マクドナルドの「モバイルオーダー」で利用できる支払い方法は?支払い方や支払いできない場合の対処法を徹底解説

マクドナルドで並ばずに商品を購入できる「モバイルオーダー」の支払い方法や支払い方。支払うことができない場合の原因と対処法を詳しく解説します。


モバイルオーダーで利用できる決済方法は2つ!

自宅や店舗など、いつでもどこからでも注文ができる「モバイルオーダー」。

混雑している店舗のレジで精算をしなくても、アプリで登録した支払い方法で決済をし、呼ばれたら商品を受け取る便利なサービスです。

モバイルオーダーで利用できる決済方法は、次の2つの決済方法です。

クレジットカード/デビットカード/プリペイドカード

クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードが利用できます。

利用できるカードブランドは、

利用できるカードブランド

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club

以上の表記があるカードを登録することができます。
上記以外のアメリカンエキスプレスカードなどのブランドは、登録することはできません。

なお、一部のカードではブランド対応しているのにも関わらず登録できない場合があります。
詳しくは、利用中のカード会社にお問い合わせしましょう。

LINE Pay

LINEが提供するスマホ向け決済サービス「LINE Pay」の決済に対応しています。

スマホ向け決済サービスでは唯一のもので、メルペイやPayPayなどでは利用できません。
利用する際は、予めLINE Pay残高を決済額分もしくは以上のチャージをしておく必要があります。

現金決済はできない

モバイルオーダーでは、現金決済に対応していません。

現金決済を利用したい場合は、レジカウンターにて現金決済を行いましょう。

新しいカードの登録方法

クレジットカードなどのカードを事前に登録しておくことをオススメします。
なお、注文時にもクレジットカードを登録することが可能です。

事前登録方法

アプリトップ画面左上の「≡」アイコンをタップします。

表示されるメニュータブの「変更」をタップします。
(ログイン済みでないと表示されません。)

「クレジットカード」をタップします。

「新規クレジットカード登録」をタップしましょう。

カード情報を入力し、間違いが無い事を確認してから「登録する」をタップします。

カードが追加されたら登録完了です。

注文時に登録する方法

注文時の画面でも登録できます。

オーダーする商品を選び、店舗で受け取る際の画面を下にスクロールすると「クレジットカードの登録と確認」が表示されます。

同様にカードの登録が行えます。

LINE Payの登録方法

LINE Payでは、「モバイルオーダー」アプリで登録や連携を行う必要はなく、すでにLINE Payが利用可能なLINEアカウントであれば利用ができます。

LINE Pay決済を行う場合は、「LINE」アプリをインストールしておき、LINEアプリでLINE Payが利用できるように登録をしておきましょう。

店舗での支払い方

店舗での支払い方法を詳しくご紹介します。

詳しい注文方法は、関連記事で詳しく解説しています。

カードでの支払い方法

クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードでの支払い方法をご紹介します。

オーダーを行い、支払い方法選択では「クレジットカード」をタップしてください。

はてな

デビットカード、プリペイドカード利用者も「クレジットカード」を選択しましょう。


すでに登録済みのカードを選択するか、まだ登録をしていない方は「新規クレジットカード登録」をすることで選択できるようになります。

カードを選択し、注文内容を確認します。
問題が無ければ「支払いを確定する」をタップしましょう。

呼び出し番号が発行されます。
あとは商品が出来上がるのを待ちましょう。

LINE Payでの支払い方法

LINE Payでの支払い方法をご紹介します。

利用する場合は、「LINE Pay」をタップしましょう。

注文内容を確認します。
問題が無ければ「支払いを確定する」をタップしましょう。

LINEアプリに遷移するため、確認ポップアップの「開く」をタップしてください。

自動的にLINEアプリに切り替わり、決済画面が表示されます。
こちらでは、貯まったLINEポイントを入力することも可能になっているため、ポイント利用をする方は入力しましょう。

決済を行う場合は、「〇〇円を支払う」をタップしてください。

最終確認画面が表示されます。
間違いが無い事を確認し、「決済」をタップしてください。

決済が完了すると、自動的に「モバイルオーダー」アプリに切り替わり、呼び出し番号が発行されます。

以上で完了です。

「バンドルカード」も利用可能

モバイルオーダーでは、バンドルカードを登録して決済利用することができます。
バンドルカードは、プリペイド式のバーチャルカードでアプリをダウンロードして審査なしの登録をするだけですぐに利用できます!

