AmazonでiTunesカードやAmazonギフト券を購入できない詳細と対処法を徹底解説

amazonでiTunesカードが売っていない。amazonのギフト券が購入できない場合の対処法をご紹介します。


iTunesカードを公式販売していないため、売り切れや高価になることが多い

Amazonでは、iTunesカードの公式販売を行っていません。

そのため、「Amazonマーケットプレイス」からの購入になるため、在庫が限りなく少ない・送料などが掛かって定価より高くなってしまう傾向があります。
常にiTunesカードの在庫があるという訳ではありませんので、利用するタイミングによってはiTunesカードが販売されていないことがあるようです。

コンビニやスーパーで購入することもできますが、店舗在庫が無い場合や近隣店舗で取り扱いが無い場合は、非常に困ってしまうと思います。

バンドルカードで購入するのがオススメ

何らかの事情でクレジットカードを持つことができない時は、バーチャルカードの「バンドルカード」の利用が非常にオススメです。

バンドルカードは、カードブランド「VISA」が使える通販サイトなどがあれば、決済をすることができます。
そのため、AppleのiTunes/App Storeでコンテンツを購入することができます。

詳しい使い方・仕様方法は、以下の記事で詳しく紹介しています。

バンドルカード

上記からアプリダウンロード出来ます

iTunesカードを購入できない時はかなり重宝するバーチャルカードです。

バンドルカード

上記からアプリダウンロード出来ます

Amazonギフト券が購入できない原因

「Amazonギフト券」をAmazon公式ページから購入できない場合があります。購入できない場合、いくつかの原因が該当している可能性が考えられます。

「Amazonギフト券」で購入はできない

まず、「Amazonギフト券」を購入する際に、「予め購入したAmazonギフト券」を用いて購入することはできません。

Amazon側の仕様により、決済ができないようになっています。
購入する時は、コンビニ・ATM決済もしくはクレジットカード決済に限られます。

購入できない場合は、決済方法をご確認ください。

クレジットカードに問題がある

クレジットカード(デビット・プリペイド)に問題があって決済ができないことがあります。

クレジットカードが利用できない原因

  • 有効期限が切れている。
  • 限度額を超えている。
  • 支払いの遅延と延滞によって停止されている。
  • 紛失・盗難届を出したカードで決済を試みた、
  • セキュリティロックが掛かった。
  • 利用停止しているカードでの決済を試みた、
  • 長い期間利用していないカードで決済をした。
  • デビットカードの登録口座の残高が不足している。
  • デビットカードの登録口座を管理する銀行でメンテンスが行われている。

上記で取り上げたように、カード決済が利用できない要因は様々です。
万が一、決済ができない場合は別のカードで決済を行うか、コンビニ・ATM決済を利用してみましょう。

セキュリティが作動した

一度に高額のAmazonギフト券の購入を試みると、Amazon側のアカウントでセキュリティが掛かり、購入ができないことがあります。

不正利用を防止するために機能しているセキュリティになります。
購入に失敗してしまう場合は、一度の購入金額を5万円ごとに分けて購入を行うなどをしましょう。

対処法

Amazonギフト券が購入できない場合の対処法をご紹介します。

実店舗でギフト券を購入する

コンビニやスーパーでAmazonギフト券の取扱があれば、実店舗でも購入することができます。

セブンイレブンやファミリーマートなどの一部のコンビニ店舗では、「バリアブルギフト券」の取り扱いがあります。
これは、1,500円~50,000円の間であれば、金額を指定して購入することができます。

希望額のギフト券の取り扱いが無ければ、このタイプの利用がオススメです。

アカウントを再ログインする

Amazonのシステムエラーなどを考慮した場合、アカウントの再ログインを行って再度購入を試してみましょう。


amazon

アカウントをログアウトする手順は、メニューを表示させ、「ログアウト」をタップします。

ログアウトをすると、ログイン画面が表示されます。

別のデバイスもしくはブラウザで購入を試みる

何度試しても購入できない場合は、別のデバイスを用いて購入を試みましょう。

他のデバイスを利用できない場合は、ブラウザ版もしくはアプリ版を切り替えて購入をする方法もあります。
普段からアプリ版を利用して購入する方は、一時的にブラウザ版から購入を試してください。

時間を空けてから購入する

Amazonでシステムエラーが発生し、購入できないことがあります。

システムが復旧するまで購入を待機しましょう。復旧のタイミングは、障害発生状況によって異なります。

システムエラーの状況を把握する場合は、「ダウンディテクター」で確認するのがオススメです。

他のユーザーからのコメントなどによって、リアルタイムに状況を把握できます。

Amazonミュージックで「予期せぬエラーが発生しました」詳細と対処法を徹底解説

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカは!?

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカを紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカード

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

バンドルカード

審査も年齢制限も無い、今すぐ使えるカードです。もちろん無料で使えて、後払いも出来る活気的なカードです!

Kyash

誰でも持つことができるプリペイド、Kyashはアプリから簡単に申し込むことができます。申込や年会費は無料で、全国のVISA加盟店で使うことが可能です。

審査が無く、メールアドレスと電話番号さえあれば、1分で手続きが完了します。

Kyash公式

クレカ・デビットカードだけでなく、コンビニや銀行ATMでチャージできるので、クレカを持てない方でも、クレカの代わりに使うことが可能です。

リアルカードを発行すれば、実店舗で使用することもできます。

もし、カードを無くしてもアプリから停止できるのでセキュリティ面もバッチリです。

リアルカードとバーチャルカード

  • リアルカード:1回/1日の上限5万円
    1ヶ月12万円
  • バーチャルカード:1回/1日の条件5万円
    1ヶ月12万円

5枚のクレカ・デビットカードを紐付けることができ、履歴などもアプリで確認することができるので、楽に管理ができるようになります

勿論、プリペイド式なので使い過ぎる心配もありません。

更に、Kyashはいつでも1%還元で、紐付けたクレカの還元と合わせて、ポイントを二重取りなんてことも可能になっています。

Kyashを持っている方同士なら、無料で送金することもできます。

現金がない時でも、クレカでチャージして割り勘なんて使い方もOKです。

おすすめポイント

  • 年会費無料
  • 審査無し
  • 申込から1分
  • クレカの持てない方でも大丈夫
  • クレカ・デビットカードの管理が楽
  • プリペイド式なので使い過ぎる心配がない
  • 1%還元・ポイント二重取りも可能
  • 無料で送金ができる

 

-Amazon

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.