Android端末に突然接触通知システムの入手の通知が届く詳細やオフにする方法を徹底解説

Android端末に接触検知システムから突然通知がきて驚く方が急増しています。

今回は接触通知システムから突然通知が来た理由や何なのかについて徹底解説していきます。




接触通知システムから突然通知が

4月12日頃からAndroid端末に「接触通知システムの入手」という通知が届く方が急増しています。これはコロナに関連する通知で、通知内には「厚生労働省」の文字も見られます。

コロナに関連する取り組みでは、「COCOAを入れていないとイベントに参加できない」というような制限が掛かる事例も存在します。

厚生労働省の取り組みに関するものであれば、知らないと不利益を被ってしまう恐れもあります。事前にアナウンスされていない中で急にコロナに関連する重要そうな通知が来たと言う事で、多くの方が戸惑いを見せています。

なにこれ?と戸惑う声

接触通知システムと言うのは聞き馴染みのある言葉ではありません。それが突然スマホの通知に「利用できます」と表示されました。

システムアプデやアプリのダウンロードをした覚えもない中での通知であったため、「なにこれ?」と戸惑ったり警戒したりする方も少なくありません

COCOAのアプデに合わせたタイミングと見られる

4月7日頃に厚生労働省は接触確認アプリ「COCOA」の最新バージョン2.0.0をリリースしました。最新版では接触通知画面の文言修正が行われた他、AndroidとiOSの接触通知機能の新バージョンに対応しています。

これまでCOCOAはエラーや4ヶ月通知が届かないなど様々な不具合が発生していました。

それの対策も兼ねてかCOCOAは一斉アプデではなく、一週間程度の時間差でユーザーに配布される形を取っています。時間的にこのCOCOAのアプデに合わせてAndroidで「接触通知システムの入手」という通知が発しされたと見られます

COCOAについては以下の記事で詳しく解説しています。

厚生労働省の新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」の使い方を徹底解説

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」はBluetoothをオンにしないと意味がないのか?詳細を徹底解説

なんで勝手にスマホに搭載されたの?

下記ではなぜ接触通知システムが勝手にスマホに搭載されたのかを紹介していきます。

システムアップデートで勝手に組み込まれた

接触通知システムと言うのは、COCOAの様なアプリではありません。アプリや何かが勝手にDLされて通知が表示されている訳ではないので安心して下さい

接触通知システムは設定に関連するもので、音量の上げ下げや画面の明るさ調整などと同じようなAndroidを動かすシステムレベルのものです。

扱いとしてはGoogle側への利用情報提供機能に近い機能。OS側のアプデで勝手に追加されたものです。

Androidのコロナ対策のシステム

接触通知システムはAndroid側のコロナ対策のシステムで、世界各国のコロナ対策のシステムと提携して利用します。住んでいる地域の行政の公衆衛生機関の公式アプリをダウンロードするかデバイスの設定で直接、接触通知システムを有効にする事で利用可能です。

日本ではCOCOAと連携して使う事になると見られますが、具体的にどういった連携で活用できるのかはアナウンスされていません。

Androidがグローバルなシステムなので、日本に照準を合わせた訳ではなく、世界各地のシステムがAndroid側に寄せており、日本もそれを活用できるようなった構図と見られます。

Android側から発表されている接触通知システムの機能は以下の通りです。

接触通知システム

  • 自分がコロナに感染した場合:情報を共有して接触した人に通知
  • コロナの感染を報告した人に接触した可能性がある場合:通知と詳細な手順が提供される

危険なものではない

「接触通知システムの入手」という通知がいきなり表示されたことで、驚いてしまった方も少なくありません。ただこれはAndroid側の正式な機能ですし、いずれ全員に付くと見られます。

Android側の正式なシステムで危険なものではないので安心していいでしょう。

またGoogleが作っているシステムなので、COCOAのような不良動作を引き起こす可能性も低いと見られます。ただしGoogleのシステムが全く不具合を起こさない訳ではないので注意して下さい。

Androidのシステム不具合については、下記の記事で詳しく解説しています。

Androidで様々なアプリが「繰り返し停止しています」と表示されて、開かない・落ちる不具合の詳細や対処法を徹底解説

オンにしないといけないものではない

コロナの通知アプリのCOCOAは、イベントに参加するには一定期間以上前に入れておかないといけなかったりします。また正常に機能を使うにはBluetoothを活用しないといけないなどの煩わしさもあります。

ただAndroidの接触通知システムは今のところ絶対に利用しなくてはいけないものではなく、オフにしておいて問題ありません

デフォルトの状態ではオフになっているので、気に位ならない方は触らなくて大丈夫です。ただし今後COCOAとの連携でオンにしないといけないという縛りが出てくる可能性もあります。

その場合は当該情報の通知が表示される筈なので、通知とアナウンスを確認しておくと良いでしょう。

オンとオフの確認方法

接触通知システムはデフォルトではオフになっています。

設定から「Google」をタップして、「COVID-19 接触通知システム」に進みます。

右上のトグルがオフになっていれば、接触通知システムがオフになっています。

オンにしたい場合は「地域の選択」に進みます。

住んでいる地域を選んで「続行」を押す事でオンに切り替える事ができます。

厚生労働省の新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」の使い方を徹底解説

2019年から猛威を奮っている新型コロナウイルスですが、厚生労働省が公式に「新型コロナの接触確認アプリ」を開発しました。 新型コロナウイルスの感染拡大を防止する目的があって作られたアプリですが、自分の ...

続きを見る

 

-Android
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.