バンドルカード

上記からアプリダウンロード出来ます

クレジットカードを持っていない方でも、クレジットカード同様にカード番号が発行されるため、先ほどご紹介したカードの登録方法でバンドルカードを登録し、モバイルオーダーを体験できます。

詳しい登録方法や使い方、バンドルカードの詳しい説明は、関連記事で紹介しています。

決済が失敗してしまう場合の対処法

モバイルオーダーで決済登録ができない・決済に失敗してしまう場合の対処法をご紹介します。

カードに原因がある

クレジットカードなどを登録できない・決済ができない場合は、次の原因が考えられます。

カードが登録できない原因は?

  • モバイルオーダーが対応しているカードブランド以外のカード。
  • 登録したカードの有効期限が切れている。
  • カードの限度額を超えている。
  • 支払いの遅延と延滞でカード利用が停止されている。
  • カード会社に紛失・盗難届を出したカードで登録や決済を試みている。
  • カード番号やセキュリティコードが変わっている。
  • セキュリティロックが掛かった。
  • 利用停止しているカードの利用。
  • 長い期間使っていないカード。
  • デビットカードの登録口座の残高が不足している。
  • デビットカードの登録口座を管理する銀行でメンテンスが行われている。
  • プリペイドカードの残高が足りない。

上記に当てはまらない場合は、カード番号やセキュリティコード、有効期限が間違っていないことを確認してから利用中のカード会社にお問い合わせしましょう。

残高不足

LINE Payの残高が、決済額に対して不足していると決済できません。

不足している場合は、チャージを行うかモバイルオーダーアプリでクレジットカード決済に変更して決済をしましょう。

通信環境を確認する

モバイルオーダーでは、安定した通信に接続していることが求められます。

LINEアプリに切り替わる際なども通信を行っているため、決済ができない状況に陥った際は、モバイルデータ通信もしくはWi-Fiの接続が円滑であるかどうかをご確認ください。

アプリもしくはデバイスの再起動

アプリの動作が不安定であったり、通信状況が悪い場合は、アプリの再起動もしくはデバイスの再起動を試しましょう。

再起動によって改善される傾向があるため、オススメの対処法です。

タイムツリーのフィードに「写真を追加しますか?」と表示される!追加をすると共有相手にも表示される?表示を消す方法はあるのか徹底解説

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカは!?

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカを紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカード

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

バンドルカード

審査も年齢制限も無い、今すぐ使えるカードです。もちろん無料で使えて、後払いも出来る活気的なカードです!

Kyash

誰でも持つことができるプリペイド、Kyashはアプリから簡単に申し込むことができます。申込や年会費は無料で、全国のVISA加盟店で使うことが可能です。

審査が無く、メールアドレスと電話番号さえあれば、1分で手続きが完了します。

Kyash公式

クレカ・デビットカードだけでなく、コンビニや銀行ATMでチャージできるので、クレカを持てない方でも、クレカの代わりに使うことが可能です。

リアルカードを発行すれば、実店舗で使用することもできます。

もし、カードを無くしてもアプリから停止できるのでセキュリティ面もバッチリです。

リアルカードとバーチャルカード

  • リアルカード:1回/1日の上限5万円
    1ヶ月12万円
  • バーチャルカード:1回/1日の条件5万円
    1ヶ月12万円

5枚のクレカ・デビットカードを紐付けることができ、履歴などもアプリで確認することができるので、楽に管理ができるようになります

勿論、プリペイド式なので使い過ぎる心配もありません。

更に、Kyashはいつでも1%還元で、紐付けたクレカの還元と合わせて、ポイントを二重取りなんてことも可能になっています。

Kyashを持っている方同士なら、無料で送金することもできます。

現金がない時でも、クレカでチャージして割り勘なんて使い方もOKです。

おすすめポイント

  • 年会費無料
  • 審査無し
  • 申込から1分
  • クレカの持てない方でも大丈夫
  • クレカ・デビットカードの管理が楽
  • プリペイド式なので使い過ぎる心配がない
  • 1%還元・ポイント二重取りも可能
  • 無料で送金ができる

 

-ダウンロードアプリ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.