンを使用をすると、通信速度の要因が加わるため、遅延の原因になってしまうことがあります。

スマホでは携帯回線、Wi-Fiの回線、Bluetoothと様々な通信を用いります。それぞれの通信が通信の阻害をしてしまうこともあるため、接続が悪くなってしまいます。

そして自分以外のスマホやパソコンなどの通信が影響を与えることもあるため、録音をした際に遅延が目立つことがあります。

なお、スマホとBluetoothイヤホンそれぞれの性能により変化します。

マイクと距離が離れている

録音を行うマイクと口元が離れている場合、録音に影響を与えます。

マイクの位置が遠ければ遠いほど、声量によって異なりますが遅延の原因になります。

イヤホン音量が大きすぎる

イヤホンの音量が大きすぎると、出力された音をマイクが拾ってしまう恐れがあります。

マイク音量が大きすぎて、再びマイクに録音されると二重になってしまい、遅延の原因にもなります。

“エフェクト”が原因にも

端末やイヤホンの性能によって影響が出る場合があります。

マイクエフェクトにより、録音処理に影響を与えられるのも考えられます。

ネットワークの遅延

アプリの使用にはネットワーク接続が必須になります。

ポケカラのサーバーとのやり取りで、伴奏が遅延してしまうことがある場合もあるため、接続中の環境を確認したほうが良さそうです。

対処法

できるだけ雑音が入らない場所で

窓と扉を閉めた個室といった静かな環境で録音を行うようにしましょう。環境音が入りにくいようにするだけでも違ってきます。

Bluetoothは近距離で

端末とBluetoothイヤホンの距離は離れすぎないようにして使いましょう。

また、通信の阻害になりにくいように周りにある他の端末やパソコンのBluetooth接続を「オフ」に切り替えると接続品質が向上しますので、可能でしたら試してみてください。

マイクを意識する&マイク音量の調整

マイクの位置は、有線イヤホンだと胸元ほど。Bluetoothイヤホンは耳元です。(機種によって異なります)

イヤホンにマイク機能がない場合は端末のマイクを用いります。それぞれのマイク位置を確認しましょう。

目安として3~5cmがピッタリでした。マイク部分を持って近づけて歌うイメージです。

マイク音量は、歌唱中の画面左下の調整アイコンから行えます。

マイク音量が大きすぎると、イヤホンから出た自分の声が再びマイクに録音されてしまい、遅延の原因にもなってしまいます。

それを防ぐためにマイク音量は適度な大きさに調整して行うと良いでしょう。

エフェクトを最小限にしてみる

症状がひどい場合は、歌唱中のエフェクトを切り替えてみましょう。

エコーエフェクトではデフォルトだと「ポップ」になっていますが、これを「オリジナル」にすることでオフにできます。

エコーが切れますので、高音域の残響がマイクに録音されてしまうのを防ぐことができます。特に問題がなければこちらの設定を変更する必要はありません。

Wi-Fiを使う

通信速度向上と安定させるために、Wi-Fiを使用して遊びましょう。伴奏の遅延を防ぐ効果にもなります。

端末の再起動&イヤホンの接続を改める

スマホ側などに問題があると考え、一旦再起動を行います。

もしくはBluetoothイヤホンを利用している場合、接続の解除をして、充電を100%にしてから再接続を行ってみましょう。

 

再接続の手順は、「設定」アプリから「Bluetooth」の順でタップをし、接続中のイヤホン横にある「i」アイコンを。設定画面内の「このデバイスの登録を解除」をタップして一度接続を解除します。

再接続後にもう一度アプリを使用してみてください。

アプリを再インストールしてみる

解決できない場合は、一度アプリを削除してから再インストールを行うと解決される場合があります。

なお、アップロードが済んでいない作品がある場合は削除を行う前にアップロードをしておくことをおすすめします。

解決されない場合は

アプリ内にある「フィードバック」を使ってみると良いかもしれません。

トップ画面右下のアイコンから「フィードバック」の順に入ります。

こちらに症状などの詳細を入れて送信を行うことで、アプリのアップデートなどを対応をしてくれる場合があります。

アプリ側の不具合だった場合は、提供側のアップデートなどを待つしかなさそうです。自分ができる範囲での対処を行ってみましょう。

いよいよPS5が発売!!PS4から引き継ぎ要素はあるのかの詳細や対処法を徹底解説

 

-ダウンロードアプリ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.