Amazonで勝手に置き配にされてしまう原因と対処法を徹底解説

Amazonで注文した商品が勝手に置き配にされてしまうトラブルが発生しています。

勝手に置き配にされてしまう原因と対処法を解説します。


Amazonで勝手に置き配にされてしまう

Amazonで注文した商品が、対面受け取り希望で指定していないのにも関わらず、勝手に「置き配」されてしまうトラブルが確認されています。

注文者に意図せず置き配されてしまう原因はいくつかあります。

それぞれの原因と対処法を確認することで、置き配トラブルを最小限に抑えることが可能です。

注文時に勝手に置き配指定がデフォルトに

Amazon

新しい生活様式に合わせる形で、注文した商品の受け取り方法が「置き配」がデフォルトになりました。

置き配がデフォルトになる前までは、登録した受け取り先で「対面」での受け取りが基本でした。

そのため、注文ごとに対面での受け取りを行うために、注文時もしくはアカウント設定で「置き配を利用しない」をその都度設定する必要があります。

また、一回の注文で「置き配を利用しない」を設定しても、次回注文時に「置き配」での指定になってしまう仕様になっています。
置き配を避けたい場合は、注文ごとに設定する必要があります。

配達員側のミス

配送指示が出ているのにも関わらず、「置き配」してしまう場合もあります。

配達員が対面での配送指示を見落としてしまい、置き配にしてしまうことも想定されます。

再発防止のためにも、Amazon側に報告するようにしましょう。

配送会社は指定することができない

注文者は、配送会社を指定することができません。

大手運送業者の「ヤマト運輸」や「佐川急便」「日本郵便」で配送される商品は、営業所で受け取ることも可能になっているため、「置き配」トラブルを最小限に抑えることができます。

しかし、「Amazonが提携するデリバリープロバイダー」での配送の場合は、営業所受け取りをすることができません。

提携しているデリバリープロバイダーは、以下の会社になります。

見出し(全角15文字)

  • TMG
  • SBS即配サポート
  • 札幌通運
  • 丸和運輸機関
  • 若葉ネットワーク
  • ギオンデリバリーサービス
  • ヒップスタイル
  • 遠州トラック
  • ロジネットジャパン西日本

デリバリープロバイダーでの配送をできるだけ回避する方法として、

回避方法

  • 「Amazonが販売、発送します」表示の商品を避ける
  • 注文確認画面で登録した住所の下に「置き配」に関する設定項目が表示されていないか確認する

「今すぐ買う」もしくは「申し込む」ボタンの下に、販売と配送業者の名前が表示されます。

置き配で破損や盗難されても補償される

万が一、置き配された商品(勝手に置き配された場合も含む)が雨で濡れて破損・盗難などのトラブルに遭ったとしても、Amazonに問い合わせて状況を説明することで、購入した商品を返金や再送で対応してくれるようになっています。

トラブルに巻き込まれても、焦らずに冷静に対処しましょう。

置き配できない商品もある

すべての商品が置き配になるとは限りません。

ポイント

  • 注文確認画面に「置き配」の設定ボタンが表示されていない
  • ポスト投函できるサイズの梱包
  • サイズが大きすぎる商品
  • Prime Nowで購入した商品
  • パンドリー商品

上記の場合は、置き配そのものが利用できません。

対処法

置き配を避ける対処法をご紹介します。

設定手順は、簡単に行うことができますので確認してみましょう。

注文時に置き配を確認する

注文確認画面の【お届け先住所】内にある「配送指示(置き配含む)」ボタンから「置き配を利用しない」にチェックを入れることで回避することができます。

この手順の詳細は、関連記事で詳しく解説しています。

「置き配を利用しない」を選択する

アカウント設定画面から配送指示を行うことができます。

ログイン済みの状態で、画面右上のマイページを開きます。
項目内の「アドレス帳の管理」に進みます。

登録した住所の「配送指示」から「置き配を利用しない」を選択します。

配送会社に伝達する

配送指示画面にて、「お届け先の目印、アクセス方法」にて自由に文章を入力することができます。

フォーム内に配送に関する指示を行うことができますので、配送業者に伝達したいことがあればこちらに入力しましょう。

コンビニやロッカーに配送指定する

置き配を利用せずに、コンビニやロッカーを指定して受け取る方法があります。

ログイン済みの状態で、画面右上のマイページを開きます。
項目内の「アドレス帳の管理」に進みます。

「新しい受取スポットを探す」からお住まいの地域の郵便番号を入力して受け取り可能店舗を検索します。

周辺の受取可能店舗が一覧で表示されますので、受け取りしたい店舗を選択しましょう。

「prime now」を利用する

注文から2時間以内に到着する速達サービス「prime now」であれば、置き配での配送は行われません。

ただし、対象商品・配送地域が限定されているため、条件を満たす利用者しか利用できないのが気になるところです。

利用可能エリア

東京都10区

  • 板橋区
  • 中野区
  • 北区
  • 豊島区
  • 文京区
  • 荒川区
  • 足立区
  • 新宿区
  • 練馬区
  • 杉並区

上記のエリア以外は、ライフプライムナウを除いて利用することができません。

Amazonに問い合わせる

置き配に関するトラブルは、Amazonカスタマーサポートに問い合わせることで対処することができます。

盗難や商品破損などのトラブルに見舞われた際は、問い合わせを行いましょう。

問い合わせ方法の手順は、下記の記事で詳しく紹介しています。

「Amazonプライムの自動更新を設定解除しました!」スパムメールが届く!詳細と危険性を徹底解説

 

-Amazon
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.