d払いで電話番号登録が必須に!詳細と対処法を徹底解説

d払いはdocomoのユーザー以外も使える決済アプリですが、docomo以外のSoftbank、auユーザーも電話番号登録の項目が出るようになりました。

電話番号登録に伴ったエラーも発生していて決済も満足にできない状態です。


d払いで電話番号登録必須に!

docomoユーザーは元々電話番号を登録した上でd払いを使っていましたが、Softbank等他機種のユーザー(docomo回線非契約者)は登録は必須ではありませんでした。電話番号と紐付けによる電話番号合算支払いの必要がないからです。

しかし、突然d払いのログイン時に電話番号登録が求められるので、困惑している他機種ユーザーが続出していました。

ログイン時に電話番号入力項目が新しく追加

d払いにログインすれば、今までならそのまま決済用バーコードが出て各種設定やチャージ、残高確認を行えました。

しかし、2020年11月26日の大型アップデート後にログインした際に上記のポップアップと共に電話番号登録を促されます。

電話番号登録こそ電話番号を入力してその番号のSMSに記載されている認証番号を入力すればいいだけなので、難しくはありません。ただし、突然電話番号を入力を求められて「何か危ない予感がする」等と不審に思っているユーザーも多いです。

d払いで電話番号を登録させられるのは必須

d払いで電話番号を登録させられるのは、11月26日より「必須」になりました。docomoユーザーに限らずその他機種のユーザーも含まれます。

これは「d払いのセキュリティ向上」の対策によるもので、11月に流行ったd払い等のdocomo運営サービスのアカウント乗っ取り等が発生しないように認証を強化した可能性が高いです。

d払いの電話番号登録に関する説明ポップアップの「電話番号を登録」を選択すると電話番号入力ページが開かれるので、赤枠に電話番号を入力してください。

最後に認証コードが電話番号のSMSに届くので、ワンタイムキーとして入力してください。

電話番号登録がうまくいけば確認画面が開かれ、「サービスへ戻る」を選択すればいつも通り使えます。

d払いで電話番号登録に関するエラーも発生

d払いにて、電話番号登録に関連するエラーも発生しています。

主に「電話番号登録が必須なのに登録できないエラー」が発生していて、多くのdocomo以外のユーザーがアプリログインすらできない状態です。

d払いアプリに接続できない、ログインできない

d払いアプリに接続できない、ログインできないエラーが一番発生しています。

「ご指定いただいた携帯電話番号は、現在登録を制限しています」のメッセージが出るのが特徴で、d払いが公式で制限されている電話番号の情報等(制限条件等)は一切公開されていないことから、エラーの可能性が高いと判断できます。

このエラーが発生するとd払いのいかなるサービスも使えなくなるため、内部的で解決できるエラー対処法(再起動、ログアウト等)も実践できません。

全オンライン決済が機能停止する

メルカリ、ヤフオク、チケット購入等、d払いと連携させて決済ができるアプリはたくさんあります。

そのいずれのアプリでもd払いで決済しようとすると決済エラーが出る可能性が高くなっています。電話番号登録ができないエラーに次いで発生する傾向があるエラーで、オンライン決済が使えなくなっていることを表しています。

オンライン決済を行うにあたって電話番号登録必須になったがために発生した可能性が高く、電話番号登録でエラーが起きている場合はもちろん、登録ができているはずなのにエラーで決済できないケースもありました。

店舗決済は通常通り可能

電話番号登録ができていない場合でも、実店舗によるコード決済は可能です。

コード決済する場合はアプリに接続しておく必要がありますが、一度ログアウトすると電話番号登録が求められ、そこでエラーが出てログインできない可能性もあるため、「使える」とは言っても電話番号登録のせいで使えない可能性はあります。

仮にログインできている状態ならオンライン決済以外はまだ対応しているため、実店舗で買い物をしたい場合はとりあえずは実行できます。

ただし、11月26日のアップデートでは「電話番号認証が必須」とd払い公式が名言しているため、完全に対応されたらコード決済も電話番号登録なしだと利用できなくなるかもしれません。

docomoユーザー以外のほとんどのユーザーに発生

電話番号登録、オンライン決済に関するエラーは、docomoユーザー以外(docomo回線非契約ユーザー)のほとんどのユーザーに発生していました。

特に電話番号登録ができない人が多く、エラーで記載されている「制限中」もユーザーからしたらよくわからない情報で、大勢の人が困惑しています。

一方、docomoユーザーは店舗でスマホ購入時にd払いに登録して電話料金合算支払いの手続きを行っている可能性が高く、既に登録は行われているものとしてカウントされます。エラーも起こりませんが、起こりうるとしたらオンライン決済に関するエラーです。

現在ではややエラーは緩和されている

エラーが発生したのは大規模アップデートが行われた11月26日から30日の間です。

ただし、30日現在ではややエラーが緩和されていて、電話番号登録が通常通り行えて、メルカリ等でd払いを使った決済も成功した例がありました。

公式からのエラー情報や告知は特にありませんでしたが、告知なしで徐々にエラーへの対応を進めているのかもしれません。

d払いで電話番号登録に関する対処法

エラーが徐々に解消されているとはいえ、大型アップデート後なのでまたエラーが発生する可能性があり、対処法を知っているか知らないかでは対応に大きく差が出てしまいます。

d払いにアクセスできたら一度ログアウトする

d払いにアクセスできる場合(電話番号認証ができた、電話番号認証前にアカウントがログインされた状態になっている)、「ログアウト」でエラーが解消される可能性があります。

ログアウトはホーム画面からアカウントを選択して、一番下の「ログアウト」の項目をタップすれば行えます。

d払いのログインID(メールアドレス)とパスワードはあらかじめ把握しておきましょう。

ログインへ→アカウント情報を入力の順番で行えばログインできます。また、二段階認証を承認している場合は、登録メールアドレスに認証メールが送られているので、その認証番号も入力する必要があります。

d払いで決済、チャージを少し待つ

エラーが起きている状態で、特にオンライン決済しようとすると高確率で決済は成功しません。

ただエラーが出るだけなら残高に変わりはありませんが、処理だけ行われず残高が減らされていて、「購入完了」のメッセージやメールも届いていないため決済できているかすらわからなくなる可能性まであります。

エラーが収まるまではd払いで決済するのは控えた方がいいです。オンライン決済を使う予定ならチャージも少し待って、他の決済方法で決済した方が無難です。

d払いでエラーになる「M110074」「M110075」の詳細や決済できない場合の対処法を徹底解説

 

-d払い
-,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.