Twitterでいいねがエラーでできない原因と対処法を徹底解説

2021年4月27日(火)より、エラーで投稿をでいいねできない事例が報告されています。原因や対処法について見ていきましょう。


「問題が発生しました」いいねできない!原因とは

投稿をいいねした際に、「問題が発生しました。しばらくしてから、ツイートをいいねしなおしてください」というエラーが表示されます。

投稿をいいねできない原因は、多く考えられます。
考えられる原因を挙げていきます。

いいね数に制限がかかっている・具体的な数字とは

Twitter側から明確な数字は挙げられていませんが、短時間で多くのいいねをした場合にスパムアカウントとしてアカウントに制限がかかることがあります。

アカウントが制限する理由として以下の点があります。

なぜ制限が存在するのか

    • 悪質なアカウントによる被害を防止する
    • サーバーダウンを防ぐ

具体的に、制限がかかるのは1日に1000回いいねをした時です。
また、一度に250回ほどいいねをでアカウントが制限されたという事例もあります。

1日1000回程度のいいねでアカウントが制限されてしまうことを考慮すると、1時間で約40回のいいねでアカウントが制限されてしまうことになります。
気が付かないうちに、多量のいいねをしているかもしれません。

他に、以下の場合にアカウントに制限がかかることが公式に発表されています。

アカウントに制限がかかる条件

      • 1日に送信できるダイレクトメッセージは1,000件
      • ツイートは1日あたり2,400件が上限
      • アカウントの登録メールアドレスの変更は1時間に4回まで
      •  フォロー数は1日あたり400件が上限

相手にブロックされている

 


基本的にブロックされた相手の投稿は見ることができませんが、通信状況の問題や相手がブロックしたタイミングなどにより投稿が見れることがあります。
その場合投稿をいいねしようとしてもいいねすることができません。
相手にブロックされていないか確認しましょう。

相手が鍵垢に変更した

 


ブロックされたときと同じように、鍵を掛けているアカウントの投稿も見れてしまうことがあります。

その場合も投稿をいいねしようとしてもいいねすることができません。
相手が鍵垢のアカウントに変更していないか確認しましょう。

相手がツイートを削除した

相手がいいねしようとしたツイートを既に削除している場合もいいねを押すことはできません。
相手がアカウントを削除した場合も同様にいいねすることはできません。
読み込み直して、アカウントはまだ残っているか確認しましょう。

Twitter側の不具合

Twitter側の不具合により、投稿にいいねができない状態にある可能性があります。
過去にも、Twitter側の不具合により問題が生じていたことがあります。
公式アカウントで情報が挙げられていないか確認できます。

Twitterでいいねができない・対処法は?

Twitterでいいねができない原因が多くあるだけに、対処法も多数あります。
回線、スマートフォン端末の不具合など様々な視点から考えていきます。

いいねができない原因が対処法から明らかになるでしょう。

時間を少しおいてから試してみる


原因でも述べたとおり、短時間でのいいねの量が規定を超えてしまうとアカウントが制限されてしまいます。

アカウントの制限されたら、アカウントの制限が解除されるまで待つ必要があります。

アカウントの制限が解除されるのは、30分から1日間の間です。

通信環境が正常であるかどうか確かめる

通信環境が低速だったり、混み合った回線を使用している場合、いいねができない可能性があります。
通信環境が低速ではないか確認したり、WIFIに繋いでみたりすることで対処可能です。
また、コンビニのWIFIなどは通信速度が遅かったり混雑していたりするので注意が必要です。

Twitterアプリが最新のバージョンであるかを確かめる

古いバージョンの状態のままTwitterを使っていると、不具合が起きやすくなります。

Twitterアプリが最新の状態か確認するには、

Androidの場合、「Playストア」からTwitterを検索します。
Twitterが「更新」ではなく「開く」とあれば最新のバージョンです。

iPhoneの場合は、「App store」でTwitterを検索することでAndroidと同様に確認することができます。

スマートフォンが最新のバージョンであるか確かめる

スマートフォンのバージョンが低いままだと、Twitterに限らず多くのアプリで不具合が起こる可能性が高くなります。

スマートフォンのバージョンの確認方法は機種によって異なるので、公式サイトなどを参考にすると良いでしょう。
ほとんどのスマートフォンでは「端末情報」から確認が可能です。

一度ログアウトしてログインしてみる

一度ログアウトすることによって問題が解消される場合があります。
ログアウトの方法は、「設定とプライバシー」を選択し、次に「アカウント」を選択します。

下部までスクロールして、「ログアウト」を選択することでログアウトをすることができます。

間違えて「アカウントを削除」を選択してしまうことの無いように注意してください。

ブラウザ版から試してみる

ブラウザ版からTwitterにログインするといいねができる場合があります。
ブラウザ版は、Safari、ChromeやFirefoxなどで用いることができます。

まず、ChromeなどのブラウザでTwitterを検索します。
検索結果から、「ログイン」を長押しします。
詳細がでてくるので、「新しいタブをグループで開く」を選択します。

ログイン画面が表示されます。
メールアドレスやパスワードを入力することでブラウザ上からログインすることができます。

PC版で表示して試してみる

PC版での表示に切り替えることで、いいねができる場合があります。

PC版での表示に切り替えるには、右上の「点が3つの詳細」を選択します。
次に詳細の下部にある「PC版サイト」を選択します。

この方法でPC版で表示することが可能です。
PC版で表示した場合少し読み込みに時間がかかることがあります。

Twitter(ツイッター)で「スペースが取得できません」でスペースに入れない不具合の詳細と対処法を徹底解説

現在、ツイッターで「スペースが取得できません」と表示されてスペースに入れない不具合が多発しています。 今回は、ツイッターの「スペースが取得できません」不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。 コン ...

続きを見る

Twitter(ツイッター)で「スペースが取得できません」でスペースに入れない不具合の詳細と対処法を徹底解説

現在、ツイッターで「スペースが取得できません」と表示されてスペースに入れない不具合が多発しています。 今回は、ツイッターの「スペースが取得できません」不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。 コン ...

続きを見る

 

-Twitter
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.