「マクドナルドモバイルオーダー」はドライブスルーに対応している?詳細と店舗での受け取り方を徹底解説

マクドナルドでレジに並ばずに商品を受け取れるサービスの「モバイルオーダー」ですが、ドライブスルーに対応しているのか気になるところです。

今回は、ドライブスルーに対応しているのか。店舗での受け取り方を改めて解説します。


ドライブスルーは未対応

結論から申し上げると「モバイルオーダー」は、ドライブスルーには対応していません。

今のところ、全国のマクドナルドのドライブスルー対応店舗では、モバイルオーダーによる決済、商品の受け取りはできません。
改めて「モバイルオーダー」の重点ポイントをおさらいしてみましょう。

ポイント

  • アプリで自宅や店舗など、どこでも注文できる。
  • 決済はアプリで完結。(クレカとLINE Pay対応)
  • レジに並ばずに受け取りカウンター前で待機するだけで商品の受け取りができる。
  • 一部店舗では、直接テーブルまで商品を持ってきてくれる。

主に店舗カウンターで受け取り、店内飲食とテイクアウトを行う方に対して便利なサービスです。
例えレジがどんなに混雑していても、スマホで注文と決済が済んでいれば後は受け取るだけなので、時間短縮にも繋がります。

「モバイルオーダー」がドライブスルーに対応していない理由としては、

理由

  • ドライブスルーは注文から決済まで同一線上になるため、他の利用者が居ると混雑してスムーズに受け取れない。
  • 出来上がる時間を予測するのが難しいため、出来立ての美味しい商品を安定して提供できない可能性がある。

以上の理由により、ドライブスルーでの受け取りができないようです。

店舗のカウンターで受け取る必要がある

ドライブスルーに対応していないため、店舗敷地内の専用駐車場に車を駐車し、カウンターに行く必要があります。

受け取り方法は通常の「モバイルオーダー」と同じで、店舗に到着して決済が完了すると、「受け取り番号」が発行されてアプリの画面で表示されます。

受け取りカウンター付近にある呼び出し番号ディスプレイ自分の受け取り番号が表示されましたら、スマホの画面を見せて商品を受け取りましょう。

詳しいモバイルオーダーでの注文方法や決済方法は、関連記事で詳しく解説しています。

ドライブスルーは出来上がる時間が早い

基本的に、ドライブスルーは出来上がる時間が早い傾向があります。

「モバイルオーダー」を利用せずとも、スムーズな受取が可能になっており、決済方法も現金や各種電子マネー、クレジットカード等にも対応しています。

ドライブスルーが混雑していたら

ただし、店舗の場所や時間帯によってはドライブスルーが混雑することがあります。

ポイント

ドライブスルーレーンが車両でいっぱいの時は、敷地内の駐車場もしくは付近の駐車場に車を停め、スマホで「モバイルオーダー」で注文してカウンターで受け取る方法がオススメです。

今後対応するのか?

混雑回避に便利な「モバイルオーダー」ですが、今後ドライブスルーに対応するのか気になるところです。

日本マクドナルドに対応予定があるのかを尋ねたところ、

回答

「現時点では対応予定はなく、詳細はお伝え出来ない。意見として共有させて頂く。」

と回答を頂きました。
出来立ての商品をお客様に提供することを大切にしているため、ドライブスルー対応の見通しは立たなそうです。

マクドナルドの「モバイルオーダー」で利用できる支払い方法は?支払い方や支払いできない場合の対処法を徹底解説

 

-ダウンロードアプリ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.